オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

泉佐野市の雨漏り修理で外壁に微弾性フィラーと撥水塗材を塗布して防水!


泉佐野市の雨漏りで押し入れの床がふやけています
「一階にある押入れの中が雨漏りでひどい状態になっているんです」ご相談があり、現地を確認すると、押入れの上段と下段の両方が雨水でビショビショになっていました。
普段、押入れを開けることが少なかったり、中にたくさん収納している場合など、押し入れの中での雨漏りは、なかなか気づけないことがよくあります。
泉佐野市の押入れの下段も濡れています!
二階にある押入れでの雨漏りは、一階の天井などに雨水が伝って発見できることもありますが、今回のように一階の押入れだと、気づいた時には木部が腐食してしまっているなど、被害が拡大している可能性があります。
どちらにしても、雨漏りに気づいたら早急に業者に見てもらい、適切な処置をしましょう。
泉佐野市の外壁のクラック
雨漏りは一階の押入れ部分のみで起こっており、二階に雨漏りしていないことから、屋根以外に問題がある可能性が高く、外壁を調査をするとクラック(ひび割れ)が数多く発生していました。
T様邸の外壁はモルタルにスタッコ(骨材が入った塗料)を吹き付けて仕上げており、表面に凹凸のある丸い模様が入っているデザインです。
泉佐野市の外壁のひび割れに沿って充填
外壁がデコボコしているので、雨水が切れず、下に流れにくくなっている状態でした。
表面に施した塗装が健全であれば雨水を弾いて下に下に流れ落ちますが、塗膜が劣化して剥がれてきたいたので、逆に雨水が滞在し、無数にあるクラックから浸入したという見解で、先にクラックにシーリングを充填して補修しました。

泉佐野市の外壁に微弾性フィラーを塗布しました!
髪の毛ほどの細さのクラックにはシーリングを充填してもひび割れ面に入っていかないので微弾性フィラーを雨漏りを止めるために必要な範囲に塗布して、細かいクラックを処置しました。

フィラーとは、塗装工事で下塗りの時に使用されている塗料のひとつです。
微弾性フィラーとは、その字の通り、塗膜に弾性を持たせた塗料で、弾性がありますのでクラック部分に追従します。(クラックの隙間に入り込んで埋めてくれるようなイメージです)また、フィラーは下塗りと中塗りを兼ねているので、一般的な下塗りよりも厚い膜で仕上がります。

泉佐野市の外壁に撥水塗材を中塗り
微弾性フィラーで下塗りし、きちんとクラックを処置してから、撥水塗材を塗布します。
撥水(はっすい)とは、水を弾く機能のことです。
撥水塗材を上塗り(中塗り)することで、しっかりと水を弾てくれるので、今回のように凹凸のある外壁でも水の切れが良くなります。
泉佐野市の外壁に撥水塗材を上塗り
先ほどお伝えした微弾性フィラーは下塗りと中塗りを兼ねた塗料ですので一回塗りでも大丈夫なのですが、今回は雨漏りを止めるための塗装ですし、クラックがたくさんあったので、中塗り・上塗り、二回塗り重ねて仕上げました。
before1
泉佐野市の雨漏りしている付近を防水
工事前の様子で、黄色い点線の内側を防水しました。
写真の一階のコーナー部分に雨漏りしている押入れがあります。
horizontal
after1
泉佐野市の外壁防水完了
押し入れの雨漏りを止める工事として、クラックにシーリングを平打ちし、微弾性フィラーを塗布して撥水塗材で仕上げました。
クラックもきちんと補修し、雨水も弾くようになったのでこの部分からの雨漏りの心配が無くなりました。
今回は、雨漏り修理で外壁の一部のみの塗装でしたが、街の屋根やさん岸和田店は屋根や外壁全体の塗装も行っております。
屋根や外壁の塗装が劣化してくると、建物の防水性能が落ちてきているということなので、思わぬところから雨漏りしてしまうかもしれません。
雨漏りしていなくても、外壁のひび割れなどで気になっている方はお気軽にご相談くださいね。

街の屋根やさん岸和田店 フリーダイヤル 0120-1690747まで。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

泉佐野市の陸屋根のドレン周りから雨水が浸入!応急処置しました!

泉佐野市のドレン補修前
泉佐野市のドレン補修後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シールプライマー、シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
なし
工事費用
施工事例

泉佐野市の雨漏り修理でパラペットの笠木を交換しました!

泉佐野市の台風で剥がれた笠木
泉佐野市の台風で剥がれた笠木の交換
工事内容
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板 シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・約16万円 笠木交換費用・・11.2万円(それぞれ税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

泉佐野市の陸屋根のドレン周りから雨水が浸入!応急処置しました!

泉佐野市のドレン補修前
泉佐野市のドレン補修後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シールプライマー、シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
なし
工事費用
施工事例

泉佐野市の雨漏り修理でパラペットの笠木を交換しました!

泉佐野市の台風で剥がれた笠木
泉佐野市の台風で剥がれた笠木の交換
工事内容
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板 シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・約16万円 笠木交換費用・・11.2万円(それぞれ税込み)
施工事例

泉佐野市の出窓の雨漏り修理の気になる費用をご紹介!!

泉佐野市の出窓の雨漏り修理前
泉佐野市の出窓の雨漏り修理後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
プライマー・シーリング・ステンレス製換気フードカバー・専用木下地・木部塗装
築年数
約28年
建坪
約25坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・9.7万円 出窓修理費用・・11.7万円 換気フードカバー交換費用・・5.9万円(すべて税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の樋掃除・雨樋が詰まるとどうなるの

泉佐野市の皆さまこんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。雨樋から水が溢れてお困りの方はいませんか?雨樋から雨水が溢れてバシャバシャと大きな音をたてて気になっている方もいるかもしれません。雨樋から水が溢れる主な原因は「雨樋の詰まり」「雨...........

貝塚市の家事室で雨漏りしているとのご相談

貝塚市にお住いのO様より「雨漏りか水漏れか分からないんですが、1階のところから水が出てくるんです」というご相談をいただき現地調査にお伺いしました。雨漏り、水漏れ、どちらにしても天井から水がポタポタ落ちてくると気持ちがいいものではありません。...........

泉大津市の瓦を復旧して全体的に固定しないといけません

泉大津市の皆様こんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。最近、地震が頻繁に発生しているのでとても心配ですね・・・。台風はある程度予測がつくので事前に備えることができますが、地震は突発的に起こるので本当に恐ろしいです。「台風」や「地震」「...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747