オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市の銅板の晒し葺きの屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え


岸和田市の晒し葺きの屋根の葺き替えです。離れの晒し葺きの屋根の軒天井の木部に水が廻り腐食してきていたので部分的でもいいので修理してほしいとのご相談でした。
岸和田市の離れの軒天井に水が廻っています
軒天井が腐食している部分を撤去して修理しても他の部分がまた同じように傷んでくる可能性がありますので、雨水が廻らないように屋根を葺き替えることになりました。既存の屋根は銅板の晒し葺きで、経年で銅板に穴があいて雨水が浸入している状態でした。新しく使用する屋根材はガルバリウム鋼板という錆に強い板金ですので、長期に渡って使用できますし、穴があく心配もほとんどありません。
岸和田市のさらし葺きの屋根を撤去
銅板の晒し葺きの屋根の現況です。
銅板は昔は一生ものとされて屋根などで多く使用されていました。銅は酸化すると緑青(ろくしょう)と呼ばれる緑色の錆が発生します。その緑青が銅板の表面を覆うことで腐食を防ぎますが、近年の酸を含んだ雨(酸性雨)の影響で銅板に穴があき雨漏りする事例が多く発生していることから、錆に強いガルバリウム鋼板やそのほかの材料に葺き替える方が増えています。
晒し葺きの屋根を解体・葺き替えするには上にのっている瓦を一部仮撤去しないといけません。
岸和田市で屋根職人が瓦を撤去します
瓦仮撤去と葺き替え後の復旧は屋根職人が責任をもって施工します。
軒先から順に4段の瓦をめくりました。
K様邸のこの屋根はいぶし瓦を使用した引っかけ桟工法です。引っかけ桟工法は葺き土を敷かずに屋根面に打ち付けた長い桟に瓦を引っかけて葺く工法ですので土葺きの屋根よりも軽い屋根になります。
岸和田市の屋根の野地板も撤去しました
続いて晒し葺きの銅板と下地の野地板を撤去しました。
葺き替える方の屋根の垂木(棟から軒先の桁にかけて渡した材)が腐食していて部分的に交換するので、その上にのっている屋根の野地板も一部仮撤去しました。
工事が1日で完了しないので、雨が降っても対応できるようルーフィング(防水シート)を瓦の間に差し込み、作業が終わった後に屋根の上に敷いて防水します。
岸和田市の腐食していた垂木を交換
晒し葺きの屋根の腐食している垂木をカットして新しい垂木に交換しました。
この上に野地板を張ってからルーフィングを敷き、ガルバリウム鋼板を平板葺きします。
岸和田市の屋根に野地板を張ります
新しい野地板を張りました。
野地板は屋根の下地材で、構造用合板という耐久性のある合板を使用しました。
垂木に向かってしっかりとビス留めして固定します。
岸和田市でガルバリウム鋼板を葺きました
野地板の上にルーフィングを敷き、板金職人がガルバリウム鋼板を加工して平板葺きしました。平板葺きは瓦棒などを使用せず屋根面を平坦に葺く工法のことで、一文字葺きとも言います。
岸和田市の軒天井を塗装して仕上げます
葺き替えた屋根の軒天井です。
入替えた垂木などの部分が白木のままだと目立ってしまいますし、濡れると腐食しやすいので塗装して仕上げます。
aeea6b116cc642dda595e0a98617f1c4-columns2
既存の木部に合わせて色を調色して塗装しました。
塗装により新旧の差がほとんどなくなり、違和感なく仕上がりました。
岸和田市で瓦を復旧して完了です
ガルバリウム鋼板で屋根を葺いた後、仮撤去していた瓦を復旧します。
瓦の復旧は屋根職人の仕事です。街の屋根やさん岸和田店はそれぞれ専門の職人が作業しますのでご安心ください。
岸和田市の屋根葺き替え完了
屋根葺き替え完了です。
銅板の緑青の色もきれいでしたが、雨漏りしていましたし、部分的に修理してもまた別の箇所で穴があくなどの劣化症状が現れます。錆にくいガルバリウム鋼板に葺き替えたので、今後長くご使用いただけます。
街の屋根やさん岸和田店は、銅板の屋根の修理や葺き替えなどのご相談を承っておりますので、気になることがございましたらお気軽にご相談ください。

次は外壁塗装に伴うひび割れの修理(躯体補修)の様子をご紹介します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

和泉市のガレージの割れた波型スレート(大波)を部分的に交換!

和泉市のガレージの屋根破損状況
和泉市のガレージの屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
倉庫
使用素材
波型スレート(大波)・傘釘・角棟役物
築年数
約25年
建坪
約10坪
保証
2年
工事費用
約6万円
施工事例

和泉市の台風被害に遭った瓦屋根を修理して自然災害に備えました

和泉市の台風被害に遭った屋根
和泉市の台風被害に遭った屋根の修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
葺き土・釉薬瓦・銅線・シーリング・漆喰
築年数
約32年
建坪
約16坪
保証
2年
工事費用
約56万円(税込・足場代含む)
施工事例

阪南市の屋根のスレートが強風で飛ばされ修理工事を行いました!

阪南市の強風で剥がれたスレート
阪南市の強風で剥がれたスレートを差替え
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ケイミュー株式会社/化粧スレート・コーキング
築年数
約13年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約3.5万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市で勝手口に木製の庇を設置!屋根は波板で仕上げました!

岸和田市の勝手口
岸和田市の勝手口の前に庇を取付け
工事内容
その他の工事
使用素材
下地材木・ポリカ波板・木下地用波板ビス・キシラデコール・塩ビ雨樋
築年数
約60年
建坪
約25坪
保証
2年
工事費用
約9.3万円(税込)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

熊取町・パネルが飛ばされる理由は

熊取町の皆さまこんにちは!ベランダに設置している屋根のパネルや波板が飛ばされてお困りの方はいませんか?「強風が吹くたびに毎回飛ばされるのでどうにかしてほしい!」というご相談をよくいただきます。この記事では、熊取町にお住いのN様よりご相談をい...........

土葺きの屋根

和泉市の皆さまこんにちは!前回の現場ブログで和泉市K様邸の台風の被害を受けたモニエル瓦葺きの屋根の修理をお伝えしました。引き続き、下屋(1階の屋根)の修理の様子をご紹介したいと思います!

街の屋根やさん岸和田店がプロの目線でご提案

  和泉市K様邸の台風被害に遭った屋根の修理の様子をご紹介します!  「3年前の台風で屋根に被害を受けたんですが、当時業者に相談したところ、想像以上に修理費用が上がってきたので、修理を見送っていたんです。いつま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747