岸和田市の下屋葺き替えで断熱材を入れてコロニアルを葺きました!


岸和田市の下屋葺き替え前
岸和田市の屋根葺き替え工事のなかの、下屋葺き替えの様子を前回より詳しくお伝えしています。

N様邸の屋根はカラー鋼板で経年劣化で錆びついていました。今回屋根を葺き替えるにあたり、屋根の断熱性能を高めたいとのご相談で屋根に断熱材を入れることになり、屋根材もスレート瓦に変更して葺き替えました。

下屋にも同じように断熱材を入れて、スレート瓦に葺き替えます。
岸和田市の下屋に垂木取付中
前回、下屋の既存の屋根撤去、垂木の交換までをご紹介したので、今回は断熱材施工、瓦葺きを分かりやすくご紹介します。

写真は下屋を撤去して太い垂木を取付けた様子です。
この上に下地の構造用合板を張りました。
岸和田市の下屋に断熱材設置
下地の構造用合板の上に木枠を取付けて、その間に断熱材を入れていきます。
これにより夏場の小屋裏および室内への熱の侵入を防ぎ、室内を快適な空間に近づけることができます。
岸和田市の下屋に断熱材設置完了
今回使用した断熱材はスタイロフォームという発泡スチレンフォームの化学性断熱材です。
熱を伝えにくく、吸水・吸湿性がほとんどありません。軽くて丈夫ですが、加工がしやすいという特徴があります。
岸和田市の瓦を葺く下地合板設置
下屋に断熱材を入れて、その上に更に瓦を葺く下地を設置しました。

垂木の上に下地を設置し、その上に断熱材、更に瓦を葺く下地を設置、という流れです。
岸和田市の下屋にルーフィング施工
下地の上に改質ゴムアスファルトルーフィングという防水シートを敷きました。
この防水シートが瓦の内側に廻った雨水が室内に浸入するのを防いでくれます。
岸和田市の下屋の軒先から瓦を葺きます
下屋を防水するルーフィングを敷いた後、軒先(屋根の先)から瓦を葺いていきます。
下屋に葺く瓦も大屋根と同じ、ケイミュー株式会社のコロニアルグラッサです。
コロニアルは薄い板状の瓦で「スレート瓦」「カラーベスト」と呼ばれることもあります。

平板の瓦を一枚ずつ専用のステンレス釘で打ち付けて固定し、重ねながら葺いていきます。

岸和田市の下屋の壁際に水切りを取付けます
瓦を葺いた後、壁際に板金で水切りを取付けます。
木で下地を取付けてから水切り板金を被せて取付けます。

壁際水切りは、壁を伝ってきた雨水が内部に浸入するのを防ぐ金物です。このように雨水がきちんと流れる経路をつくることを雨仕舞(あまじまい)と言います。
岸和田市の水切りの間にコーキング充填
壁際水切りと壁の間にコーキングを充填して防水します。

防水は雨水が入らないように処置することで、先ほどお伝えした雨仕舞は、防水とは別の意味で、雨漏りや雨水の浸入を防ぐ施工方法の事です。
岸和田市の下屋の水切りの上部にコーキング充填
水切りと外壁の間にコーキングを充填してから壁に固定し、水切りの上部にもコーキングを充填しました。
板金を折り曲げて加工しているのでコーキングが十分充填でき、しっかりと防水できます。
岸和田市の玄関側の壁際にも水切りを取付けます
玄関側の壁際にも水切りを取付けます。
継ぎ目や取り合い部分は雨水が浸入しやすいので、きちんと雨仕舞する必要があります。
この部分にコーキングを充填するだけで終わらせてしまうと、コーキングが切れるとすぐに雨水が入ってしまいます。
岸和田市の下屋のケラバを水きりで包みます
下屋のケラバ部分(雨樋が付いていない側の屋根の端)にも水切りを取付けて雨水が染み込まないように雨仕舞します。

水切りが無いと、瓦の側面がむき出しになり、雨水が染み込みやすくなってしまいます。
岸和田市の下屋葺き替え完了
下屋の軒先に雨樋を取付けて、下屋葺き替え完了です。

下屋は二階の窓から丸見えだったので、見るたびに心配だったそうですが、これで安心ですね。
街の屋根やさん岸和田店は、下屋や庇のみの工事も行っております。
「窓から見える下屋が傷んでいて心配・・・」「庇が傾いてる気がする・・・」など、気になることがございましたらお気軽にご相談くださいね。




同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市上松町のスレート瓦の屋根葺き替え工事 

岸和田市上松町でスレート屋根の葺き替え工事着工
岸和田市上松町の屋根スレート瓦の下屋部分の葺き替え作業完了
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
スレート瓦コロニアルクァッド
築年数
築30年
建坪
約60坪
保証
工事費用
約182万円(税込)
施工事例

岸和田市土生町で屋根の洋瓦(エアルーフフレンチ)葺き替え工事

岸和田市土生町で屋根の洋瓦葺き替え工事
岸和田市土生町で屋根の洋瓦葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
エアルーフフレンチ
築年数
築35年
建坪
約32坪
保証
20年間
工事費用
約170万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 現況
岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
遮熱材入屋根専用塗材
築年数
約15年
建坪
40坪
保証
工事費用
約35万円(足場含まず)
施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

高石市の屋根に野地板設置完了です

高石市の屋根葺き替え工事のご紹介です。前日、既存の瓦と葺き土の撤去からゴムアスルーフィング張りまでの様子をご紹介しました。(上の写真はその時の様子です)今回は、屋根材を葺いている様子をご紹介します。K様邸は土葺きの瓦屋根でしたが、雨漏りが発...........

高石市の足場を組み立てます

高石市で大雨の日に雨漏りが発生し、今後の地震にも備えたいとのことで屋根を葺き替えることになりました。土葺きの重い瓦屋根からカラーベストに葺き替えるので、建物の重心が下に下がり、地震の揺れが発生した時に重い屋根よりも安定して有利になります。今...........

高石市の2階の天井で雨漏りしています

高石市にお住いのK様より「大雨が続いた日に2階の天井に雨漏りの跡が付いていて、天気のいい日に小屋裏を確認したら、日差しが入ってきているのが見えたんです。家自体が古くなってきているし、この機会に屋根を葺き替えようと思っているので相談にのっても...........