オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

泉南市のトイレの壁にカビが発生!雨漏り修理を行いました!


工事のきっかけ

泉南市の雨漏り修理の施工事例です。

K様より「トイレの窓の下のクロスにカビが生えてるような気がするんです」というご相談をいただきました。

K様邸は木造・2階建ての住宅です。屋根はスレート葺きで外壁にはサイディングを張っています。

ご相談があったトイレは2階に設置されていました。中を確認すると、窓の下の壁のクロスがうっすらと黒くなっており、カビかどうか確かめるためにクロスをカットして剥がしてみると、やはりカビが発生している状態でした。

位置的に窓周りから雨水が浸入した可能性が高いので、外部の窓周りにシーリングを充填してしっかりと防水し、カビが生えた内部の壁下地を入替て部分的にクロスを貼り替えました。

K様邸と同じ模様のクロスが販売されていたため部分的な貼り替えでも違和感なく仕上げることができ、K様も安心されていたので良かったです。

しばらくは今後の雨で様子を見ていただき、何かお気づきのことがあったらご連絡をいただくことになりました。

泉南市 雨漏り修理,防水工事

ビフォーアフター

before
泉南市のトイレの壁に雨漏りでカビが発生
horizontal
after
泉南市の雨漏り修理後内装も改修

工事基本情報

施工内容
雨漏り修理,防水工事
施工期間
1日
使用材料
シーリング・プラスターボード・クロス
施工内容その他
築年数
約23年
保証年数
1年
工事費用
約8.9万円(税込み)
建坪
約18坪
ハウスメーカー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

泉南市でトイレの窓の下で発生した雨漏り修理を行いました。

「トイレの窓の下のクロスにカビが生えているような気がするんです」
というご相談をいただき工事に至ります。

K様邸は最近トイレのリフォームを行い、クロスがきれいな状態だったのですが、先日の長雨の後、ふと壁を見た時にクロスに染みのようなものができていることに気づかれて「もしかして雨漏りかも!」と思い、街の屋根やさん岸和田店にご相談をいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雨水は屋根から入るだけではありません
! 雨漏りには早急な対応が必要です!

台風や暴風雨などで屋根に被害があり、雨漏りすることがよくあります。
もう一つのケースとして、以前からじわじわと雨水が浸入していて、長雨が続いた時に部屋内に出てくる場合があります。
目に見えない部分で雨漏りが進行していると、知らない間に建物の耐久性を脅かす危険性がありますので、雨染みやカビの発生、天井裏での雨音など、異変に気づいたら早めにご相談ください。


「急に雨漏りしたんだけどどこに相談したらいいか分からない・・・」
という方へ ↓↓↓↓


トイレの中の雨漏り調査の様子

泉南市のトイレの壁の雨漏り調査

◇◆ K様邸は木造・2階建ての住宅です ◆◇

屋根・・スレート葺き
外壁・・サイディング

◆ トイレの中の窓の下の壁にカビが生えている気がする、とのご相談をいただきました

◆ ご相談があったトイレは2階に設置されています

泉南市のトイレの壁にカビのような形跡があります
「トイレの壁にカビが生えている気がする」とのことで、中を確認させていただきました。

窓の下のクロスがうっすらと黒くなっています。

K様邸は最近トイレのリフォームを行ったばかりなので、経年での汚れや変色の疑いは少ないので、カビが発生している可能性がありました。


泉南市のトイレの壁にカビが発生していました
カビかどうか確認するために、壁のクロスをカットして慎重に剥がすと、やはり内部にカビが発生していました。

クロスの状態にもよりますが、このようにきれいに剥がすことができるとそのまま元の状態に戻すことができます。

※クロスが古かったり下地の状態が悪いと剥がす時に切れてしまうので、クロスを貼り替えることを前提にしないと調査時に剥がして確認できません。



泉南市の窓の湿気や結露の影響でカビが生えることがあります
●●● 壁にカビが発生する原因は? ●●●

壁にカビが発生する原因は雨漏りだけではありません。

特に窓周りは「湿気」「結露」の影響でもカビが生えることがあります。

結露は暖かい空気と冷たい空気が接した時、その温度差により発生しますので、外壁に面した部分に発生しやすいですが、冬の寒い時期にお部屋同士に極端な温度差があると間仕切り壁にも結露が起こり、カビが生えることがあります。


泉南市のトイレの壁に発生したカビた

●●● K様邸のカビの原因は? ●●●

K様よりご相談をいただいたのは10月で、結露や湿気が発生しにくい時期ですし、もし結露が原因なら以前から何かしらの異変があったはずです。

このことから、外部の窓周りから雨水が浸入し、雨漏りしたことが原因の可能性が高いと判断し、窓周りにシーリングを充填して防水することになりました。

雨漏り修理の様子

泉南市のカーポートの平板を1枚仮撤去します
雨漏り調査を行い、後日雨漏り修理を実施しました。

雨漏りしているのは2階のトイレなので、梯子を立てないといけません。

梯子を立てるにあたり、カーポートの平板を1枚仮撤去しました。

仮撤去作業はエクステリア専門の職人が行いますので、作業が終わるまで待機し、作業完了後に平板を復旧します。

泉南市のトイレの窓周りにシーリング充填

カーポートの屋根の平板を1枚仮撤去し、その隙間に2連のはしごを立てて作業しました。

窓周りにシーリングを充填するのは防水職人です。

K様邸は輸入のサッシで、外壁と窓枠の取り合いから雨水が入っている可能性があります。

泉南市のトイレの窓周りを防水しました
窓周りの4方にシーリングを充填してしっかりと防水しました。

泉南市のトイレの窓周りの取り合いを防水しています
窓周りと外壁の取り合いにシーリングを充填し、ヘラで押さえてきれいに整えて仕上げました。


●●● 工事のまとめ ●●●

窓の上の外壁を点検しましたがひび割れはなく、壁から雨水が入った可能性は少ないことが分かりました。

窓は外壁に開口をあけて取付けられていますので、雨漏りのリスクが高く、実際に雨漏りのご相談がたくさんあります。

ほとんどの場合、このようにシーリングを充填すると雨漏りが止まることが多いのですが、
サッシが古い形状だとサッシ自体に継目が多く、最悪の場合、窓を入れ替えないといけないことがあります。

