オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

泉佐野市のカラーベストの屋根塗装/タスペーサーも挿入しました


ac09ebc1d1d826b333fcad61b64adb7d-1-columns1
泉佐野市の塗装リフォームのご紹介です。T様邸はカラーベスト(平型に形成された薄い瓦)の屋根で外壁はサイディングです。
街の屋根やさん岸和田店にご相談をいただき、初めての塗装工事をされることになりました。

前回までに外壁の目地打ち替えや高圧洗浄の様子をご紹介したので今回は屋根塗装の工程をお伝えします。
写真は屋根を洗浄している様子で、汚れや剥がれてきている古い塗膜を剥がし、洗い落としています。
泉佐野市で使用するタスペーサーです
続いてタスペーサーという部材を使用して屋根の「縁切り」を行います。

カラーベストはもともと、屋根材同士の間に隙間がありますが、塗り替え工事を行う際には、その隙間が塗料で埋まってしまうことがあります。そうなると、毛細管現象(もうさいかんげんしょう)を引き起こし雨漏りの原因になりますので、縁切り(塗料を切って隙間を開ける作業)しないといけません。
毛細管現象とは、目に見えない隙間のような空間を、重力などに関係なく液体が浸透していく現象のことです。

昔は毛細管現象を防ぐために、塗装した後にカッターなどを使用して塗料を切って隙間を開けて縁切りしていましたが、最近では「タスペーサー」という縁切り用の部材を使って塗装前に縁切りすることがほとんどです。
泉佐野市の屋根材の隙間に差し込みます
塗装前にタスペーサーを屋根の隙間に一定間隔で挿入することにより、屋根の隙間が確保でき、この上から塗装しても塗料で埋まることはありません。

街の屋根やさん岸和田店にも、カラーベストの屋根の雨漏りのご相談で縁切りができていないことが原因だった事例がありますので、縁切りが必要な屋根は必ずタスペーサーを施工します。
泉佐野市の屋根にシーラーで下塗りします
高圧洗浄後、タスペーサーを挿入し、屋根をしっかりと乾燥させてから塗装の工程に入ります。

一般的に屋根や外壁の塗装では、3回に分けて塗装します。「下塗り」「中塗り」「上塗り」といい、それぞれ役割があります。
写真は屋根の下塗り状況で、シーラーという透明の塗料をローラで塗布しています。
泉佐野市のスレートにシーラーをたっぷりと染み込ませます
下塗りはこの上に塗り重ねていく塗料を密着させる重要な役割があります。下塗りしないで上塗りだけで仕上げてしまうとせっかく塗った塗料が浮いたり剥がれてくる可能性があるので、欠かせない作業です。
塗料を塗ってしまうと下塗りしたかどうかわからなくなりますので、街の屋根やさん岸和田店は作業状況を写真で撮影して工事後にお施主さまにお預けしております。
泉佐野市のスレートを中塗りします
屋根全体を丁寧に下塗りしてから中塗りします。
下塗りで下地を整えて、中塗り・上塗りで着色して丈夫な塗膜をつくります。

基本的に中塗りと上塗りは同じ色の塗料を使用します。
同じ色を塗り重ねることで、塗りムラが発生せずきれいに仕上がります。
泉佐野市の屋根の板金や取り合いは刷毛で塗装
屋根には棟やケラバなど各所に板金があります。
この板金も同時に塗装すると、見た目が美しくなりますし錆も抑えることができます。

板金や屋根との取り合い部は刷毛を使って形状にそって塗装します。

泉佐野市の屋根の中塗りが乾いてから上塗りします
中塗りが乾いてから上塗りします。
中塗りと上塗り、2回に分けて塗装することで、塗りムラなく美しい仕上がりになりますし、塗膜が厚膜になります。
下塗りの後1回塗りしただけで終わらせてしまうと、塗りムラができますし、塗膜が薄いため塗料の性能を発揮できません。また、中塗りの際に一度に塗料をたっぷりつけて厚膜にしようとしても、液だれが発生して仕上がりに影響してしまいます。そういった意味合いで、中塗り乾燥後に上塗りすることが大切です。
泉佐野市の下屋も同じように塗装します
下屋も同じように下塗り・中塗り・上塗り塗装します。

遮熱 塗料は、太陽光の赤外線を高効率で反射して室内の温度上昇を抑える塗料。
泉佐野市の屋根を塗装しきれいな屋根になりました
屋根塗装完成です。
今回は遮熱塗料(太陽光の赤外線を反射して室内の温度が上がるのを抑える塗料)を使用しました。
街の屋根やさん岸和田店は屋根の修理や葺き替え、塗装改修などのご相談も承っておりますので、屋根のことで気になることがございましたらお気軽にご相談ください。



この工事の現場ブログ

岸和田市の外壁のシーリングを打ち替えます

2019/02/09/ 泉佐野市のサイディング外壁の目地防水でシーリングを打ち替え!

