オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市で屋根の鬼瓦の漆喰が剥がれて雨漏りが心配だとご相談がありました


岸和田市の屋根の漆喰の現地調査
岸和田市にお住いのK様より「屋根の漆喰が剥がれているので雨漏りしないか心配なんです」とご相談があり現地調査にお伺いしました。以前、他の業者の方に屋根の点検をしてもらったことがあり、その時に「鬼瓦のところの漆喰が剥がれてるよ。このまま放っておくと雨漏りするよ」と言われたそうです。
修理するなら家の近くで信頼できる会社がいい、とのことで街の屋根やさん岸和田店にご相談をいただきました。
二階にはご高齢のお母様の寝室があり、急に雨漏りすると大変なので、剥がれている漆喰だけでも塗り直してほしい、とのご希望でした。
岸和田市の鬼瓦の漆喰が剥がれています
ご相談があった屋根の鬼瓦の状況です。
鬼瓦は大棟の両端、下り棟の先端に取り付けられた装飾の瓦です。
お話の通り、鬼瓦の取り合いの漆喰が一部剥がれていました。
漆喰は瓦と瓦を密着させて固定したり、下地の土に雨水が直接あたるのを防ぐ役割があります。
ですので、漆喰が剥がれてくると瓦の固定が弱くなり、強風や地震など影響で瓦がズレたり落下する可能性があります。

鬼瓦の反対側も漆喰が剥がれて隙間が開いています
鬼瓦の反対側の部分の漆喰も剥がれてきており、隙間が開いていました。
このような状態を長い間放置し続けると、どんどん漆喰が剥がれていき、開いた隙間から雨水が浸入してしまいます。
また、風向きや雨の量によっては、少しの隙間でも雨漏りに繋がることがあります。
「普段の雨なら雨漏りしないのに大雨の時に急に雨漏りした」このようなケースは、その時の雨の降り方や雨の量などの影響で、普通の雨なら入らないところから雨水が入っていることがあります。
岸和田市の鬼瓦の取り合い合計4か所漆喰を詰め直します
点検の結果、屋根の鬼瓦全ての漆喰が写真のように剥がれてきている状態でしたので、合計4か所、漆喰を詰め直すことになりました。
鬼瓦の漆喰が傷んでいるということは、他の部分(棟の漆喰など)の漆喰も同じように傷んでいる可能性が高く、調査するとやはり棟の漆喰も劣化していました。
岸和田市の棟の面戸漆喰が剥がれてきています

棟の面戸漆喰も剥がれてきていました。
先ほどもお伝えしましたが、漆喰は瓦と瓦を固定する役割があります。その漆喰が剥がれてくると瓦の固定力が弱くなり、地震や強風時に棟が倒壊してしまったり、雨漏りに繋がってしまいます。
岸和田市の棟の漆喰が剥がれて土が流れています
漆喰が完全に剥がれてしまって下地の土がむき出しになっている箇所もありました。
漆喰はこの下地の土が雨水に直接あたるのを防ぐ役割もありますので、このように漆喰が剥がれてしまうと、雨水で土が流れてしまいます。
棟の土が流れると棟自体のバランスが崩れ、雨漏りが発生し、棟を積み直さないといけなくなる可能性があります。
岸和田市の剥がれた漆喰が屋根の上に落ちています
屋根の上には剥がれ落ちた漆喰が落ちていました。
漆喰は月日と共に瓦への粘着性が低下してきます。そうなると、ひび割れが発生してその部分からポロポロと剥がれ落ちてしまいます。
以前、漆喰のご相談があったお客様は「地面に白い塊が落ちていて、屋根を見上げたら漆喰が剥がれてたんです」とおっしゃっていました。
岸和田市の棟の中に水が廻っています
こちらの写真は、棟の中に水が廻った形跡を示しています。
漆喰の下から茶色っぽい筋が見えますが、これは棟の中に水が廻って、土のアクなどと一緒に内側から出てきた跡です。
棟の中に水が廻ると下地の土が流れて痩せてしまい、棟が崩れる、雨漏りなど悪循環に陥ります。
雨漏りして初めて棟の劣化に気づくことがほとんどですが、工事費用を抑えるためにも定期的に点検してもらいましょう。
岸和田市の棟の中に水が廻っています
鬼瓦の漆喰と同様に棟の漆喰も劣化していましたが、今は雨漏りしていないので、一番気になっている鬼瓦の取り合いの漆喰を詰め直すことになりました。
棟の漆喰はすべて詰め直すと費用もかさみますので、剥がれ落ちている部分のみ漆喰を詰めます。

街の屋根やさん岸和田店は、屋根の無料点検を行っております。
そのうえで、メンテナンスが必要であれば無料で適切なご提案をさせていただいておりますので、まずはお気軽にご相談くださいね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のモニエル瓦(セメント瓦)屋根の修理でズレを戻しました

岸和田市の漆喰の剥がれ
岸和田市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
台風
使用素材
仮設足場、漆喰、コーキング等
築年数
約26年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約45万円(税込)足場代含む
施工事例

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装
岸和田市春木本町のひび補修と外壁塗装
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
当社推奨セラミックシリコン
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約130万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

岸和田市の台風で飛ばされた屋根の棟板金を修理しました!

岸和田市の棟板金が飛散しました!
岸和田市の飛散した棟板金を復旧
工事内容
棟板金交換
台風
使用素材
杉貫板・ガルバリウム鋼板製棟板金
築年数
約38年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
約7.5万円(税込み)
施工事例

岸和田市の金属屋根の笠木が剥がれてガルバリウム鋼板に葺き替え!

岸和田市の台風で飛散した笠木
岸和田市の台風で飛散した笠木を交換
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・構造用合板・アスファルトルーフィング・シーリング・ジプトーン
築年数
約56年
建坪
約42坪
保証
5年
工事費用
約40万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

熊取町の土居のしの取り合いの漆喰の剥がれ

熊取町で壁際の漆喰詰め直し工事を行いました。漆喰は、瓦同士の隙間を埋めて防水し、瓦と瓦をくっつけたり、瓦を固定する役割があります。2階の窓から外を見た時に、下の屋根に剥がれた漆喰が落ちていたので、心配になってご相談をいただいたことがきっかけ...........

漆喰が劣化すると起こりえる主な症状

皆さまこんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。今回は、屋根の「漆喰・しっくい」について詳しくお伝えしたいと思います。・・・・・・・・・・・・・・・・・熊取町にお住いのY様より「漆喰がポロポロと剥がれてきていて、黒くなってるので気になる...........

忠岡町の台風被害のご相談

忠岡町の屋根の現地調査です。F様より「台風で隣の家の瓦が飛んできて10枚ほど割れたんです。自分で応急処置はしたんですが、きちんと修理してもらいたいと思って電話しました」というご相談をいただきました。火災保険にご加入されているそうですが、申請...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747