オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の台風で倒壊したベランダの手すりを復旧し塗装で仕上げました


岸和田市のベランダの手すり壁などの塗装です。台風でベランダの手すり壁が崩落してしまった、とのご相談で修理を行いました。手すり壁が崩れ落ちた原因は雨漏りにより手すり壁の内部の下地が腐食し強度が低下したことでした。既存の手すり壁よりも耐久性をアップさせるために、柱を3本設けて造作し、防水性を確保するためにベランダの防水も行いました。最後に手すり壁を含む外壁面を塗装し、手すり壁の天端に板金で笠木を取付けました。見た目もきれいになり、何より頑丈な手すり壁になったので安心です。
岸和田市のベランダを塗装します
台風で手すり壁の一部が崩れて落下したので、強度が低下している部分を含めて新しい手すり壁を造作しました。
ベランダの床からも雨水が入らないようにウレタン防水を施して防水性を確保したので、床を傷付けないようにシートを敷いて養生し、塗装作業を行いました。

ベランダの手すり壁は外壁と同じモルタル塗り仕上げです。モルタルのままだと水分を吸収してしまいますので、表面を塗装して防水します。
岸和田市の壁の表面が平らなので塗装で模様を付けます
既存の外壁は細かい凹凸の模様が入っていますが、新しく造作した手すり壁は表面が平らです。同じ色で塗装しても、表面の仕上げが異なるとちぐはぐに見え、平らな部分だけが目立ってしまいますので、外壁と同じような模様を付けないといけません。
岸和田市の壁をパターン付けします
外壁の塗装では下塗り・中塗り・上塗りの3工程行います。
その下塗りの工程で模様(パターン)を付けます。
マスチックローラーという専用のローラーを転がしてパターン付けしていきます。弾性の下塗り材を使用することによりパターン付けが可能になります。
岸和田市のベランダの壁を中塗りします
続いて中塗りします。
中塗りと上塗りで同じ色を塗り重ねてムラなく仕上げます。
できるだけ既存の外壁に近い色を調色して作り塗装します。

既存の外壁に近い色で塗装してもやはり新旧の差が必ず出ますので、見た目に違和感がないようにベランダが設置されている壁面すべてを塗装させていただきました。
岸和田市のベランダの壁などを上塗りで仕上げます
中塗りを乾燥させてから上塗りします。
壁の一面のみの塗装ですが通常の外壁塗装と同じ工程で作業を進めていきます。
塗膜が薄いと塗料の性能を発揮できないので中塗りを乾燥させてから上塗りし、塗膜を二重にして厚膜に仕上げます。
岸和田市の樋や庇も塗装しました
塗装した外壁に付帯している雨樋や庇も塗装させていただきました。外壁がきれいになると、塗られていない部分が古びて見えて目立ってしまうからです。
岸和田市のベランダの笠木を取付けました
最後に手すりの天端に笠木を取付けました。
笠木とは手すり壁の天端の仕上げのことで、天端に落ちてきた雨水が内部に浸入するのを防ぐ役割があります。また、壁より少し突き出る形状で取付けますので、落ちてきた雨水が切れて壁に伝う汚れも少なくすることができます。
before1
岸和田市の台風被害に遭ったベランダ
修理前の外観です。
台風でベランダの手すり壁が一部崩れて落下し、ブルーシートを張って応急処置されていました。
ベランダが設置されている方角には道路があります。台風の最中に崩落したので通行人がいなく、ケガ人が出なくて良かったです。
horizontal
after1
岸和田市の台風被害に遭ったベランダ修理完了
崩れたベランダの手すり壁を含む、強度が低下している部分を造作して設置しました。
既存の手すり壁よりも耐久性を向上させるために、柱を3本通して頑丈に設置しました。
見た目もきれいになりましたし、丈夫なベランダになりました。
岸和田市のカーポートの骨組みを塗装
台風でカーポートの屋根の波板もほとんど飛ばされてしまったので、この工事ですべて張替えることになりました。
鉄製の本体は錆びついていたので、外壁を塗装した時にこちらも塗装させていただきました。
錆が進行しないように、錆を落としてから塗装しました。
岸和田市のカーポートの波板を張り替えました
古くなった本体を塗装し、波板も張り替えたので見違えるようにきれいになりました。
飛ばされてしまった波板は塩ビ製で、経年で割れやすくなり、変形や変色などの劣化症状も出てきますので、それらの症状が出にくいポリカ波板へ張替えました。
モルタルの外壁は経年でひび割れが生じてしまいます。そのひび割れを放置し続けるとそこから雨水が浸入して雨漏りしたり、今回のように木部が腐食して建物の耐久性に悪影響を与えて、自然災害で被害を受ける危険性があります。
外壁のひび割れが気になる、という方は街の屋根やさん岸和田店へお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

泉佐野市の割れた銅製の雨樋を交換し雨水が溢れていた樋を調整!

泉佐野市の呼び樋が割れています
泉佐野市の樋の交換完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
銅製の雨樋・金具他
築年数
築約27年
建坪
約32坪
保証
2年
工事費用
約15.5万円(税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダにウレタン防水を施工しました!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン防水材、カチオンクリート、プライマー、トップコート、シーリング材他
築年数
約38年
建坪
約19坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約19.5万円(税込み)
施工事例

岸和田市で台風で雨漏りが発生した瓦屋根を修理して補強しました

岸和田市の屋根修理前
岸和田市の屋根修理後
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
台風
使用素材
釉薬瓦、南蛮漆喰・葺き土、シーリング他
築年数
約38年
建坪
約19坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約64万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・10年(メーカー保証)
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)
施工事例

岸和田市の屋根葺き替えで陶器瓦をコロニアルグラッサに葺き替え

岸和田市の屋根葺き替え前
岸和田市の屋根葺き替え後
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
コロニアルグラッサ・構造用合板・ゴムアスルーフィング・ガルバリウム鋼板他
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
10年(メーカー保証)
工事費用
約310万円(税込み・足場費用含む)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダにウレタン防水を施工しました!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン防水材、カチオンクリート、プライマー、トップコート、シーリング材他
築年数
約38年
建坪
約19坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約19.5万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の雨樋のご相談

泉大津市の店舗様より「雨樋から雨水が漏れてくるんです」とのご相談があり現地調査にお伺いしました。雨水が漏れているのはお店の看板を設置している部分の下にある軒樋(横方向の雨樋)です。確認すると、集水器(軒樋に流れてきた雨水を集めて竪樋に送るた...........

岸和田市の雨漏りのご相談

岸和田市の雨漏りの現地調査です。K様邸は木造で、2階建ての母屋(築50年)と平屋建ての増築部(築40年)があります。雨漏りしているのは増築部の和室で、天井から浸入した雨水の影響で聚楽壁や畳が傷んでいました。屋根を確認すると、母屋と増築部の取...........

貝塚市のガレージの屋根のご相談

貝塚市の貸しガレージの屋根の現地調査です。2年前の台風で屋根が飛ばされたそうですが、借りている方が少なく、そのまま様子を見られていたところ、ご近所の方に「屋根が飛ばされそうで危険なので何とかしてほしい」とのご指摘があり、街の屋根やさん岸和田...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747