オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市で屋根の上のアンテナが倒れて瓦が割れて雨漏りしていました!


岸和田市の二階の天井に雨漏り発生
岸和田市で「台風の時に屋根の上のアンテナが倒れて雨漏りしてきたんです。修理の見積もりをいただけますか?」とご相談があり現地調査にお伺いしました。
雨漏りしているお部屋を確認すると、天井に大きな雨染みがありました。
雨漏りの原因はいろいろありますが、二階の天井に発生した雨漏りの場合、上にある屋根に原因があることがほとんどです。
しれは、雨漏りが出ている部分よりも上で雨水が浸入するからです。
逆に一階部分のみでの雨漏りの場合は、上に二階があるので、屋根が原因の可能性が低いと言えます。(中には屋根が原因の事例もあります)
岸和田市の屋根のアンテナが倒れています!
屋根の上のアンテナが倒れてしまった、ということで、屋根の上にあがって確認しました。
すると、お話の通りアンテナが倒れている状態でした。
屋根の上は一年中雨や風、紫外線などにさらされていますので、台風などの強風でアンテナが倒れたり、瓦が落下することがよくあります。その場合、ご自身で屋根の上にあがって確認するのはお控えください。万が一屋根から落下してしまうと元も子もありません。
岸和田市の屋根の瓦が割れています!
屋根に異変を感じたら、まずは業者に見てもらいましょう。

さて、倒れているアンテナを撤去すると、瓦が一枚割れて口を開けていました。
これでは雨が降ると、屋根内に雨水がどんどん入ってしまいます。雨漏りしている天井の位置からすると、ここが今回の雨漏りの原因の可能性が高いという判断をしました。

岸和田市の棟の中に入った雨水が出てきています
屋根に上がったので、現状の屋根の状態を点検しました。
屋根全体の劣化が進んでおり、中でも気になったのが棟の部分です。
経年劣化で棟瓦の勾配がかわり、棟の中に雨水が入っていました。写真で見ると、瓦に雨が通った筋(赤茶色)が残っているのが分かります。これは雨水が棟の中に入り、棟の内側から出てきた雨水の跡です。
岸和田市の屋根の棟の勾配が変わり隙間ができています
棟の中に雨水が入ると下地の土が痩せてきて、のし瓦(四角くて平たい瓦)の勾配が変わります。すると、その下に葺いている瓦が内側に押されて隙間が開いてきます。
こうなるとこの隙間からも雨水が浸入し、棟のバランスがどんどん崩れてきてしまいます。
岸和田市の棟の瓦が一部割れていました!
棟の劣化の他に、棟の一番上に乗せて固定している冠瓦が一枚割れていました。これもアンテナが倒れた時に割れた可能性があります。
雨漏りの修理として瓦の差し替えは可能ですが、長い目で見ると棟を積み直した方がいいでしょう。
岸和田市の瓦に隙間が開いています!
屋根全体の瓦は、長い間紫外線にさらされ続けたことで、歪みが生じて隙間が開いていました。
これだけ隙間があると、吹上げの雨の時に雨水が入ってしまう可能性があります。
こちらはシーリングで瓦の隙間を埋めて、同時にズレを防止する「ラバーロック」という修理方法が有効です。
岸和田市のモルタル外壁に大きなひび割れがあります
他に、外壁のひび割れのご相談もございました。
こちらのお宅の外壁はモルタルで、劣化により大きなひび割れが数か所にありました。
このまま放っておくと、ここから雨漏りしたり、最悪の場合壁が崩れてしまう可能性もあります。
岸和田市のモルタル外壁に大きなひび割れがあります
髪の毛ほどの細いひび割れならコーキングで補修可能ですが、今回のように大きなひび割れの場合は、樹脂モルタルを用いて適切な処置をする必要があります。

今年の台風は二回立て続けに来たこともあり、雨漏りの被害のご相談が多く寄せられました。
急な雨漏りで慌てることのないように、一度屋根の点検をしてみてはいかがですか?
街の屋根やさん岸和田店は、屋根の点検も行っておりますので、お気軽にご相談下さいね。

街の屋根やさん岸和田店0120-169-747まで。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

泉佐野市の陸屋根のドレン周りから雨水が浸入!応急処置しました!

泉佐野市のドレン補修前
泉佐野市のドレン補修後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シールプライマー、シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
なし
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市で勝手口に木製の庇を設置!屋根は波板で仕上げました!

岸和田市の勝手口
岸和田市の勝手口の前に庇を取付け
工事内容
その他の工事
使用素材
下地材木・ポリカ波板・木下地用波板ビス・キシラデコール・塩ビ雨樋
築年数
約60年
建坪
約25坪
保証
2年
工事費用
約9.3万円(税込)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

街の屋根やさん岸和田店に安心してお任せください

和泉市で行ったベランダのウレタン防水工事の様子をご紹介します。K様邸は鉄筋コンクリート造の2階建ての住宅で、1階と2階のお部屋で雨漏りしていました。1階で発生した雨漏りを止めるために真上に設置されているベランダを防水するご提案をさせていただ...........

和泉市のベランダの汚れをデッキブラシで掻き出します

和泉市の皆さま、いつも街の屋根やさん岸和田店の現場ブログをご覧いただきありがとうございます。皆さまのお家にはベランダが設置されていますか?そのベランダは定期的にメンテナンスされていますか?ベランダは外部に設置されていますので、防水処置しない...........

街の屋根やさん・ベランダの防水について

和泉市で不要になったサンルームの撤去をご検討されている方はおられますか?サンルームとは屋根や開口部をガラス張りにして太陽光を取り込むことができるようにしたお部屋のことです。「サンルームに洗濯物を干したいな」「サンルームで植物を育てたい」など...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747