オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

高石市のヘーベルハウスでALC外壁と屋上防水の現地調査にお伺いしました!


高石市の外壁塗装とベランダ防水の現地調査
高石市にお住いのHさまより「家の定期点検をしてもらった時に、外壁の塗装と屋上の防水をしたほうがいいと言われたので状態を見てもらえませんか?」とご相談があり現地調査にお伺いしました。
H様邸は3階建てのヘーベルハウスで、陸屋根・ALCパネルの外壁です。
10年前にも塗装をされたそうですが、今回の20年目の点検時に再度劣化が見られたということです。
貝塚市のALC外壁の塗膜の劣化
H様邸はALCパネルの外壁です。ALCパネルとは、軽量気泡コンクリートのことで、コンクリートとは思えないほど軽い板状の外壁材のことです。
既存の塗料はチョーキング(塗膜が劣化し粉状になって浮いてくる現象)を起こしにくい塗料でしたが、日当たりのいい面の塗膜がポロポロと剥げてきていて、H様も気にされていました。
高石市のALCパネルの継ぎ目の劣化
ALCパネルの継ぎ目には水分などの浸入防止のためにシーリング材を充填しています。このシーリングの上から塗装をして、シーリングが直接紫外線に当たるのを防いでいるのですが、その塗膜が劣化してボロボロになっていました。
ALCは外部からの水の浸入を防ぐ役割をこのシーリングが担っているので、劣化が見られるとなるべく早いうちに補修をしましょう。
高石市のベランダ防水の現地調査
H様邸は2階・3階にバルコニーがあり、屋上が陸屋根になっています。写真は3階のバルコニーを調査している様子です。2階・3階・陸屋根共に、防水の工事としてはトップコートの塗布のみで大丈夫です。
高石市の庇の屋根に苔発生
3階のバルコニーから見下ろすと、下の庇の屋根が見えます。ここの庇はスレート瓦で、表面の塗膜が劣化して薄くなり、苔も発生していました。
ここも塗装してあげると水を弾くようになり、苔の発生も抑えることができます。
高石市の庇の塗膜劣化
各所の窓の上の庇の塗膜が浮いてきてめくれてきていました。この症状は以前もあったようで、一度庇のみを塗装しましたが、また同じようにめくれ上がってきたそうです。
今回塗装する場合、ここに合った塗料の選定を行う必要があります。
高石市の玄関ドア現調
玄関ドアも劣化で色褪せているのが気になられていました。
H様邸の玄関ドアはアルミ製ですので、専用の塗料で塗装しないとすぐに剥がれてきてしまいます。
玄関はお家の顏と言っても過言ではありませんので、きれいにしておきたいですね。
H様が感じている不安や心配されていること、ご要望、気になっている箇所などを詳しくお聞きし、家の状態もしっかりと確認・調査しました。

街の屋根やさん岸和田店では、まずは現地をきちんと確認し、お客様のお話をお聞きした上でお見積りを提出させていただいております。ご相談・お見積りは無料ですので、安心してご連絡くださいね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

泉佐野市の陸屋根のドレン周りから雨水が浸入!応急処置しました!

泉佐野市のドレン補修前
泉佐野市のドレン補修後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シールプライマー、シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
なし
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市で勝手口に木製の庇を設置!屋根は波板で仕上げました!

岸和田市の勝手口
岸和田市の勝手口の前に庇を取付け
工事内容
その他の工事
使用素材
下地材木・ポリカ波板・木下地用波板ビス・キシラデコール・塩ビ雨樋
築年数
約60年
建坪
約25坪
保証
2年
工事費用
約9.3万円(税込)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

熊取町の外壁の目地のシーリングを打ち替えます

熊取町の皆さまこんにちは!サイディングの外壁で、目地のシーリングの劣化が気になっている方はおられますか?最近の塗料は性能が向上して塗膜の劣化が目立たなくなってきているので、あまり古くなった印象を受けないかもしれません。ですが、サイディングの...........

貝塚市の家事室で雨漏りしているとのご相談

貝塚市にお住いのO様より「雨漏りか水漏れか分からないんですが、1階のところから水が出てくるんです」というご相談をいただき現地調査にお伺いしました。雨漏り、水漏れ、どちらにしても天井から水がポタポタ落ちてくると気持ちがいいものではありません。...........

雨水は屋根から入るだけではありません

阪南市のベランダ防水工事の様子をご紹介します。I様邸は台風の時にベランダの下のお部屋で雨漏りしました。「雨漏りしたので自分でひび割れにシーリングを打ってブルーシートをかけたら止まったんです」とのことで様子を見られていたそうですが、被害を受け...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747