K様邸は、シーリングで処置し、今後の雨で状況を確認し、異変があればご連絡をいただくことになりました。



雨漏りでカビが発生した内部の修理

泉南市のカビが生えた部分の下地を撤去
「トイレの中のカビが気になるので下地を交換してクロスを貼り替えてほしい」
というご依頼があり、カビが生えた内部の修理も行うことになりました。

下地の入替は大工が行い、クロスはクロス職人が行います。

カビが生えた部分の下地を撤去し、新しい下地を張るために開口部に下地の角材を設置しました。

泉南市のトイレの壁に下地を設置
既存と同じ、プラスターボード(石膏ボード)を張りました。

数カ所でしっかりとビス留めしています。
泉南市のトイレの壁をパテ処理しました
クロスのジョイント(継ぎ目)が分かりにくい部分までカットし、貼り替えます。

まずは下地の継ぎ目にパテという補修材を塗布して調整しました。(そのままクロスを貼ると段差の形が出てしまいます)
泉南市のトイレの壁に同じ模様のクロスを貼りました

K様邸と同じ模様のクロスが販売されていたので、部分的に張り替えても違和感なく仕上げることができました。

クロスはすぐに新しいデザインに更新されますので、同じクロスが無い場合があります。
その時は切りのいい壁一面のクロスを貼り替えるとアクセントになり、美観性を損ねることはりません。

泉南市の内部の修理完了
◇◆トイレ内部の修理完了です ◆◇

この雨漏り修理では窓周りにシーリングを充填する内容でしたが、内部の修理も行ったので、

1.エクステリアの職人
2.防水職人
3.大工
4.クロス職人

の、4業種の職人での作業になりました。

このように作業範囲が限られていても多数の職人
作業に携わらないといけないことがあります。

工事後のK様の声

「トイレの壁にカビのようなものが出て、これ以上ひどくならないか気になっていたんです。トイレの中も元通りになったので、これで安心して使えます。ありがとうございました」

急にカビが生えてきて心配だったと思います。
雨漏りが止まっているか、今後しばらく状況を確認し、何かお気づきのことがありましたらいつでもご連絡くださいね。
ありがとうございました。


雨漏り修理は街の屋根やさん岸和田店へ!

街の屋根やさん岸和田店は屋根の工事は屋根職人、防水工事は防水職人と、各分野の専門の職人が作業を行いますので、安心してお任せください!


「屋根工事ってどのくらいの費用がかかるの?」
↓↓↓↓

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

泉佐野市の陸屋根のドレン周りから雨水が浸入!応急処置しました!

泉佐野市のドレン補修前
泉佐野市のドレン補修後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シールプライマー、シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
なし
工事費用
施工事例

泉佐野市の雨漏り修理でパラペットの笠木を交換しました!

泉佐野市の台風で剥がれた笠木
泉佐野市の台風で剥がれた笠木の交換
工事内容
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板 シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・約16万円 笠木交換費用・・11.2万円(それぞれ税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

泉南市の穴が開いたベランダの波板をポリカ波板に交換!

泉南市の波板張替え
泉南市のテラスの波板張替え後
工事内容
台風
使用素材
ポリカ波板・ポリカフック
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
約7.4万円(税込み)
施工事例

泉南市の黒い釉薬瓦の降り棟が台風で崩れ修復と補強をしました!

泉南市の台風で飛散した降り棟の瓦
泉南市の降り棟の修復完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
釉薬瓦・葺き土・銅線・漆喰・シーリング他
築年数
約25年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・約17.2万円 屋根修理費用・・約31万円 波板張替え・・8.5万円(すべて税込み)
施工事例

泉南市の台風被害の屋根修理で足場を建てて棟を修復しました

泉南市の台風で崩れた降り棟
泉南市の降り棟修復状況
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
台風
使用素材
オレンジ釉薬瓦・葺き土・銅線・漆喰他
築年数
約43年
建坪
約25坪
保証
2年
工事費用
約41万円(税込み・足場代含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の樋掃除・雨樋が詰まるとどうなるの

泉佐野市の皆さまこんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。雨樋から水が溢れてお困りの方はいませんか?雨樋から雨水が溢れてバシャバシャと大きな音をたてて気になっている方もいるかもしれません。雨樋から水が溢れる主な原因は「雨樋の詰まり」「雨...........

貝塚市の家事室で雨漏りしているとのご相談

貝塚市にお住いのO様より「雨漏りか水漏れか分からないんですが、1階のところから水が出てくるんです」というご相談をいただき現地調査にお伺いしました。雨漏り、水漏れ、どちらにしても天井から水がポタポタ落ちてくると気持ちがいいものではありません。...........

泉大津市の瓦を復旧して全体的に固定しないといけません

泉大津市の皆様こんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。最近、地震が頻繁に発生しているのでとても心配ですね・・・。台風はある程度予測がつくので事前に備えることができますが、地震は突発的に起こるので本当に恐ろしいです。「台風」や「地震」「...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747