オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

忠岡町の塗装した塀の防水でガルバリウム鋼板で笠木を取付け


忠岡町の塀の防水工事です。K様邸はこの工事で台風被害に遭った屋根を修理し、屋根・壁ともに塗装しました。塀も塗装したので、天端から雨水が染み込んで塗膜が膨れないように笠木を取付けて防水することになりました。塀の天端に落ちてきた雨水が滞在するのを防ぎ、下に流れるように勾配を付けて下地を設置し、透湿防水シートを貼り、その上に耐久性のあるガルバリウム鋼板を加工して取付けました。他、門扉や玄関ドアを入替、カーポート本体も交換しました。
忠岡町の外構の塀の天端に笠木を取付け
K様邸の塀はもともとブロックにタイルを貼った仕上げで、今回の塗装で塀も塗装しました。
塀の天端に落ちてきた雨水が塀の内側に染み込むと、せっかく塗った塗膜が水分に押されて膨れてくる可能性がありますので、そのリスクを低減するために笠木を取付けて防水することになりました。
笠木とは手すり壁や塀の上部の仕上げのことで、使用する材質は様々です。K様邸の笠木にはガルバリウム鋼板という錆びにくく耐久性のある板金を使用します。
忠岡町の塀の上部に勾配下地を設置
既存の塀の天端は水平で、笠木を取付けた時に雨水が滞在する可能性がありますので、水が切れるように勾配を付けて下地を設置します。
忠岡町の塀の天端に落ちてきた雨水が内側に流れます
塀の天端に勾配を付けて下地を設置しました。
塀の内側に雨水が流れるように斜めに勾配を付けています。
逆に、塀の外側に流れるように下地を設置することも可能です。
忠岡町の塀の天端に透湿防水シートを貼りました
続いて透湿防水シートを貼りました。門灯の配線は出しておき、周囲に強力な防水テープを貼りました。

透湿防水シートは湿気は通しますが水分を通さないシートで、外壁の内側の防水などで使用されています。
忠岡町の塀の天端にガルバリウム鋼板で笠木を取付け
次に板金職人がガルバリウム鋼板を加工して笠木を取付け、門灯も固定しました。

ガルバリウム鋼板は耐久性のある板金として屋根や外壁材として使用されています。濃い色の板金を用いて塀とメリハリを付けました。
笠木を取付けると、塀の天端に落ちてきた雨水が切れますので、防水だけでなく塀の雨だれ汚れも抑えることができます。
昔は外部の塀の天端に板金の笠木を取付けることは少なかったのですが、メンテナンス時に笠木を取付けてほしい、とのご依頼が増えています。
忠岡町の門扉を交換します
台風の強風で門扉が破損し、きちんと閉まらなくなってしまったので、この機会に交換することになりました。

写真は既存の門扉で、塀や外壁も塗装前の状況です。
忠岡町の外観や塀に合わせたデザインの門扉
塀や外壁の色に調和するように、同じ系統の色の門扉を採用しました。
以前はシックな外観でしたが、この工事で全体的に明るく優しい雰囲気になりました。
奥に見えている黒い玄関ドアも入れ替えます。
忠岡町の玄関ドアを入れ替えました
玄関ドア入替後の様子です。
玄関ドアも、外壁や門扉とのバランスを考えてお選びいただきました。リクシルの断熱仕様の玄関ドアで、色はクリエラスクです。
忠岡町の破損したカーポートを撤去します
台風でカーポートの屋根の平板がすべて飛散し、本体も破損してしまいました。
骨組みが破損し、本体も変形していたので新しく入替えることになりました。
エクステリア専門のスタッフが既存のカーポートを解体・撤去します。
忠岡町の土間に穴をあけて柱を建てました
既存のカーポートよりも少し大きいものを設置しますので、柱の位置を移動します。土間コンクリートに穴をあけて新しく設置するカーポートの柱を埋め込んでしっかりと固定しました。
忠岡町で骨組みを組み立ててパネルを張りました
カーポート本体の骨組みを組み立てて、最後に屋根のパネルを張りました。
カーポート本体の色は高級感のあるシャイングレーで、屋根のパネルはブラウンです。

台風被害の修理で使用する足場を利用し、塗り替え時期を迎えていた屋根と外壁、塀を塗装しました。
門扉や玄関ドアも入れ替えたのでお家の外観ががらっとイメージチェンジできましたね。

街の屋根やさん岸和田店は屋根修理と同時に塗装や各所リフォームのご相談も承っておりますので、住まいのことで気になることがございましたらお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

泉佐野市の雨樋の掃除で屋根の漆喰が剥がれて樋に詰まっていました

泉佐野市の樋に漆喰が詰まっています
泉佐野市の樋を掃除して雨水が流れるようになりました
工事内容
その他の工事
使用素材
シーリング
築年数
築約35年
建坪
約18坪
保証
なし
工事費用
3.3
施工事例

貝塚市の老朽化した朝日ソーラーの太陽熱温水器を撤去した施工事例

貝塚市の太陽熱温水器
貝塚市の太陽熱温水器撤去完了
工事内容
その他の工事
使用素材
シーリング他
築年数
築39年
建坪
約23坪
保証
無し
工事費用
約6万円(太陽熱温水器撤去・システム用配管端部仕舞・瓦補強工他含む)
施工事例

岸和田市のスレート屋根を日進産業のガイナで塗装し雨樋も調整!

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の塗装後の屋根
工事内容
雨樋交換
屋根塗装
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・日進産業・ガイナ他
築年数
約27年
建坪
約20坪
保証
5年(塗装において)
工事費用
足場・・約21万円 屋根塗装・・約72万円 雨樋調整工・・約8万円(すべて税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

忠岡町で割れた瓦の交換や剥がれた漆喰の詰め直し工事を行いました

岸和田市の台風被害に遭った屋根
岸和田市の割れた瓦の修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
地瓦11枚・軒先瓦3枚・漆喰・シーリング
築年数
約40年
建坪
約14坪
保証
1年
工事費用
屋根修理費用・・約15.5万円(税込み)足場費用・・約9.4万円(税込み)
施工事例

忠岡町の雨樋修理で外れた雨樋を固定しシーリングで補強!

忠岡町の外れた雨樋
忠岡町の外れた雨樋をシーリングで固定
工事内容
雨漏り修理
使用素材
シーリング
築年数
約25年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約4.9万円(税込み)
施工事例

忠岡町のひび割れた外壁のシーリングを打ち替え屋根と外壁を塗装

忠岡町の屋根を塗装します
忠岡町の屋根塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ラジカル制御形高耐候塗料
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
工事費用
約170万円(税込み・足場代・シーリング打ち替え費含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和泉市のテラスの平板を保管しました

和泉市のF様より屋根と外壁塗装のご相談をいただき、同時に古くなった玄関ドアを入れ替えることになりました。F様邸は築38年くらいの木造・2階建ての住宅で15年ほど前に屋根と外壁を塗り替えたことがあり、今回で2度目のメンテナンスになります。以前...........

貝塚市の屋根の調査と応急処置のご相談!

台風や地震の時に屋根に被害を受け、応急処置をしたことはありますか?その後、月日とともに応急処置で使用している土のうが破損したり、ロープが切れて土のうが落下したり、ブルーシートが風に煽られてバタついている・・・と、困った経験をされたことがある...........

泉佐野市の台風被害のご相談

泉佐野市にお住いのI様より「2年前の台風で屋根に被害があり、雨漏りしてないんですが、状況を見て修理してほしいんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。台風の後に、近所に来ていた業者に依頼して応急処置をしてもらい、修理の見積もりを...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747