泉南郡熊取町の雨漏り調査/ブロック塀にも大きなひび割れ発生!


泉南郡熊取町の雨漏りの現地調査
泉南郡熊取町のT様より「先日の台風20号で1階のお部屋の天井で雨漏りしたんです。他にも、波板がズレてバタついてるので飛ばないか心配で・・・。見に来てもらえますか?」とのご相談があり現地調査にお伺いしました。

雨漏りしているのは1階のお部屋の天井で、台風の時に水が入ってきたそうです。
真上にはバルコニーがあるので、そこを中心に調査を行いました。

泉南郡熊取町で大雨の時に漏れてきたそうです

雨漏りしているお部屋を確認すると、掃き出し窓の斜め上あたりから雨漏りした跡がありました。

1階のお部屋の雨漏りは、上にあるバルコニーや下屋、外壁に問題があります。上にお部屋がある場合は、真上のお部屋に雨漏りしていなければ、それより下の位置に問題があるか、外壁を伝って雨漏りしている可能性があります。
泉南郡熊取町の窓の上の垂れ壁の上からも雨漏り
上の写真の左側の天井からも雨漏りしたとのことでした。掃き出し窓の上の、垂れ壁と天井の取り合い部分です。
少量の雨漏りの場合、雨漏りしていることになかなか気づかず、お部屋を行き来している時に偶然雨水があたったり、床が濡れていて初めて気付く・・・ということがよくあります。
泉南郡熊取町のベランダの下端に大きなクラックがあります

家の中に入る時に、「バルコニーの下端に大きなクラック(ひび割れ)があるなぁ」と気になっていたのですが、バルコニーの防水面は雨漏りするほどは傷んでいなかったので、そこに問題がある可能性が出てきました。

台風のように強風を伴う雨が降った場合、下から雨が吹きあげて思わぬところから雨漏りすることがあります。
泉南郡熊取町のベランダの叱咤場に反対側にもクラックがあります
上の写真の反対側の端にもクラックがありました。
泉南郡熊取町のベランダの下端の中央にもクラックがあります
バルコニーの中央辺りにもクラックがありました。
今の時点では、このクラックが雨漏りの原因として一番怪しいと判断し、後日コーキングを充填して簡易補修することになりました。このクラックが原因なら、普通の雨なら雨漏りしないので、コーキング補修でしばらく様子を見ていただくことになりました。
泉南郡熊取町の波板がフレームから外れています
1階にあるテラス屋根の波板がズレてバタついているということで確認しました。

一番端の波板が一部浮き上がってフレームから外れていました。
「風が吹くたびにバタバタ音がするので、飛ぶんじゃないかと・・・」と心配されていたので、その場でフレームにはめ込みました。

泉南郡熊取町の波板のめくれはフックボルトのパッキンの劣化が原因
波板がズレた原因は、波板を留めているフックボルトの劣化によるものでした。
フックボルトには弾力のあるパッキンが付いているのですが、経年でパッキンが痩せて、波板に動きが出てしまっていました。
波板あそび(動き)ができると、風が吹いた時にめくれやすくなってしまいますので、今後同じようなことにならないように、フックボルトをポリカフック(耐久性のあるフック)に交換することになりました。
泉南郡熊取町のブロック塀に大きなクラックがあります!
他にも、ブロック塀に発生したクラックも心配されていました。
このクラックは台風前からあったそうですが、地震や強風で倒れないようにしてほしいとのご希望です。

前に発生した地震や台風21号ではブロック塀が倒れる被害も出ていますのでしっかりと補修しないといけません。
泉南郡熊取町のブロック塀のひび割れをエポキシ樹脂で補修します
クラックの断面を見ると、幅がかなり大きいことが分かります。
これだけ幅が広いと雨水が入って中の鉄筋にも腐食などの影響が出てしまいますし、強度的にも心配です。
補修の方法として、クラック面を電動カッターで切り込みを入れて、高強度のエポキシ樹脂モルタルを詰め込む方法をとることになりました。
街の屋根やさん岸和田店は、ブロック塀の修理なども行っておりますので、現地調査の時にでも気になることがございましたらお気軽にお声掛け下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)
施工事例

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
メニ―ウェルテラス ポリカ屋根
築年数
築35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約33万円(税込・建具調整費含む)
施工事例

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装
岸和田市春木本町のひび補修と外壁塗装
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
当社推奨セラミックシリコン
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約130万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の天窓からの雨漏りのご相談

泉大津市にお住いのN様より「台風21号の時に天窓からの雨漏りしたので見に来てもらえますか?」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。N様邸の屋根はスレート(平型の薄い屋根材)で、大屋根(一番高い屋根)に天窓が付いていました。

泉大津市の台風被害の現地調査

泉佐野市の台風被害に遭った住宅の現地調査の様子をご紹介します。I様邸はスレート(平型の薄い屋根材)の屋根で棟の板金とその下地の貫板が飛散し、棟の下のスレートも数枚飛んでいる状態でした。

和泉市の壁際水切りを取付け

和泉市の雨漏り修理及び台風被害箇所の修復工事のご紹介です。U様邸は鉄骨造で屋根はスレート、外壁はモルタルの塗り壁です。お隣さんと外壁がつながっている形状で、お隣さんの方が建物が高いため、U様邸の屋根が外壁の取り合いになっています。U様邸は台...........