岸和田市のカラー鋼板の下屋根葺き替え工事/断熱材施工までをご紹介


岸和田市のベランダの下の屋根を葺き替えます
前回より岸和田市の屋根葺き替え工事の様子を数回に分けて分かりやすくお伝えしています。
(※大屋根の葺き替えなどは下にリンクより前の記事をご覧になって下さい)
今回は、ベランダの下にある下屋の葺き替えをご紹介します。

N様邸は二つの住宅をひと棟にされていて、屋根材がそれぞれ異なります。
葺き替えた屋根はカラー鋼板で、経年劣化で錆びつき傷みが進んでいました。また、「夏場の暑さを抑えたい」「屋根を断熱してほしい」とのご希望で、屋根に断熱材を施工させていただきました。

今回ご紹介する下屋もカラー鋼板で、ベランダの下になってほとんど見えませんが、同時に葺き替えることになりました。

岸和田市のベランダの床板と手すりを仮撤去します
こちらのベランダの下にある屋根を葺き替えます。屋根を葺き替える時にベランダの床や手すりがあるとうまく工事できませんので、先に仮撤去します。

ベランダの床は、今回新しい床材に張替えるので、撤去・廃棄し、手すりは工事後復旧するので別の場所で保管しておきます。
岸和田市のベランダの下の屋根もカラー鋼板です
床を撤去し、屋根の上をスムーズに移動できるように手すりも一部仮撤去しました。

床を撤去すると、カラー鋼板屋根が見えました。

カラー鋼板は鋼板の表面を塗装して防水しており、劣化で塗膜が傷んで薄くなると鉄部が空気に触れて錆が発生してしまいます。錆が進行していなければ塗装での改修もできますが、今回は錆に強いガルバリウム鋼板に葺き替えることになりました。

岸和田市のベランダの下の屋根材撤去
既存の屋根材、カラー鋼板を撤去しました。
下地には合板が使用されていましたが、軒先部分に雨水が廻っているようでした。
岸和田市の下屋に水が廻って腐食しています
軒先を近くで見た様子です。
軒先のカラー鋼板の内側に雨水が浸入し、下地の木部が腐食していました。
今回は、下地から交換するので安心です。
岸和田市のベランダの床の下地枠も仮撤去
屋根の下地を撤去したり、屋根を葺くときにベランダの床下地の枠があると工事が困難で、時間がかかりますので、アルミの下地枠も仮撤去しています。
岸和田市の下屋の屋根下地も撤去しました
ベランダの床下地枠を仮撤去してから、屋根下地も撤去しました。
岸和田市の下屋を木材で屋根を補強します
下地を撤去すると、屋根の構造が少し弱かったので、木材を取付けて補強することになりました。
屋根の構造すべてを入れ替えるとなると大がかりですので、補強が必要な箇所のみ手を加えます。
岸和田市の下屋根補強後下地の合板を張ります
この下屋には屋根の下地を支える垂木が無かったので、その代わりになるように角材を設置しました。
新しく葺く屋根材も既存の屋根と同じくらい軽いので、心配はないと思いますが、せっかく屋根の内部をあらわにしたので、きちんと補強しました。
岸和田市の下屋の下地の上に断熱材を施工する枠を取付けます
屋根を補強した後、下地の構造用合板を設置しました。
合板は、板を何枚も貼り合わせて形成した材料で、構造用合板はその中でも強度のある合板です。

今回は屋根に断熱性能をもたせるため、この上に発泡スチレンフォームの四角い断熱材を入れます。
断熱材を施工するために、角材で枠を取付けていきます。
岸和田市の下屋の枠の間に断熱材を敷き詰めます
枠の間に断熱材を敷き詰めていきます。
断熱材は夏場の太陽の熱を小屋裏や室内に伝えにくくして、室内の温度が高温になるのを防ぎます。
岸和田市のベランダの下の屋根をシートで覆って養生しました
屋根の葺き替えで、特に大屋根の葺き替えの場合はできるだけ一日でルーフィング(防水シート)を施工するところまで終わらせるのが理想的ですが、途中までで作業が終わった時は、必ず屋根を養生(保護)します。
屋根全体をシートで覆っておくと、万が一雨が降っても室内に雨水が入ることはありません。
次はベランダの下の下屋葺き替えで、ガルバリウム鋼板平板葺きをご紹介します。

この工事に関するお問い合わせは街に屋根やさん岸和田店までお気軽に!




同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市上松町のスレート瓦の屋根葺き替え工事 

岸和田市上松町でスレート屋根の葺き替え工事着工
岸和田市上松町の屋根スレート瓦の下屋部分の葺き替え作業完了
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
スレート瓦コロニアルクァッド
築年数
築30年
建坪
約60坪
保証
工事費用
約182万円(税込)
施工事例

岸和田市土生町で屋根の洋瓦(エアルーフフレンチ)葺き替え工事

岸和田市土生町で屋根の洋瓦葺き替え工事
岸和田市土生町で屋根の洋瓦葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
エアルーフフレンチ
築年数
築35年
建坪
約32坪
保証
20年間
工事費用
約170万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 現況
岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
遮熱材入屋根専用塗材
築年数
約15年
建坪
40坪
保証
工事費用
約35万円(足場含まず)
施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

高石市の屋根に野地板設置完了です

高石市の屋根葺き替え工事のご紹介です。前日、既存の瓦と葺き土の撤去からゴムアスルーフィング張りまでの様子をご紹介しました。(上の写真はその時の様子です)今回は、屋根材を葺いている様子をご紹介します。K様邸は土葺きの瓦屋根でしたが、雨漏りが発...........

高石市の足場を組み立てます

高石市で大雨の日に雨漏りが発生し、今後の地震にも備えたいとのことで屋根を葺き替えることになりました。土葺きの重い瓦屋根からカラーベストに葺き替えるので、建物の重心が下に下がり、地震の揺れが発生した時に重い屋根よりも安定して有利になります。今...........

高石市の2階の天井で雨漏りしています

高石市にお住いのK様より「大雨が続いた日に2階の天井に雨漏りの跡が付いていて、天気のいい日に小屋裏を確認したら、日差しが入ってきているのが見えたんです。家自体が古くなってきているし、この機会に屋根を葺き替えようと思っているので相談にのっても...........