オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

和泉市の化粧スレートの屋根点検で板金が浮き上がっていました


和泉市の屋根の点検と塗装のご相談
和泉市のお住いのU様より「台風で屋根に被害がないか点検してほしいんです。雨漏りもしてないし何もなってないと思うんですが、屋根が見えないので心配で。あと、そろそろ塗装の塗り替えもしないといけないので見積もりをもらえますか?」とご相談をいただき現地調査にお伺いしました。
和泉市の屋根が急こう配で上がれません
U様邸は木造で2階建ての住宅です。
現地調査時に確認すると屋根が急こう配のため、屋根に上がって点検することができませんでした。

屋根が急だったり、はしごが屋根まで届かなかったり、はしごをたてるスペースがない場合、屋根に上がることができません。
ドローンでの調査も可能ですが、別途費用が必要ですので、見れる範囲で点検することになりました。
和泉市の屋根を軒先から確認します
建物の周囲になんとかはしごをたてることができたので、屋根の先まで上がって軒先から確認しました。

急こう配の屋根は、屋根の傾斜がきついので、軒先までいくと屋根面を見渡すことができます。
この方法で4面確認しましたが、スレートの剥がれはありませんでした。
和泉市の雨樋の中に板金が落ちています
スレートの剥がれはありませんでしたが、軒樋(横方向に取り付けられた雨樋)の中に板金が落ちているのを見つけました。
化粧スレートの屋根には棟やケラバ、軒先、壁際などの雨仕舞で板金を取付けられています。台風の強風でこれらの板金が飛散する被害がたくさんありました。
和泉市の板金は近所から飛ばされてきたようです
屋根を確認しましたが、板金が飛散している箇所がなかったため、この板金は近所の家から飛んできたものだと思われます。(後日、足場を建てて念入りに点検しましたが、この板金はU様邸のものではありませんでした)

台風の強風では、波板や屋根材、雨樋、板金、他にも予想もしないあらゆるものが飛ばされてきました。
和泉市の棟の板金が少し浮いてきています
U様邸の板金は飛散はしていませんでしたが、風に煽られて少し浮き上がっていました。
写真は棟の板金です。棟とは屋根の三角になった一番高い水平になった部分で、その取り合いから雨水が入るのを防ぐために板金を取付けています。
和泉市の板金の釘が抜けてきています
棟板金は、横側から釘留めされていますが、長い年月の間、外気に晒され、風や揺れの影響を受けているうちに緩んで少しづつ抜けてくることがあります。
U様邸の板金を留めている釘も緩んで抜けてきていました。
釘が緩むと固定している力が低下しているのと同じですので、風で飛ばされるリスクが高くなってしまいます。
和泉市の屋根の塗膜が傷んで剥がれています
「そろそろ塗り替えないと」とお話されていた通り、屋根の塗膜が全体的に剥がれて色褪せていました。
化粧スレート自体には防水性がないため、表面を塗装でコーティングして防水性能を加えています。その塗膜が傷んでくると、防水性が低下していますのでスレートが雨水を含んでしまいます。そうなると、乾燥や収縮を繰りかえすうちにスレートが割れてしまいます。
和泉市の下屋に苔が生えています
日当たりがあまり良くない下屋には苔がびっしりと生えていました。
スレートの塗膜が劣化し、水を長時間含むようになると苔が発生します。苔が生えると更に水が屋根に滞在するようになりますので、スレート自体の劣化を進めてしまいます。
幸い、屋根に台風での大きな被害はありませんでしたが、この機会に屋根と外壁の塗り替えを行うことになりました。
浮き上がっていた板金や緩んだ釘は、足場を建ててからきちんと修繕し、塗装します。

次は外壁の調査の様子をご紹介します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

熊取町の雨漏り修理で棟板金やパラペットの笠木を交換しました

熊取町の棟板金が飛散
熊取町の棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
雨漏り修理
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・杉貫板・シーリング他
築年数
築約64年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
約30万円(税込み)
施工事例

和泉市の貫板が腐食し棟板金が剥がれた事例!釘の緩みは要注意!

和泉市の棟板金飛散状況
和泉市の棟板金交換完了
工事内容
棟板金交換
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板、杉貫板
築年数
約15年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約33万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

和泉市の貫板が腐食し棟板金が剥がれた事例!釘の緩みは要注意!

和泉市の棟板金飛散状況
和泉市の棟板金交換完了
工事内容
棟板金交換
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板、杉貫板
築年数
約15年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約33万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市の棟板金が無いように見えます

泉佐野市の棟板金交換工事です。Y様邸は3階建ての鉄骨造です。台風でテラスの平板が飛散し、棟板金もなくなっているように見える、とのご相談がありました。現地調査で屋根を確認すると、棟違いになっているため、低い方の屋根の棟板金が飛散しているように...........

泉佐野市の棟板金が外れたとのご相談

泉佐野市にお住いのH様より「台風で棟板金が剥がれたんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。H様邸は築20年、2階建てで屋根は厚型スレート、外壁はモルタルの塗り壁です。

貝塚市の瓦がめくれています

貝塚市の台風被害に遭った住宅の各所修理工事です。K様邸は2階建ての長屋で、台風の強風で屋根の瓦がズレたり、ケラバに施工しているパラペットの笠木板金が飛散するなどの被害を受け、2階の和室に雨漏りが発生しました。また、外壁に張っているトタン波板...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747