忠岡町のベランダの外壁のひび割れ補修と撥水塗料を用いた塗装


岸和田市のベランダの木枠周りのシーリングと壁の一面塗装
忠岡町のベランダに面した外壁のひび割れ補修と撥水塗料を用いた塗装のご紹介です。
M様邸はベランダの下のお部屋の天井に雨漏りが発生し、雨漏り修理を行うことになりました。
ベランダにウレタン防水を施し、下屋の取り合いに水切り板金を取付ける工事などを行います。
今回は、ベランダに面した外壁のひび割れ補修と窓周りのコーキング、他、撥水塗料で壁一面を塗装した様子をご紹介します。以前も雨漏りしたことがあるとのことで、徹底的に雨漏りを止める修理を施すことになりました。
岸和田市の外壁の誘発目地にプライマーを塗布
ベランダに面した外壁のひび割れを補修します。
写真は、掃き出し窓の上にある誘発目地のひび割れを補修している様子です。
誘発目地とは、モルタル外壁でひび割れが発生しやすい箇所にあらかじめ設けて置く目地のことです。
目地をつくることにより、ひび割れがそこに集中し、周りへの影響が少なくなります。
誘発目地が割れると、そのままにしておけないので、補修する必要があります。
まずは、プライマーという接着塗料を塗布します。
岸和田市の誘発目地にシーリング充填
プライマーはこの上に充填するシーリングをしっかりと密着させる役割がありますので、ムラなく丁寧に塗布しました。

続いて、シーリングを充填します。
誘発目地が割れたままだとそこから雨水が入る可能性がありますので、シーリングを充填して密閉しました。
今後は、シーリングが切れたら打ち替えなどのメンテナンスを行うといいでしょう。
岸和田市の外壁のひび割れも補修しました
外壁のひび割れにもプライマーを塗布してからシーリングを刷り込んで充填し、防水しました。
岸和田市の雨戸の木枠周りもしっかりと防水
ベランダに面した掃き出し窓の周りと雨戸の戸袋の木枠周りにもプライマーを塗布してからシーリングを充填して防水しました。
岸和田市の壁一面を撥水塗料で塗装します

ベランダに面した外壁一面に撥水塗料を塗布します。

撥水塗料は水を弾く塗料ですので、汚れや雨水が壁から浸入するのを防ぐことができます。

まずは下塗りから行います。
下塗りはこの上に塗り重ねる塗料の付着をよくする工程です。


岸和田市の外壁中塗り
つづいて中塗りします。
中塗りだけで終わらせると必ず塗りムラが発生しるので、乾いてから上塗りします。
岸和田市の外壁の撥水塗装完了・既存の外壁に近い塗料で塗装完了
上塗りし、既存の外壁と近い色で仕上げました。

これでベランダに面した外壁部から雨水が入ることはありません。
続いてベランダのウレタン防水の様子をご紹介します。

街の屋根やさん岸和田店は、雨漏り修理のご相談も承っておりますので、急な雨漏り・止まらない雨漏りでお困りの方はお気軽にご相談くださいね。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)
施工事例

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
メニ―ウェルテラス ポリカ屋根
築年数
築35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約33万円(税込・建具調整費含む)
施工事例

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装
岸和田市春木本町のひび補修と外壁塗装
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
当社推奨セラミックシリコン
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約130万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の天窓からの雨漏りのご相談

泉大津市にお住いのN様より「台風21号の時に天窓からの雨漏りしたので見に来てもらえますか?」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。N様邸の屋根はスレート(平型の薄い屋根材)で、大屋根(一番高い屋根)に天窓が付いていました。

泉大津市の台風被害の現地調査

泉佐野市の台風被害に遭った住宅の現地調査の様子をご紹介します。I様邸はスレート(平型の薄い屋根材)の屋根で棟の板金とその下地の貫板が飛散し、棟の下のスレートも数枚飛んでいる状態でした。

和泉市の壁際水切りを取付け

和泉市の雨漏り修理及び台風被害箇所の修復工事のご紹介です。U様邸は鉄骨造で屋根はスレート、外壁はモルタルの塗り壁です。お隣さんと外壁がつながっている形状で、お隣さんの方が建物が高いため、U様邸の屋根が外壁の取り合いになっています。U様邸は台...........