オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

貝塚市で雨漏りが発生しベランダのモルタル仕上げの笠木も劣化


貝塚市で玄関先の天井と玄関ホール、1階の洋室の天井に雨漏りが発生したとのご相談で現地調査にお伺いしました。
貝塚市の雨漏りの現地調査
洋室の上にはベランダがあり、鉄製の手すりの根元が錆びついてそこからクラック(ひび割れ)が発生し、手すり壁の笠木(上部の仕上げ材)がモルタル仕上げで雨水が染み込みやすい状態でした。また、ベランダ自体の劣化も進んでいたので新しい防水層を形成するウレタン樹脂塗膜防水を施すご提案をさせていただきました。
貝塚市の玄関先の天井に雨染みがあります
玄関先に発生した雨漏りの状況です。
向かって右側の天井に雨染みが残っていました。

真上にある玄関屋根の壁際の水切り(雨水が内部に浸入するのを防ぐ金物)を新しい水切りに交換することになりました。
貝塚市の玄関内部の天井から雨水が落ちてきます
玄関内部の天井からも雨漏りが発生したとのことです。
雨漏りの跡は分かりにくいですが、雨が降った時にポタポタと天井から雨水が落ちてくるそうです。
塚市の1階の洋室の天井にも雨漏り発生
1階の洋室の天井にも雨漏りしていました。
玄関に発生した雨漏りよりも量が多く、天井から染み込んできた雨水が壁まで伝うそうです。

雨が降るたびに雨漏りすると、心配になります。
貝塚市の壁のクロスが浮いています
浸入した雨水が壁を伝って、壁のクロスが浮いてきていました。
雨漏りが長く続くと、内部の木部を腐食させたり、カビの発生で人体に悪影響を及ぼすことがありますので、雨漏りを見つけて、それが繰り返し発生するようでしたらできるだけ早めに業者に見てもらい修理しましょう。
貝塚市のベランダが劣化しています
雨漏りしていた洋室の真上にはベランダがあり、ベランダの防水の劣化が進んでいました。
T様邸のベランダは防水層の上に保護モルタルを施工している形状で、その保護モルタルが傷んでひび割れが発生していました。字の通り、保護モルタルは下にある防水層を紫外線などから守る役割がありますので、そこが傷むと雨漏りする可能性が高くなってしまいます。
貝塚市のベランダの手すりの取り合いが割れています
ベランダの鉄製の手すりの支柱などの取り合い部は雨水が入りやすいので、シーリングを充填しているのですが、そのシーリングが割れていました。これでは雨水の浸入を許してしまう可能性があります。
貝塚市のベランダの取り合いから雨水が廻る可能性があります
鉄製の手すりは中が空洞で、結露などの影響で中に水が溜まることがあります。そういった意味合いでも、手すりの取り合いから雨水が入る可能性があります。
貝塚市のベランダのモルタル仕上げの笠木
T様邸の手すり壁の上部の笠木(仕上げ材)はモルタル仕上げでした。
笠木には雨水が直接打ち付けますので、モルタル仕上げの場合、雨水が染み込みやすく、ひび割れなどがあるとそこから雨水が浸入して雨漏りの原因になることがあります。
笠木部分からの雨漏りの事例が多いこともあり、最近ではアルミ製の笠木付き手すりを取り付けることがほとんどです。


後日、雨漏り修理でベランダ及び笠木部分のウレタン防水と、玄関屋根の壁際水切りの交換を行いました。
次は修理の様子をご紹介します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏りの原因は棟!水が廻っていた降り棟を葺き直しました

岸和田市の降り棟の下のお部屋で雨漏りしています
降り棟の積み直し完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨漏り修理
台風
使用素材
葺き土・銅線・南蛮漆喰・シーリング他
築年数
約28年
建坪
約25坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約31万円(税込み・下屋水切り取付費用含まず)
施工事例

岸和田市の穴があいていた銅板の屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市の傷んだ銅板晒し葺きの屋根
岸和田市の銅板屋根の葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・ゴムアスルーフィング・塩ビ雨樋
築年数
約45年
建坪
約30坪(平屋建て部のみ)
保証
7年
工事費用
約57万円(税込み)
施工事例

岸和田市のセメント瓦がズレて雨漏りが発生!瓦をシーリングで復旧

岸和田市のセメント瓦がズレています
岸和田市のズレたセメント瓦を固定
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
台風
使用素材
シーリング・漆喰
築年数
築約25年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約45万円(税込み・足場費用・カーポートパネル仮撤去及び復旧含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

貝塚市の3階建ての住宅の屋根にガルバリウム鋼板の棟板金を取付

貝塚市の棟板金が飛散
貝塚市の棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
貫板・ガルバリウム鋼板・シーリング・ポリカ波板
築年数
築約30年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
棟板金・貫板交換工事・約58万円(税込み)足場費用含む テラス波板張替え及び樋交換工事・約12万円(税込み)
施工事例

貝塚市の軒天井のケイ酸カルシウム板を張替え塗装した各所修理工事

貝塚市の軒天井破損
貝塚市の修理した軒天井と破風板
工事内容
破風板・軒天部分補修
雨樋交換
その他塗装
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイ酸カルシウム板、塗料、塩ビ雨樋、ガルバリウム鋼板、化粧合板など
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約180万円(税込み・足場代含む)
施工事例

貝塚市の雨漏りしていたベランダにFRP防水を施工しドレンも調整

貝塚市のベランダの下端から雨漏りしています
貝塚市のベランダのFRP防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
FRP防水材
築年数
約15年
建坪
約20坪
保証
3年
工事費用
約21.5万円(税込み)床補強・ドレン調整費用含む

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市の屋根に屋根材や板金を荷揚げ

泉佐野市の屋根葺き替え工事でスレート葺きの様子をご紹介します。H様邸で使用するのはケイミュー株式会社の「コロニアルグラッサ」です。前回までに既存の屋根の解体・撤去や野地板とルーフィング施工の様子をお伝えしました。H様邸は2階の天井の広範囲で...........

泉佐野市の瓦をめくると棟の土が濡れていました

泉佐野市の屋根葺き替え工事の中の野地板張りとルーフィング敷きの様子をご紹介します。H様邸は2階の和室の天井や階段室の天井に雨漏りが発生し、棟(屋根の頂点の水平部分)から雨水が浸入している形跡があったので、雨漏りを完全に止めるために屋根を葺き...........

泉佐野市の大屋根のみを葺き替えます

泉佐野市の屋根の葺き替え工事で既存の屋根の解体の様子をご紹介します。H様邸は2階のお部屋の天井の広範囲で雨漏りが発生し、雨漏りを完全に止めるために大屋根(一番高い屋根)を葺き替えることになりました。足場を全周に設置し、昇降機を足場にくくり付...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747