オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

和泉市の美観性を高める雨戸や雨樋、土台水切りなどの付帯部塗装


和泉市の多彩模様の外壁塗装
和泉市の外壁塗装と屋根塗装で前回は外壁の洗浄から塗装まで(多彩模様のアーバントーンを使用した塗装)をご紹介しました。写真は塗装が完了した外壁の表面です。
色のついた粒が塗料の中に混ざっていて、塗装すると高級感のある仕上がりになります。汚れも付きにくいのできれいが長持ちします。
和泉市の雨戸のケレン
外壁には付帯する部分(雨戸・雨樋・水切り各種・庇・配管・メーターなど)があり、そこも外壁と同じように劣化していきます。劣化して古いままにしておくと、外壁がきれいになった分、そこだけが目立ち全体的に古い印象を与えてしまうので、同時に塗装します。
写真は雨戸を塗装する前に塗装面を紙やすりでこすり、汚れやサビなどをきれいに落としている様子です。
和泉市の雨戸を吹き付け塗装
塗装面についた汚れやサビなどを落としつつ、細かい傷をつけることで塗料ののりが良くなり、美しく仕上がります。これをケレン作業と言い、鉄部や板金部を塗装する時に必ず行う工程です。洗浄→ケレン→塗装面を刷毛で清掃→塗装 という順番になります。
写真はケレン・清掃後に吹付で塗装している様子です。
和泉市の雨戸塗装完了
雨戸の塗装完了です。塗装することでツヤが蘇り、美しい雨戸になりました。雨戸は外壁に付帯する部分の中でも面積が大きく、汚れなども目立つので、外壁と同時に塗装することがほとんどです。
外壁がピカピカになり、雨戸を見ると汚れて古いままですとがっかりしてしまいますので、これだけきれいになると嬉しいですね。
和泉市の劣化した雨樋塗装
雨樋の塗装も行います。
雨樋は高圧洗浄の前に中を確認し、汚れがひどい場合は先に汚れやゴミを取り除き、洗浄時に洗い流します。
汚れをそのままにして洗浄すると詰まってしまう可能性もあるので必ず状態を確認します。
雨樋のつまりなどがある場合は、せっかく足場を建てるので先に相談しておきましょう。
和泉市の雨樋塗装完了
今回はつや消しの塗料で塗装しました。
「派手じゃなくて街に馴染むほうがいい」というご希望でしたので、雨樋も落ち着いた雰囲気に仕上げました。

雨樋も経年で劣化し色褪せて固くなってきます。定期的に塗装で表面をコーティングしてあげると、美観も保てて長持ちします。

和泉市の土台水切り塗装中
建物の土台水切りも塗装しています。
土台水切りとは、雨などの水分土台の内側に入らなようにする部材です。お家の下のほうにある細い板金部分で、ここも塗装することで家がきれいに引き締まります。
和泉市の出窓の上塗装
出窓の上の板金部分も塗装しました。
サッシ部分はアルミですので塗装はしません。アルミサッシには特殊な方法で塗装が施されていて、もともと強力な耐候性があることに加えて、塗装をしても剥がれやすいということがあるからです。
あまりにも傷みが激しく、どうしても、というご相談があった時は塗装する場合もあります。
和泉市の庇も塗装
窓の上の庇もつや消しで塗装しました。
雨樋と同じ色なのですっきりとまとまっています。

和泉市の外壁屋根塗装完了!
完成後の様子です。
太陽の光に照らされた雨戸がキラキラと光ってきれいですね。付帯部分もきちんと塗装してお家全体が美しく生まれ変わりました。
「派手じゃなくてシンプルに仕上げていただき感謝しています」
K様にもご満足していただき嬉しく思っております。

今回でK様邸の外壁塗装と屋根塗装のご紹介は終わりになります。
外壁や屋根の塗装のご相談は随時受付しておりますので、お気軽にご相談くださいね。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

貝塚市の軒天井のケイ酸カルシウム板を張替え塗装した各所修理工事

貝塚市の軒天井破損
貝塚市の修理した軒天井と破風板
工事内容
破風板・軒天部分補修
雨樋交換
その他塗装
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイ酸カルシウム板、塗料、塩ビ雨樋、ガルバリウム鋼板、化粧合板など
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約180万円(税込み・足場代含む)
施工事例

岸和田市極楽寺町でカビ除去もした外壁と屋根塗装

岸和田市極楽寺町のカビ除去もした外壁と屋根塗装 現況
岸和田市極楽寺町でカビ除去もした外壁と屋根塗装
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
屋根・・当社推奨遮熱塗料(2液シリコン)外壁・当社推奨シリコン塗料
築年数
25年
建坪
30坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約110万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

和泉市の貫板が腐食し棟板金が剥がれた事例!釘の緩みは要注意!

和泉市の棟板金飛散状況
和泉市の棟板金交換完了
工事内容
棟板金交換
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板、杉貫板
築年数
約15年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約33万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の外壁塗装後

岸和田市の外壁塗装です。K様邸は台風被害に遭った屋根などを修理し、同時に屋根と外壁の塗装もされました。外壁にはALCパネルを張っていて、塗装前にパネルの継ぎ目に充填しているシーリングを増し打ちしてきちんとメンテナンスしました。その後高圧洗浄...........

熊取町の壁の塗膜を剥がして壁を復旧

熊取町の雨漏り修理です。F様邸は2階の和室の天井に雨漏りが発生しました。以前にも同じ箇所で雨漏りが発生し、ご主人様が手を尽くして処置し、止まっていたのですが、また同じ箇所から雨漏りが発生してしまいました。雨漏りをきちんと止めるためにご提案さ...........

忠岡町のビス頭もパテで埋めます

忠岡町の屋根・外壁塗装の付帯部の塗装です。付帯部とは外壁以外の部分のことで、軒天井や破風・鼻隠し、雨樋、雨戸、庇、換気フードなどが挙げられます。付帯部とは名前の通り「付帯」している部分ですので、外壁よりも面積が狭いのですが、外壁を塗装してき...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747