オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

和泉市の屋根の棟が一部崩れて雨漏りし養生のし直しも行いました


和泉市のN様より「台風で瓦が飛んで雨漏りしてるので見に来てもらえますか?」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。ご連絡があったのは台風直後で、お問い合わせが殺到してすぐにはお伺いできない状態でした。その後、再度連絡があり雨漏りしたのでとりあえず応急処置だけしました、とのことでした。
和泉市の台風被害に遭った屋根の調査
N様邸は2階建てですが、1階がガレーになっていますので、高さは3階建てと同じくらいあります。
地面からでははしごが届かないので、トラックの荷台の上からはしごを立てて屋根の上に上がりました。
現地調査当日、屋根が急こう配だったり、はしごを安全に立てられるスペースがない場合、はしごが届かない場合は屋根の上に上がって調査をすることができない場合があります。その場合は別途費用が掛かりますがドローンでの調査や、被害を見越して足場を建ててから調査をすることになります。N様邸はなんとか屋根に上がることができたので良かったです。
和泉市の棟が崩れて雨漏りしたそうです
ご相談の連絡があったあと、雨漏りしたので応急処置された、とのことで確認すると棟(屋根の頂点の水平部分)にブルーシートをかけて土のうで押さえていました。
お話をお聞きすると、棟の瓦が飛んでしまった、とのことです。
和泉市の屋根の軒先も養生しています
軒先も一部シートを挟んで養生されていました。
応急処置をする前に被害箇所の写真を撮影されているか確認すると、写真は撮っていないとのことでした。
屋根を養生する場合、被害状況を撮影しておくと、その後の調査や火災保険への申請がスムーズに進みます。
和泉市の棟の瓦が飛散しています
N様邸は雨漏りされて、養生してから止まったとのことですが、ブルーシートをすべてめくってかけ直した後に万が一雨漏りするといけませんので、一部分だけめくって調査を行いました。
シートをめくると、お話の通り棟の瓦が飛散している状態でした。
和泉市の瓦が割れています
瓦が割れている箇所もいくつかありました。
地瓦(屋根面の瓦)が割れると、屋根に流れてきた雨水が内部に流れ込んでしまい、雨漏りする可能性がありますので、修理の際はすべて差し替えます。
和泉市の養生がめくれています
工事までの間に、「先日の強風で屋根のシートがめくれて飛びそうになってて心配なので直してもらえませんか?」とのご連絡がありましたので、養生のし直しでお伺いしました。
屋根に上がると、土のう袋が破れてシートがめくれていました。
和泉市の屋根の上に土のうの土が流れています
土のうは永久的ではありませんので、紫外線などの影響で破れます。そうすると、中の土が流れ出てしまい、パラパラと落ちてきて不快な思いをしたり、樋が詰まることがあります。
和泉市の屋根の被害状況
養生を一旦撤去してかけ直します。

シートをめくると、棟の一部の瓦が飛散していました。葺き土も流れています。
和泉市の棟の被害状況
棟を横から見ると、残っている瓦もズレていることが分かりました。冠瓦(一番上に施工する瓦)の下の四角いのし瓦もなくなっています。
和泉市の屋根を清掃してきちんと養生
周囲に流れた土を集めてきれいに掃除し、風の影響を少なくするためにシートを折りたたんで最小限に養生させていただきました。土のう袋は破損しにくいように二重にしています。

次は屋根の修理の様子をご紹介します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市で台風で雨漏りが発生した瓦屋根を修理して補強しました

岸和田市の屋根修理前
岸和田市の屋根修理後
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
台風
使用素材
釉薬瓦、南蛮漆喰・葺き土、シーリング他
築年数
約38年
建坪
約19坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約64万円(税込み)
施工事例

泉南市の台風被害の屋根修理で足場を建てて棟を修復しました

泉南市の台風で崩れた降り棟
泉南市の降り棟修復状況
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
台風
使用素材
オレンジ釉薬瓦・葺き土・銅線・漆喰他
築年数
約43年
建坪
約25坪
保証
2年
工事費用
約41万円(税込み・足場代含む)
施工事例

岸和田市の雨漏りの原因は棟!水が廻っていた降り棟を葺き直しました

岸和田市の降り棟の下のお部屋で雨漏りしています
降り棟の積み直し完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨漏り修理
台風
使用素材
葺き土・銅線・南蛮漆喰・シーリング他
築年数
約28年
建坪
約25坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約31万円(税込み・下屋水切り取付費用含まず)

同じ地域の施工事例

施工事例

和泉市の貫板が腐食し棟板金が剥がれた事例!釘の緩みは要注意!

和泉市の棟板金飛散状況
和泉市の棟板金交換完了
工事内容
棟板金交換
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板、杉貫板
築年数
約15年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約33万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の天井の雨漏り

以前、街の屋根やさん岸和田店でキッチンの出窓からの雨漏りを修理させていただいた岸和田市のM様より「台風で雨漏りして困ってるんです」とのご相談をいただき、屋根の修理を行うことになりました。M様邸は・・鉄骨造・3階建て屋根は・・化粧スレート葺き...........

熊取町の倉庫の屋根のご相談です

熊取町の倉庫のオーナー様より倉庫の屋根のご相談があり現地調査にお伺いしました。築20年以上が経過した鉄骨造亜鉛メッキ鋼鈑葺きの2階建ての倉庫で、台風で屋根の板金が剥がれ、借主の方から困っているとのご報告があったそうです。

泉佐野市で足場を設置

泉佐野市で台風被害に遭った屋根の修理を行いました。I様邸は木造2階建ての住宅で、屋根にはセメント瓦を葺いています。屋根面に桟を打ち付けて、そこに瓦をビス留めして葺く工法になります。2年前の台風で袖瓦(屋根の流れの一番端に葺く瓦)と棟巴(棟の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747