オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市の雨除け及び風除壁の波板が飛散し復旧!屋根も設置しました


岸和田市で台風で波板の雨除壁が飛散し、修理させていただきました。T様邸は外部にアルミ製のベランダを設置しており、その下にお父様の趣味の作業部屋があります。また、ベランダの下のスペースには他にバイクや自転車を置いたり、物置としても使用しています。雨や風が吹き込まないように波板を取付けて周囲を囲っていたのですが、波板が飛散したのでお困りでした。既存の波板は波板フックで固定されていましたが、もっとしっかり固定するために、下地を設置して波板ビスで固定させていただきました。また、ベランダの床板の隙間から雨水が落ちてくるので、ブルーシートを張って処置されていましたが、「波板で屋根を作ってほしい」とのご希望で、木下地を設置して波板で屋根を作りました。

雨除壁の被害状況と修理工事の様子

岸和田市の雨除けの波板が飛散!
雨除壁の波板の飛散状況です。

強風で波板が数枚外れてしまいました。
この壁の横には田んぼがあり、普段から風がきついそうで、以前にも波板が外れたことがある、とのことでした。
岸和田市のポリカフックと塩ビフック
既存の波板は塩ビ製(プラスチック)のフックで固定されていましたが、経年で強度が低下して割れやすくなっている状態でした。以前修理された時に部分的に丈夫なポリカフック(ポリカーボネート製)に交換されていましたが、この台風でポリカフックで固定していた波板も飛散してしまったので、抜けにくいビスで固定・補強することになりました。
岸和田市の雨除け壁の下地を設置します
既存の波板はコの字型のベース材に波板フックを引っ掛けて固定していましたが、この工事で波板ビスで固定させていただくので、新たに下地を設置しました。既存のベースはコの字型ですので、ビスが奥まで届かないからです。
岸和田市の波板を波板ビスでしっかりと固定します
今回使用する波板ビスです。
ポリカーボネート製の座金が付いていて、その部分が波板と同じ形状になっていますので、波板をしっかりと押さえることができます。
岸和田市の波板に下穴をあけてビスで固定
波板の山状の部分に下穴をあけてから、波板ビスでしっかりと押さえて固定していきます。

波板フックは間にあるパッキンが痩せてくると波板がバタつきやすくなりましたが、波板ビスはビス留めで、更に座金により周囲を押さえてくれますのでフックよりもしっかりと固定することができます。


岸和田市の雨除け壁修理・補強完了
雨除け・及び風除壁の波板の補強固定完了です!

「風が吹くたびにまた波板が飛ばされるんじゃないかと心配していましたが、前よりもしっかりと固定してくれたので安心です」
工事後のT様の声です。

波板屋根設置工事

岸和田市で波板屋根を設置します
T様邸は、ベランダの下にお父様の趣味の作業部屋を設置したり、バイクや自転車を置いたり、物置として使用されていますが、上にあるベランダの床板の隙間から雨水が落ちてくるので、ブルーシートを張って使用されていました。
「雨が中に入ってこないように簡単でいいので波板で屋根を作ってくれませんか?」とのご相談をいただきました。
岸和田市の波板屋根の骨組みを設置します
波板を張って屋根を作るために、まずは木材で屋根の骨組みを設置しました。

下に見えている波板の小屋がお父様の作業スペースです。
工事中は大きな音をたてるなどご迷惑をおかけしましたが、気さくな方で色々とお話をしてくださいました。
岸和田市の雨水は住宅側の樋に流れます
波板屋根に落ちてきた雨水は、隣接している住宅に取付けている軒樋に流れます。屋根の骨組みを設置する時に、住宅側の樋に流れるように少し勾配を付けました。
岸和田市の屋根の波板を固定します
屋根の骨組みが完成したら、波板を張っていきます。
屋根には透明の波板を使用しました。
骨組みの間に体を入れて、狭い隙間の中で波板を固定していきます。
岸和田市の波板を傘釘で固定します
屋根の波板は、木下地用の傘釘で固定しました。

このように、木下地用、鉄下地用など、ベース材によって使用するフックの種類が変わってきます。また、釘・ビス・フック等種類があります。(鉄下地に木下地用のビスを使用すると扱いにくいです)
岸和田市のシートを戻しました
屋根の設置完了後、元の通りにシートを張って復旧しました。
以前よりも壁が強くなり、屋根も設置したので使いやすくなりますね。
街の屋根やさん岸和田店は、波板の貼り替えなどのご相談も承っております。ご検討されている方はお気軽にご相談下さい。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

貝塚市の雨漏りの原因はテラスの倒壊!アルミ製のテラスで復旧です!

貝塚市のベランダ現況
貝塚市のベランダにテラス屋根設置
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
台風
使用素材
三協アルミ・レボリューA
築年数
約38年
建坪
約16坪
保証
2年
工事費用
約35万円(税込み)
施工事例

泉佐野市の雨樋の掃除で屋根の漆喰が剥がれて樋に詰まっていました

泉佐野市の樋に漆喰が詰まっています
泉佐野市の樋を掃除して雨水が流れるようになりました
工事内容
その他の工事
使用素材
シーリング
築年数
築約35年
建坪
約18坪
保証
なし
工事費用
3.3
施工事例

貝塚市の老朽化した朝日ソーラーの太陽熱温水器を撤去した施工事例

貝塚市の太陽熱温水器
貝塚市の太陽熱温水器撤去完了
工事内容
その他の工事
使用素材
シーリング他
築年数
築39年
建坪
約23坪
保証
無し
工事費用
約6万円(太陽熱温水器撤去・システム用配管端部仕舞・瓦補強工他含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の強風で剥がれた軒天井の撤去工事を行いました!

岸和田市の強風で外れた軒天
岸和田市の強風で外れた軒天を撤去
工事内容
破風板・軒天部分補修
台風
使用素材
梯子作業
築年数
築約32年
建坪
約22坪
保証
なし
工事費用
約4.8万円
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で銅板晒し葺きの屋根の棟を修理しました

岸和田市の修理前の銅板屋根
岸和田市の修理後の銅板屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング
築年数
築35年
建坪
約50坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・19.8万円 屋根修理費用・・24.8万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で強風で屋根のケラバ水切りが剥がれたので交換しました

岸和田市のケラバ水切りが貫板と一緒に飛散
岸和田市のケラバ水切りを復旧
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板製ケラバ水切り・下地
築年数
約23年
建坪
約23坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・14.8万円 屋根修理費用・・9.9万円(ともに税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和泉市のテラスの平板を保管しました

和泉市のF様より屋根と外壁塗装のご相談をいただき、同時に古くなった玄関ドアを入れ替えることになりました。F様邸は築38年くらいの木造・2階建ての住宅で15年ほど前に屋根と外壁を塗り替えたことがあり、今回で2度目のメンテナンスになります。以前...........

貝塚市の屋根の調査と応急処置のご相談!

台風や地震の時に屋根に被害を受け、応急処置をしたことはありますか?その後、月日とともに応急処置で使用している土のうが破損したり、ロープが切れて土のうが落下したり、ブルーシートが風に煽られてバタついている・・・と、困った経験をされたことがある...........

泉佐野市の台風被害のご相談

泉佐野市にお住いのI様より「2年前の台風で屋根に被害があり、雨漏りしてないんですが、状況を見て修理してほしいんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。台風の後に、近所に来ていた業者に依頼して応急処置をしてもらい、修理の見積もりを...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747