岸和田市のバルコニー防水で手すりの根元や目地、壁の取り合いなどのコーキング打ち替え


岸和田市の押し入れの天井で雨漏りしています
岸和田市の三階建ての住宅で二階にある押入れの天井に雨漏りが発生し、現地調査を行い雨漏り修理を行うことになりました。
修理の内容は、押入れの上にあるバルコニーのウレタン塗膜防水施工と、手すりの根元などのコーキング打ち替えで、今回はコーキング打ち替えをご紹介します。

写真は押入れの中の雨漏り箇所で、点検庫から周囲を確認しましたが、幸い雨漏りしているのはこの部分だけでした。

岸和田市の手すりの根元が割れています
バルコニーの腰壁の上に設置しているアルミの手すり(笠木付)の根元が劣化して割れていて、このように破損している箇所が数か所ありました。
この手すりは腰壁の上に被せている笠木を貫通して腰壁で固定しているので、穴が開くと雨水が壁に向かって浸入してしまいます。ですので、破損部分を覆うように、取り合い周辺にコーキングを充填して防水します。
岸和田市の笠木の下のコーキングを打ち替えます
また、笠木継ぎ目や笠木と腰壁との取り合いに施工されているコーキングも切れていたので打ち替えます。
他にも腰壁の縦目地や立ち上がり部分の取り合いのコーキングも打ち替えます。
岸和田市のベランダの手すりの既存のコーキングを撤去します
まずは、笠木の下の既存のコーキングを撤去します。
コーキングはただ充填すればいいという訳ではなく、適切な厚みが必要です。既存のコーキングの上からも充填可能ですが、新しいコーキングに厚みが取れない為、性能を発揮することができませんので、基本的に打ちかえることがほとんどです。
岸和田市のベランダの立ち上がりの壁の既存のコーキングを撤去!
立ち上がりの壁の上の既存コーキングも撤去して打ち替えます。
前回の記事でもお伝えしましたが、コーキングはほとんどの場合、防水が必要な箇所に施されています。ですので、コーキングが傷んで切れると防水の機能が低くなっていると思っていいでしょう。
岸和田市のベランダの防水箇所をマスキングテープで養生
各部分の既存コーキングを撤去した後、新しいコーキング材で周りを汚してしまわないように、マスキングテープを貼って養生(保護)しました。
マスキングテープを貼っている内側にコーキングを充填します。笠木の継ぎ目にもコーキング充填するので、細かく貼り分けています。
岸和田市のベランダの笠木などにプライマーという接着塗料を塗布します
マスキングテープで養生してから、コーキングを充填する部分にプライマーという接着系の塗料を塗布します。
プライマーはこの後に充填するコーキングをしっかりと密着させる接着剤の役割があるので、コーキング工事では欠かせない工程です。
岸和田市のベランダの壁の目地などにプライマーを丁寧に塗布
プライマーを塗らなかったり塗りムラがあると、コーキングの付着があまりよくない状態になり、コーキングが浮いたり剥離したりしてしまうので、刷毛を往復させて丁寧に塗り込んでいきます。
岸和田市のベランダの手すりの根元などをコーキングで防水します
プライマーをまんべんなく塗布してから、コーキングを充填していきます。
コーキングは乾くと弾力のあるゴム状になりますので、コーキングが健全であれば(割れや剥離、肉痩せなどが無い場合)雨水を通すことはありません。
岸和田市のベランダの目地・壁の取り合いにもコーキング充填
立ち上がりの壁の上端や縦目地にもコーキングを充填して防水します。
コーキングの奥に空洞ができてしまっては意味が無いので、ヘラで奥までしっかりと押し込みながら表面を整えてきれいに仕上げます。
建物の外部は雨水などから建物を守るため必ず防水が必要ですので、至る所にコーキングが施工されています。
内部でも浴室やキッチン、トイレ、洗面周りなど、水に関わる部分にはコーキングが付いて回ります。
コーキングは建物の防水性能を上げるために必要不可欠なので、一度状態を確認してみるといいでしょう。

もしあなたもご自宅のコーキングで気になることがございましたらお気軽のご相談くださいね。
街の屋根やさん岸和田店 0120-169-747まで。



この工事の現場ブログ

岸和田市の二階の押入れの天井に雨漏りしています!

2018/03/16/ 岸和田市/三階建ての住宅で二階の押入れから雨漏り発生!現地調査にお伺いしました。

岸和田市の三階建ての住宅で、二階の押入れの天井に雨漏りしたというご相談で現地調査にお伺いしました。雨漏りしている押入れの上にはお部屋や屋根が無くバルコニーになっています。ベランダやバルコニーは外部にあるので必ず表面を防水処理を施していますが...........

岸和田市のベランダの手すりの根元などをコーキングで防水します

2018/03/19/ 岸和田市のバルコニー防水で苔や汚れを除去し、下地を調整しました!

岸和田市の雨漏り修理で、真上にあるバルコニーにウレタン塗膜防水を施すことになりました。前回、バルコニーの手すりの根元にコーキングを充填し、腰壁の継ぎ目などのコーキング打ち替えをご紹介しました。今回は、バルコニーの防水面の清掃及び下地調整の様...........

岸和田市の防水面を清掃します!

2018/03/20/ 岸和田市のバルコニーにウレタン塗膜防水施工!立ち上がりもしっかりと防水しました!

岸和田市のバルコニーを防水する工事で前回、防水面の清掃と下地調整をご紹介しました。ベランダやバルコニーの防水工事では必ず防水面をきれいに清掃する必要があります。もし防水面が汚れたまま防水を施した場合、防水の部分が素地にしっかりと密着しないの...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)
施工事例

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
メニ―ウェルテラス ポリカ屋根
築年数
築35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約33万円(税込・建具調整費含む)
施工事例

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装

岸和田市春木本町のしっかりとひび補修もした外壁塗装
岸和田市春木本町のひび補修と外壁塗装
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
当社推奨セラミックシリコン
築年数
30年
建坪
35坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約130万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 現況
岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
遮熱材入屋根専用塗材
築年数
約15年
建坪
40坪
保証
工事費用
約35万円(足場含まず)
施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

貝塚市のベランダをきれいに清掃します

貝塚市のベランダ防水工事のご紹介です。T様邸は玄関の天井と1階の洋室の天井に雨漏りが発生しました。前回、玄関側の雨漏り修理で壁際水切りの取付などをお伝えしたので、今回は洋室の雨漏り修理でベランダの防水です。ベランダは外部にありますので、防水...........

忠岡町で袖瓦付近の瓦が飛散

泉北郡忠岡町のK様邸の屋根の補修工事のご紹介です。台風21号で1階と2階の天井に雨漏りが発生しました。雨漏り箇所の上の瓦が強風でめくれ上がり、飛散するなどして雨漏りしているようでした。K様邸の瓦はシルバーの釉薬瓦で、再利用できる瓦は使用し、...........

忠岡町で台風で雨漏り発生

忠岡町で台風で雨漏りが発生したとのご相談があり雨漏り調査及び屋根の点検にお伺いしました。K様邸の屋根は和瓦で、台風の強風で瓦がめくれ上がり飛散してしまいました。