オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

阪南市の付帯部の塗装で雨樋などをアイボリーで塗装しました!


阪南市の屋根・外壁塗装工事の中の付帯部の塗装の様子をご紹介します。付帯部とは外壁以外の部分のことで、外壁塗装では、壁はもちろん、窓や雨樋、木部などの付帯部も同時に塗装することがほとんどです。外壁がきれいになった時に、外壁に付帯している雨戸や雨樋などが古いままだと、全体的に古い印象を与えてしまいます。また、庇や雨樋、木部などを塗装することで劣化を遅らせることができますし、雨水から守るためにも塗装をお勧めしています。
阪南市の屋根塗装完了です
付帯部の塗装は屋根や外壁の塗装完了後に行われます。

写真は、屋根塗装後の様子です。
S様邸は化粧スレートで、表面の塗膜が傷んで色褪せており、苔も発生していました。塗装により、艶のある美しい屋根になり、雨水もきちんと弾いてくれます。

阪南市の塗装で美しい外壁になりました!
外壁塗装後の様子です。

外壁も屋根と同様に塗膜が劣化し、汚れが目立ってきていました。
高耐久のアクリルシリコン樹脂の多彩模様塗料で塗装し、明るくきれいに仕上がりました。

付帯部塗装の様子

阪南市の雨樋を塗装します
雨樋の塗装の様子です。
既存の雨樋は白でしたが、今回の塗装で外壁を塗り替えましたので、全体的なバランスを見て色を調色しました。
白よりも少し色がついたアイボリーです。 
阪南市の雨樋の裏面もきれいに塗装します
軒樋(横方向の雨樋)の裏面は細合になり、ほとんど見えませんが、刷毛を差し込んで丁寧に塗り込みます。
このように見えにくい部分も手を抜かずきちんと塗装しています。
塩ビ製(塩化ビニール)の雨樋は、紫外線などの影響で色褪せ、次第に硬化して割れやすくなります。(塩ビ製のじょうろがいい例です。外部に置きっぱなしにしていると、硬くなって割れてボロボロになります)
色褪せた雨樋は見ためにも悪影響を与えてしまいますので、屋根や外壁の塗装の際は同時に塗ることがほとんどです。また、表面を塗膜で覆ってあげると樋が直接紫外線に当たるのを防ぐことができますので長持ちする、という利点もあります。
阪南市のシャッター雨戸も塗装します
シャッター雨戸も塗装します。
雨戸は外壁面に比べると面積が狭いですが、外壁がきれいになると色褪せた雨戸が更に古びて見えます。
シャッター雨戸は雨閉めする際に、シャッターボックスに巻き込みますので、塗膜が傷む可能性があるため、あえて塗装しないことが多いのですが、汚れや色褪せがひどい場合は塗装させていただきます。
阪南市の水切り板金を塗装
土台水切りも塗装します。
土台水切りとは、外壁を伝ってきた雨水が内部に浸入するのを防ぐ金物のことです。
外壁に似た白っぽ色いで塗装することも可能でしたが、今回はあえて黒を用いて外観を引き締めました。
阪南市のポーチ柱は少し色を付けて塗装します
S様邸は洋風の建物で、玄関先のポーチ柱も洋風です。
以前は白で、汚れが目立ってきていたのできれいに塗装させていただきました。
今回は、雨樋と同じ、アイボリーで色付けしました。白ではなく少し色が付いていますので、落ち着いた雰囲気になります。
阪南市の機能ポールもきれいになります
機能ポールも色褪せが進んでいたので、塗装することになりました。
ポストや表札なども塗装で美しくなります。
「色褪せが気になっていたので嬉しいです!」
S様にもお喜びいただけました。
塗装が必要な箇所をすべて塗装し、美しい外観に仕上がりました!
before1
阪南市の外壁塗装前
塗装前の外観です。
黄色系の外壁の色でしたが、経年で色褪せて雨だれの跡や汚れ、軒天井の黒ずみも目立ってきていました。
horizontal
after1
阪南市のお客様の声!付帯部の塗装で雨樋などをアイボリーで塗装しました!
高耐久のアクリル樹脂系、多彩模様塗料で塗装し、青空が似合う明るい外観になりました。
外壁が白くなった分、レンガ調のタイルが色濃く見えます。
before1
阪南市の塗装前
裏側から見た様子です。
温かみのある外壁ですが、色褪せにより古い印象でした。

