オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の穴があいていた銅板の屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え


工事のきっかけ

岸和田市の銅板晒し葺きの屋根の葺き替えです。K様より、台風被害に遭った瓦屋根の修理や雨漏り、外壁塗装のご相談をいただき、その時に離れの屋根の軒天井のことをお聞きしました。離れは平屋建てで、屋根にはいぶし瓦を、縁側の先に突き出ている小さな屋根には銅板を葺いています。(晒し葺きの屋根です)その銅板屋根の軒天井に水が廻り木部が腐食してきている、と心配されていました。銅板晒し葺きの屋根を確認すると、小さな穴があいている箇所があり、そこから内部に雨水が廻っている状態でした。腐食した木部を入れ替えると見た目はきれいになりますがまた雨漏りしてしまいますので、屋根を葺き替えることになりました。使用したのはガルバリウム鋼板という錆に強く耐用年数が長い板金です。傷んだ木部も交換し、以前よりも耐久性が向上したのでK様にもお喜びいただけました。

岸和田市 屋根葺き替え,雨漏り修理

ビフォーアフター

before
岸和田市の傷んだ銅板晒し葺きの屋根
horizontal
after
岸和田市の銅板屋根の葺き替え完了

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,雨漏り修理
施工期間
4日間
使用材料
ガルバリウム鋼板・ゴムアスルーフィング・塩ビ雨樋
施工内容その他
築年数
約45年
保証年数
7年
工事費用
約57万円(税込み)
建坪
約30坪(平屋建て部のみ)
ハウスメーカー

離れの銅板晒し葺き屋根の状況

岸和田市の離れの軒天井に水が廻っています
「離れの屋根の裏側が黒くなって傷んできてるので、そろそろ何とかしないと、と思ってるんです」

離れの軒天井を確認すると、雨水が廻り木部が腐食している状態でした。
軒天井は外部に面していますので、少なからず雨水に晒されますが、屋根の上から雨水が浸入している可能性があるため、確認させていただきました。
岸和田市の銅板の屋根に穴があいています
銅板晒し葺きの屋根とは、銅板を折り曲げて継いで葺く工法のことです。銅板同士の継ぎ目を「ハゼ」と言い、そこに穴があいて割れている箇所もありました。小さな穴ですが、屋根の高い位置から流れてきた雨水がどんどん流れ込んでしまいます。
銅は酸化すると「緑青・ろくしょう」と呼ばれる緑色の錆が発生します。緑青が屋根の表面を覆うと、腐食を抑えることができ、長持ちするとされていましたが、近年の酸性雨などの影響や、雨水が落ちる時の衝撃でこのように穴があく事例が発生し、街の屋根やさん岸和田店にも銅板屋根の雨漏りのご相談が多く寄せられています。
岸和田市のさらし葺きの屋根を撤去
銅板の穴をシーリングで塞ぐ方法もありますが、長い目で見ると別の箇所でまた穴があく危険性があることから、耐久性が高いガルバリウム鋼板に葺き替えることになりました。
晒し葺きの屋根の下地が上に乗っている瓦屋根の下に一部入り込んでいますので、葺き替えの際は瓦を数枚撤去する作業も必要です。
岸和田市で屋根職人が瓦を撤去します
瓦の仮撤去と復旧は屋根職人が行い、腐食した木下地の入替は大工が責任をもって行います。そして、屋根を葺くときは、板金職人が作業します。
街の屋根やさん岸和田店はそれぞれ専門の職人が作業しますのでご安心ください。
岸和田市の屋根の野地板も撤去しました
K様邸の屋根は土を使用せず瓦を釘で固定して葺く工法です。下にある銅板晒し葺きの屋根の腐食した木部を入れ替える際に、瓦屋根の野地板(屋根の下地板)があると作業できませんので、一部仮撤去しました。そして、銅板屋根の銅板と下地も解体しました。
住宅側の屋根の下地と、軒先側の屋根の下地がそれぞれ段差になっている様子がよく分かります。
岸和田市の腐食していた垂木を交換
銅板の屋根の腐食していた垂木(棟から桁にかけて渡した長い材・屋根を支える下地)を交換しました。

