オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の台風で倒壊したベランダの手すり壁の修理及び復旧


岸和田市の雨漏り修理に伴うベランダの手すり壁の改修です。T様邸のベランダは建物とおなじ木造でモルタル塗りの仕上げです。台風の強風でベランダの手すり壁が一部倒壊してしまい、下にあるキッチンの窓の上に雨漏りが発生しました。倒壊せず残ったベランダの手すり壁の数カ所でひび割れが生じていることから、長い月日の間ひび割れの隙間から雨水が浸入し続け、手すり壁の内側の木部を腐食させて強度が低下してしまい、強風で崩れてしまったという見解です。手すり壁の復旧では、以前よりも強度を上げるため、柱を3本建てて補強させていただきます。
岸和田市のベランダの手すり壁が崩れています
台風で崩れ落ちたベランダの手すり壁です。
モルタルの壁と下地の木部が破損して落下してしまいました。
ブルーシートで応急処置されていますが、ベランダを使用する時は大変危険です。
岸和田市のベランダの木部が腐食してボロボロです
シートをめくって確認すると、下地の木部が腐食してボロボロになっているのが確認できました。
ベランダの手すり壁に生じたひび割れから雨水が浸入し、目に見えないところで木部の腐食が進んでしまった結果です。
木部の腐食が進むと、建物の耐久性を低下させてしまいますので注意が必要です。
岸和田市で足場を設置しました
ベランダの手すり壁の復旧で足場が必要ですので、部分足場を設置させていただきました。
周囲にメッシュシートを張ったので、道路側に道具や資材が落下する心配はありません。

この工事では、ベランダの手すり壁の強度が低下している部分を撤去し、下地から作り変えます。手すり壁の下には柱を3本増設し、しっかりと補強します。ベランダの床から雨水が浸入するのを防ぐためにウレタン防水を施し、モルタル面は塗装で仕上げます。
岸和田市のベランダの手すり壁を落とすと下地が傷んでいました
ベランダの手すり壁(内側)を割って落とすと、やはり下地の木部が腐食している状態でした。
その袖部分の手すり壁はすべて撤去し新しく設置しなおします。
岸和田市のベランダの強度が低下している手すり壁は撤去
手すり壁の長手方向は、倒壊せず残っていた壁のうち、再利用できる部分を残して傷んでいる部分は撤去しました。
岸和田市のベランダの根太の先が朽ちています
ベランダの床板を支えている根太(床板に対して垂直に渡した材)も腐食が進んで先が朽ちていました。
このままでは床の耐久性を確保できないため、根太を交換します。
岸和田市のベランダの根太を入れ替えました
傷んだ根太を撤去し、新しい根太を用いて床板をしっかりと支えました。
太くて丈夫な新しい土台も設置しました。
岸和田市のベランダに柱を増設
手すり壁を支えるために柱を3本増設しました。
手すり壁まで伸びる長い柱です。
柱が水に濡れないように、構造用合板で包むので、合板を留めるための下地を外壁に取付けました。
岸和田市のベランダの手すり壁の下地を設置
手すり壁の下地を設置しました。
より耐久性を上げるため、下地の間隔を狭く配置しました。
この上に構造用合板を張ります。
岸和田市のベランダの手すり壁の下地の上に構造用合板を張りました
手すり壁の下地の上に構造用合板を張りました。
構造用合板は屋根下地や壁・床の下地で使用される強度のある合板です。
岸和田市の柱と土台の接合部は金物で緊結
地震で建物が揺れた時に柱と土台が離れると倒壊する可能性が高くなってしまうため、接合部に補強金物を取付けてしっかりと緊結しました。
岸和田市のベランダの柱を建物の躯体にしっかりと固定
新しく設置した柱は建物の躯体にしっかりと固定しました。
柱が直接雨水に晒されないように構造用合板を張って周囲を囲み、防水シートを張り、モルタルを塗った後に塗装して仕上げます。
岸和田市の柱を固定する基礎を設置
柱を建てる際は地面を掘り下げて、砕石を敷き、補強の鉄筋を入れてからコンクリートで土台を設置しました。
岸和田市のベランダの手すり壁に防水シートとラス網を貼りました
新しく設置した手すり壁や柱に透湿防水シートを張り、その上にラス網を取付けました。
透湿防水シートとは湿気は通しますが水は通さない防水シートで、ラス網はモルタルを塗る下地の金網のことです。
岸和田市のベランダの手すり壁にモルタルを塗装
手すり壁や柱などの表面にモルタルを塗りしっかりと乾燥させました。奥に見えるのは既存の手すり壁です。今回は倒壊した部分と強度が低下している部分の手すり壁を改修しました。続いてベランダを防水し、手すり壁などを塗装して完成です。
街の屋根やさん岸和田店は各分野の専門の職人がおりますので、雨漏り修理に伴う各所の修理や、内装もきれいにしたい、というご要望もお受けしていますので、お気軽にお申し付けください。

次はベランダのウレタン防水の様子をご紹介します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の銅製の谷樋の穴あき修理で銅板をカットして塞ぎました

2f69fdc31e6ed2eb9d599e14248cb7a8-1
岸和田市の谷樋補修及び補強完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング材
築年数
約45年
建坪
約43坪
保証
2年
工事費用
約6万円(税込み)
施工事例

熊取町の雨漏り修理で棟板金やパラペットの笠木を交換しました

熊取町の棟板金が飛散
熊取町の棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・杉貫板・シーリング他
築年数
築約64年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
約30万円(税込み)
施工事例

泉大津市の雨漏り修理に伴うベランダのウレタン防水工事

泉大津市の保護モルタルのベランダです
泉大津市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材
築年数
築約45年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約20万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の銅製の谷樋の穴あき修理で銅板をカットして塞ぎました

2f69fdc31e6ed2eb9d599e14248cb7a8-1
岸和田市の谷樋補修及び補強完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング材
築年数
約45年
建坪
約43坪
保証
2年
工事費用
約6万円(税込み)
施工事例

岸和田市の瓦屋根の修理で割れた瓦を交換しシーリングで固定!

岸和田市の袖瓦が飛散
岸和田市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
台風
使用素材
釉薬瓦・シーリング・雨樋他
築年数
築約55年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約96万円(税込み・足場代含む)
施工事例

岸和田市のモニエル瓦(セメント瓦)屋根の修理でズレを戻しました

岸和田市の漆喰の剥がれ
岸和田市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
台風
使用素材
仮設足場、漆喰、コーキング等
築年数
約26年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約45万円(税込)足場代含む

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

熊取町の軒先から順に瓦を葺きます

熊取町の雨漏り修理です。台風の影響で屋根の瓦がズレたり、漆喰が剥がれるなどの被害に遭いました。H様邸は長屋で、お隣の建物と繋がっている形状で、屋根の取り合い部には谷樋を設けています。その谷樋が劣化し、錆びついて穴があいている状態でした。また...........

熊取町で足場を設置

熊取町の台風被害に遭った屋根の修理です。H様邸は長屋で、両隣の住宅と壁を共有しています。屋根の取り合いには谷樋を設けて雨仕舞いしている形状でした。台風で瓦がズレたり漆喰が剥がれ、谷樋の下に位置する和室で雨漏りが発生しました。谷樋が経年で劣化...........

熊取町の2階の押入れの天井で雨漏り発生

熊取町の雨漏りの現地調査です。台風で2階にある和室の押入れの天井と、その隣にある和室の天井から雨漏りが発生しました。その後も雨漏りしている状態で、天井にビニールを貼って応急処置されていました。H様邸は長屋で両隣の住宅がくっついた形状です。玄...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747