オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

貝塚市石才の雨漏りしていたバルコニーの下端を改修/点検庫も設置


貝塚市石才のバルコニーにトップコート塗布
貝塚市石才の雨漏り修理とバルコニー防水工事で前回、バルコニーのトップコート塗布と水切りの取付をご紹介しました。
今回の防水の内容はウレタン塗膜防水で、弾力のあるウレタン樹脂で防水層をつくる方法です。ウレタン樹脂は紫外線に弱いので、表面にトップコートを塗布して保護しました。
貝塚市石才のバルコニーの水切りにシーリング充填
今回、タイルの壁部分にも新しく防水層を立ち上げ、その上部の取り合いもきちんと防水する必要があったので、水切り金物を取付けました。水切りの取り合いやビスネジ部分もコーキングで防水しました。
水切りは、雨水を建物の内部に浸入するのを防ぐためのもので、今回は防水層に水が回らないようにするために取付けました。
貝塚市石才の雨漏り跡修理
K様邸は3階のバルコニーの下端から雨漏りしていて、バルコニーの先端部分の下端板が雨水に濡れて浮いてきていました。
表から吹き上げの雨により濡れている可能性もありましたが、下端板の内部も濡れていることから、上にあるバルコニーからの雨漏りだという見解で、3階のバルコニーを防水することになりました。

写真は、バルコニーの防水完了後、濡れて浮いてきていた下端の板を張り替えている様子で、既存の板を一部撤去した状態です。この上に新しい下端板を張り、点検庫を設置します。

貝塚市石才の雨漏り跡修理
雨漏りしていた箇所の下端板を撤去すると、内部の構造が見えました。バルコニーの先端部分が濡れて下地の角材が腐っているのがよく分かります。
雨漏りは放っておくと、建物の構造を傷めることがあるので、早めに原因を突き止めて修理しましょう。
貝塚市石才の雨漏り跡修理
腐った部分の下地を撤去して新しく下地を設置します。
数本補強の下地を入れて、点検庫の扉の枠の下地も設置します。その上にケイ酸カルシウム板という不燃の外装ボードを張ります。
貝塚市石才のバルコニーの下端に点検庫設置
こちらが今回設置する点検庫です。この点検庫があると、バルコニーの下端の状態をいつでも確認できます。
K様はご自身で建物の状態などをきちんと点検される方ですので、重宝しますね。
貝塚市石才のバルコニーの下端復旧
点検庫を設置し、ケイ酸カルシウム板を張りました。
修理した箇所を塗装で仕上げるので、周辺を塗料で汚さないようにシートを貼って養生し、照明・収納庫の枠にはマスキングテープを貼って養生しました。
貝塚市石才のバルコニーの下端の目地にコーキング充填
塗装の前に、ボードの継ぎ目にコーキングを充填して防水しています。目地や取り合い部分などの隙間は雨漏りすることが多いので、先にきちんと防水しておきます。
貝塚市石才のバルコニーの下端をパターン付け塗装
新しく張ったボードは表面が平らです。既存の下端は細かい模様のような塗装を施しているので、既存の下端と同じような模様を付けて塗装しました。
貝塚市石才のバルコニーの下端をパターン付け塗装
照明が付いている方が塗装したボードで、右側とアールの部分は既存の下端です。このままでは新旧の差が明らかで見た目が悪いので、アール部分と右側のボードの切りのいい継ぎ目まで塗装して仕上げます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏りの原因は棟!水が廻っていた降り棟を葺き直しました

岸和田市の降り棟の下のお部屋で雨漏りしています
降り棟の積み直し完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨漏り修理
台風
使用素材
葺き土・銅線・南蛮漆喰・シーリング他
築年数
約28年
建坪
約25坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約31万円(税込み・下屋水切り取付費用含まず)
施工事例

岸和田市の穴があいていた銅板の屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市の傷んだ銅板晒し葺きの屋根
岸和田市の銅板屋根の葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・ゴムアスルーフィング・塩ビ雨樋
築年数
約45年
建坪
約30坪(平屋建て部のみ)
保証
7年
工事費用
約57万円(税込み)
施工事例

岸和田市のセメント瓦がズレて雨漏りが発生!瓦をシーリングで復旧

岸和田市のセメント瓦がズレています
岸和田市のズレたセメント瓦を固定
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
台風
使用素材
シーリング・漆喰
築年数
築約25年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約45万円(税込み・足場費用・カーポートパネル仮撤去及び復旧含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

貝塚市の3階建ての住宅の屋根にガルバリウム鋼板の棟板金を取付

貝塚市の棟板金が飛散
貝塚市の棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
貫板・ガルバリウム鋼板・シーリング・ポリカ波板
築年数
築約30年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
棟板金・貫板交換工事・約58万円(税込み)足場費用含む テラス波板張替え及び樋交換工事・約12万円(税込み)
施工事例

貝塚市の軒天井のケイ酸カルシウム板を張替え塗装した各所修理工事

貝塚市の軒天井破損
貝塚市の修理した軒天井と破風板
工事内容
破風板・軒天部分補修
雨樋交換
その他塗装
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイ酸カルシウム板、塗料、塩ビ雨樋、ガルバリウム鋼板、化粧合板など
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約180万円(税込み・足場代含む)
施工事例

貝塚市の雨漏りしていたベランダにFRP防水を施工しドレンも調整

貝塚市のベランダの下端から雨漏りしています
貝塚市のベランダのFRP防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
FRP防水材
築年数
約15年
建坪
約20坪
保証
3年
工事費用
約21.5万円(税込み)床補強・ドレン調整費用含む

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市の屋根に屋根材や板金を荷揚げ

泉佐野市の屋根葺き替え工事でスレート葺きの様子をご紹介します。H様邸で使用するのはケイミュー株式会社の「コロニアルグラッサ」です。前回までに既存の屋根の解体・撤去や野地板とルーフィング施工の様子をお伝えしました。H様邸は2階の天井の広範囲で...........

泉佐野市の瓦をめくると棟の土が濡れていました

泉佐野市の屋根葺き替え工事の中の野地板張りとルーフィング敷きの様子をご紹介します。H様邸は2階の和室の天井や階段室の天井に雨漏りが発生し、棟(屋根の頂点の水平部分)から雨水が浸入している形跡があったので、雨漏りを完全に止めるために屋根を葺き...........

泉佐野市の大屋根のみを葺き替えます

泉佐野市の屋根の葺き替え工事で既存の屋根の解体の様子をご紹介します。H様邸は2階のお部屋の天井の広範囲で雨漏りが発生し、雨漏りを完全に止めるために大屋根(一番高い屋根)を葺き替えることになりました。足場を全周に設置し、昇降機を足場にくくり付...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747