万が一雨が降ってきた時に備えて防水シートを瓦の下に差し込み、いつでも対応できるように準備したうえで作業を進めています。
岸和田市の屋根に野地板を張ります
銅板屋根の傷んだ木部を交換し、野地板を張りました。耐久性のある構造用合板です。
下にある垂木に向かってきちんとビスで固定しました。
岸和田市でガルバリウム鋼板を葺きました
野地板の上にルーフィング(防水シート)を敷いてしっかりと防水した後、ガルバリウム鋼板を平板葺きしました。平板葺きは瓦棒などの芯材を使用せず、縦方向に葺く工法のことです。
使用したのはガルバリウム鋼板という、錆に強い板金です。軽量ですので、屋根に使用すると軽量化を図ることができます。耐用年数が長く、スタイリッシュな見た目になることから、屋根や外壁の仕上げとして多く使用されています。
岸和田市の軒天井を塗装して仕上げます
軒天井を下から見た様子です。

腐食していた木部を入替、きれいになりましたが、このままでは新旧の差がありすぎて目をむいてしまいますので、色合わせの塗装を行い、周囲の木部に馴染ませます。
aeea6b116cc642dda595e0a98617f1c4-columns2
塗装後の様子です。塗装職人の腕で、周囲の木部に馴染むように塗装完成です!
軒先に取り付けていた雨樋も屋根と同様に銅製の樋だったので、穴あきなどの心配が無いように、塩ビ製の樋に交換させていただきました。
岸和田市で瓦を復旧して完了です
軒先の屋根葺き替え完了後、屋根職人が仮撤去していた瓦を復旧して工事完了です。
岸和田市の銅板屋根の葺き替え完了
軒先の屋根葺き替え完了状況です。
銅板晒し葺きの屋根からガルバリウム鋼板平板葺きの屋根になりました。銅製の雨樋塩ビ製の雨樋に交換したので、穴があく心配がありません。雨漏りの原因になっていた屋根を葺き替えたので、今後は軒天井の腐食も抑えることができますね。


【工事完了後】

岸和田市の銅板屋根葺き替えと外壁塗装完了
K様邸はこの工事で外壁塗装や雨漏り修理もされました。正面が塗装した建物で、向かって右側が葺き替えした離れ家です。
雨漏りしていたのは1階の和室で、原因の可能性が高い壁際に大きな水切りを取付ける工事を行い、その後雨漏りは止まっている、とのことです。
岸和田市の外壁塗装完了
外壁を塗装し、見た目も美しくなりました。
外装のメンテナンスをこの機会にまとめて行い、防水性の高い住宅になりました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の屋根葺き替えで陶器瓦をコロニアルグラッサに葺き替え

岸和田市の屋根葺き替え前
岸和田市の屋根葺き替え後
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
コロニアルグラッサ・構造用合板・ゴムアスルーフィング・ガルバリウム鋼板他
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
10年(メーカー保証)
工事費用
約310万円(税込み・足場費用含む)
施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市上松町のスレート瓦の屋根葺き替え工事 

岸和田市上松町でスレート屋根の葺き替え工事着工
岸和田市上松町の屋根スレート瓦の下屋部分の葺き替え作業完了
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
スレート瓦コロニアルクァッド
築年数
築30年
建坪
約60坪
保証
工事費用
約182万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・10年(メーカー保証)
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)
施工事例

岸和田市の屋根葺き替えで陶器瓦をコロニアルグラッサに葺き替え

岸和田市の屋根葺き替え前
岸和田市の屋根葺き替え後
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
コロニアルグラッサ・構造用合板・ゴムアスルーフィング・ガルバリウム鋼板他
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
10年(メーカー保証)
工事費用
約310万円(税込み・足場費用含む)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダにウレタン防水を施工しました!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン防水材、カチオンクリート、プライマー、トップコート、シーリング材他
築年数
約38年
建坪
約19坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約19.5万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市の屋根に屋根材や板金を荷揚げ

泉佐野市の屋根葺き替え工事でスレート葺きの様子をご紹介します。H様邸で使用するのはケイミュー株式会社の「コロニアルグラッサ」です。前回までに既存の屋根の解体・撤去や野地板とルーフィング施工の様子をお伝えしました。H様邸は2階の天井の広範囲で...........

泉佐野市の瓦をめくると棟の土が濡れていました

泉佐野市の屋根葺き替え工事の中の野地板張りとルーフィング敷きの様子をご紹介します。H様邸は2階の和室の天井や階段室の天井に雨漏りが発生し、棟(屋根の頂点の水平部分)から雨水が浸入している形跡があったので、雨漏りを完全に止めるために屋根を葺き...........

泉佐野市の大屋根のみを葺き替えます

泉佐野市の屋根の葺き替え工事で既存の屋根の解体の様子をご紹介します。H様邸は2階のお部屋の天井の広範囲で雨漏りが発生し、雨漏りを完全に止めるために大屋根(一番高い屋根)を葺き替えることになりました。足場を全周に設置し、昇降機を足場にくくり付...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747