horizontal
after1
阪南市の塗装後
中間の見切りの帯も外壁に近い色で塗装し一体性のある外観になりました。
街の屋根やさん岸和田店は、屋根塗装や外壁塗装のご相談も承っておりますので、「イメージチェンジしたい」「色褪せが気になる」等、塗装をご検討されている方はお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

和泉市のスレート屋根を日本ペイントの遮熱塗料サーモアイSiで塗装

和泉市の塗装前の屋根
和泉市の塗装後の屋根
工事内容
破風板板金巻き工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント・サーモアイSi(下塗り材・サーモアイシーラー)外壁・・ダイフレックス・アーバントーン ガルバリウム鋼板 
築年数
約38年
建坪
約45坪
保証
屋根・・5年 外壁・・5年
工事費用
足場・約35万円 屋根・約57万円 外壁(付帯部含む)・約177万円 板金工事・約32万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市のALC外壁の塗装前に目地のシーリング工事を行いました

岸和田市の改修前の外壁の目地
岸和田市の外壁の目地改修後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
シーリング、多彩模様塗料(下塗り・中塗り・上塗り)
築年数
築26年
建坪
保証
外壁塗装5年
工事費用
シーリング工事・・約72万円 足場費用・・約39万円 外壁塗装・・約180万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・5年
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

阪南市の木製テラスを補強してポリカ波板に張り替えた施工事例

阪南市の台風で飛ばされたテラスの波板
阪南市の台風で飛ばされたテラスの波板の張替
工事内容
台風
使用素材
ポリカーボネート波板(ブロンズ・4尺(1220mm)9枚)波板ビス(ポリカ座金)
築年数
築38年
建坪
約28坪
保証
1年
工事費用
約7.7万円(税込み・波板張替え工事のみ)
施工事例

阪南市の雨漏りしていたベランダをビッグサンコートで防水!

阪南市のベランダ現況
阪南市のベランダ防水完了後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
火災保険
台風
使用素材
シーリング・プライマー・ビックサンコート(液体・粉材)・トップコート
築年数
築38年
建坪
約28坪
保証
2年
工事費用
約17万円(税込み)
施工事例

阪南市の強風で飛ばされた波板の張替でポリカ波板を採用しました

阪南市の台風で飛ばされたテラスの波板
阪南市のテラスの波板張替え後
工事内容
その他の工事
台風
使用素材
ポリカーボネート波板・ポリカフック・シーリング他
築年数
約38年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
約11万円(税込み)既存波板撤去・処分費用含む

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和泉市の外壁を塗装します

和泉市で行った外壁塗装工事のご紹介です。前回の記事でスレート屋根の塗装の様子をご紹介しました。◆◇◆ F様邸の情報 ◆◇◆◆ 築38年◆ 木造・二階建て◆ 屋根はスレート葺き・外壁はモルタル塗装仕上げ

和泉市の屋根と外壁塗装などのご相談

和泉市のお住いのF様より「雨漏りはしていないのですが、屋根の老朽化が気になっているのでメンテナンスについて相談がしたいんです」とメールでお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしました。

岸和田市Y様邸の外壁塗装

岸和田市Y様邸の外壁塗装が完了したので付帯部分の塗装を行いました。築26年が経過し、今までに外壁を一度塗り替えられていて、今回で2回目のメンテナンスになります。◆◇◆ Y様邸の情報 ◆◇◆■ 築26年■ 鉄骨造・3階建て■ スレート葺きの屋...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747