泉佐野市で屋根塗装と外壁塗装リフォームを行うことになり、今回はその中のシーリング打ち替えの工程をご紹介します。T様邸の外壁はサイディングパネル(意匠性のあるボード状の外壁材)で、目地のシーリングが傷んで割れたり断面から剥離したりしていました...........

泉佐野市の足場を設置

2019/02/11/ 泉佐野市の塗装工事で化粧スレート屋根とサイディングの高圧洗浄

泉佐野市の屋根・外壁塗装工事で前回、外壁の目地などのシーリング打ち替えをご紹介しました。今回は、塗装前の高圧洗浄の様子をお伝えします。高圧洗浄時には汚れた水しぶきがたくさん飛散しますので、足場を屋根の上まで建ててシートで養生しました。このシ...........

ac09ebc1d1d826b333fcad61b64adb7d-1

2019/02/12/ 泉佐野市のカラーベストの屋根塗装/タスペーサーも挿入しました

泉佐野市の塗装リフォームのご紹介です。T様邸はカラーベスト(平型に形成された薄い瓦)の屋根で外壁はサイディングです。街の屋根やさん岸和田店にご相談をいただき、初めての塗装工事をされることになりました。前回までに外壁の目地打ち替えや高圧洗浄の...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

和泉市のスレート屋根を日本ペイントの遮熱塗料サーモアイSiで塗装

和泉市の塗装前の屋根
和泉市の塗装後の屋根
工事内容
破風板板金巻き工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント・サーモアイSi(下塗り材・サーモアイシーラー)外壁・・ダイフレックス・アーバントーン ガルバリウム鋼板 
築年数
約38年
建坪
約45坪
保証
屋根・・5年 外壁・・5年
工事費用
足場・約35万円 屋根・約57万円 外壁(付帯部含む)・約177万円 板金工事・約32万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市のALC外壁の塗装前に目地のシーリング工事を行いました

岸和田市の改修前の外壁の目地
岸和田市の外壁の目地改修後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
シーリング、多彩模様塗料(下塗り・中塗り・上塗り)
築年数
築26年
建坪
保証
外壁塗装5年
工事費用
シーリング工事・・約72万円 足場費用・・約39万円 外壁塗装・・約180万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・5年
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

泉佐野市の陸屋根のドレン周りから雨水が浸入!応急処置しました!

泉佐野市のドレン補修前
泉佐野市のドレン補修後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シールプライマー、シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
なし
工事費用
施工事例

泉佐野市の雨漏り修理でパラペットの笠木を交換しました!

泉佐野市の台風で剥がれた笠木
泉佐野市の台風で剥がれた笠木の交換
工事内容
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板 シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・約16万円 笠木交換費用・・11.2万円(それぞれ税込み)
施工事例

泉佐野市の出窓の雨漏り修理の気になる費用をご紹介!!

泉佐野市の出窓の雨漏り修理前
泉佐野市の出窓の雨漏り修理後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
プライマー・シーリング・ステンレス製換気フードカバー・専用木下地・木部塗装
築年数
約28年
建坪
約25坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・9.7万円 出窓修理費用・・11.7万円 換気フードカバー交換費用・・5.9万円(すべて税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和泉市の外壁を塗装します

和泉市で行った外壁塗装工事のご紹介です。前回の記事でスレート屋根の塗装の様子をご紹介しました。◆◇◆ F様邸の情報 ◆◇◆◆ 築38年◆ 木造・二階建て◆ 屋根はスレート葺き・外壁はモルタル塗装仕上げ

和泉市の屋根と外壁塗装などのご相談

和泉市のお住いのF様より「雨漏りはしていないのですが、屋根の老朽化が気になっているのでメンテナンスについて相談がしたいんです」とメールでお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしました。

岸和田市Y様邸の外壁塗装

岸和田市Y様邸の外壁塗装が完了したので付帯部分の塗装を行いました。築26年が経過し、今までに外壁を一度塗り替えられていて、今回で2回目のメンテナンスになります。◆◇◆ Y様邸の情報 ◆◇◆■ 築26年■ 鉄骨造・3階建て■ スレート葺きの屋...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747