岸和田市の増築部と本宅の取り合いからの雨漏りで修理及び雨仕舞しました!


岸和田市の増築部の押し入れの中に大量に雨漏りしています
岸和田市で増築部にある押入れの中に雨漏りが発生し、雨漏り修理を行うことになりました。

大雨の時に大量に雨漏りしたそうで、至急ご連絡をいただきました。
岸和田市の屋根の雨水が一カ所に集中しているようです
雨漏りしている押入れの上には本宅と増築部の取り合いがあり、両方の屋根からの雨水が壁際の一カ所に集中している状態でした。
今回の雨漏り修理は、雨水が集中している部分で劣化している箇所をコーキングで補修し、上に板金を被せて雨水が雨樋の中にスムーズに流れるように雨仕舞することになりました。
雨仕舞(あまじまい)とは、建物の内部に雨水が浸入しないようにする仕組みを施すことの総称を言います。
岸和田市の雨樋に水を流して調査します
修理前に雨樋の中に水を流して、押入れの中に出てくるか確認しました。
岸和田市の押入れの中に水が出てきました
下にある押入れを確認すると、壁際のあたりに水が染み出てきました。
岸和田市の増築部の取り合い部分を防水します
写真の黄色い点線部分を修理します。
雨漏りの原因がおそらくここにあるのでは、とお考えだったK様が、屋根に雨水があたらないように板を置いて応急処置されていましたが、この屋根は瓦の屋根です。
岸和田市の壁際水切りのコーキングが割れています
上に被せていた板を取り外すと、壁際の水切り板金(壁と屋根の取り合いから雨水が浸入するのを防いでいる部材)の継ぎ目を防水しているコーキングが割れてしまっていました。
これではここから雨水が入ってしまうので、コーキングできちんと補修しました。
岸和田市の雨樋の取り合いから雨水が浸入!
本宅側の屋根の軒先の瓦をめくると、この部分からも雨水が浸入する状態でした。
本宅側と増築部の取り合いの上に渡した雨樋が、屋根の軒先のあたりで立ち上がった状態のままだったので、隙間ができてしまい、瓦の内側に廻った雨水がその隙間から内部に浸入した形跡がありました。
岸和田市の屋根の隙間を水切り板金でカバーします
屋根と雨樋の取り合いをアップで見た様子です。
屋根と雨樋の間に隙間が開き、内部の木部が見えています。
加えて、本宅の屋根の下地の土が雨水で流れているのが確認できますが、これは瓦の内側に雨水が浸入した証拠なので、土と一緒に隙間から内部に雨水が入ったことになります。
岸和田市の雨樋の取り合いの上をカバー
雨樋と屋根の取り合いにできた隙間を埋めるために、屋根の軒先に水切り板金(雨水が内部に浸入するのを防ぐ板金)を取付けました。これで隙間が塞がると同時に、雨水が雨樋の中にスムーズに流れるようになります。
岸和田市の壁際水切りにコーキングを充填して上にガルバリウム鋼板を取付けます
瓦を元に戻して、次は壁際の雨仕舞を行います。

この部分に雨水が集中するので、出来るだけ形状をシンプルにして雨水が浸入するのを防ぎます。
既存の水切り板金の上にコーキングを充填して、その上にガルバリウム鋼板という錆に強く耐久性のある板金を被せて取付けます。
岸和田市の雨仕舞の板金にコーキングで防水
雨水が集中する部分にガルバリウム鋼板を取付けました。
ただ固定するだけでは隙間から雨水が入って意味が無いので、壁との取り合いや板金との継ぎ目(黄色い矢印の部分)にコーキングを充填して防水しました。
岸和田市の増築部の取り合いの雨仕舞
増築部の方の水切り板金と繋いでコーキングで防水し、更に壁際の取り合い側に雨水が浸入しないように板金を取付けました。これで、本宅の屋根と増築側の雨樋から流れてきた雨水が、壁際の複雑な形状の部分に行くことなくスムーズに雨樋に流れるようになりました。
形状をできるだけシンプルにすると雨漏りのリスクが低減できます。(形状が複雑だと、防水の必要箇所が増えたり、雨水が溜まったり、雨水が長時間滞在する可能性があるため)

雨漏り修理後、何度か大雨に見舞われましたが、雨漏りしていないということで安心されていました。

この工事の内容で気になることがございましたら街の屋根やさん岸和田店までお気軽にご相談くださいね。

次は錆びついたガレージの塗装をご紹介します。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)
施工事例

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
メニ―ウェルテラス ポリカ屋根
築年数
築35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約33万円(税込・建具調整費含む)
施工事例

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装
岸和田市春木本町のひび補修と外壁塗装
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
当社推奨セラミックシリコン
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約130万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 現況
岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
遮熱材入屋根専用塗材
築年数
約15年
建坪
40坪
保証
工事費用
約35万円(足場含まず)
施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

貝塚市のベランダをきれいに清掃します

貝塚市のベランダ防水工事のご紹介です。T様邸は玄関の天井と1階の洋室の天井に雨漏りが発生しました。前回、玄関側の雨漏り修理で壁際水切りの取付などをお伝えしたので、今回は洋室の雨漏り修理でベランダの防水です。ベランダは外部にありますので、防水...........

忠岡町で袖瓦付近の瓦が飛散

泉北郡忠岡町のK様邸の屋根の補修工事のご紹介です。台風21号で1階と2階の天井に雨漏りが発生しました。雨漏り箇所の上の瓦が強風でめくれ上がり、飛散するなどして雨漏りしているようでした。K様邸の瓦はシルバーの釉薬瓦で、再利用できる瓦は使用し、...........

忠岡町で台風で雨漏り発生

忠岡町で台風で雨漏りが発生したとのご相談があり雨漏り調査及び屋根の点検にお伺いしました。K様邸の屋根は和瓦で、台風の強風で瓦がめくれ上がり飛散してしまいました。