オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

泉北郡忠岡町で広縁の戸袋を撤去し耐力壁の設置を行います!


泉北郡忠岡町で戸袋を撤去し耐力壁に!
昨日、工事箇所周りや工事動線、家具や電化製品などをシートで覆い養生(保護)しました。

本日は耐震改修工事で、広縁に耐力壁を設置します。
K様邸は昔ながらの家屋で、広縁があります。

広縁とは、幅の広い縁側のことで、家の中と外とを繋ぐ役割もあります。
広い広縁で、ひなたぼっこをしたり、お庭を眺めて楽しんだりするのもいいですね。

しかし、広縁の面のほとんどが掃出し窓で構成されているので、壁が少なく、どうしても耐震性が弱くなってしまいます。
安心して暮らしていけるように、耐力壁を設けて、揺れに強い家にリフォームします。
泉北郡忠岡町で広縁に耐力壁設置
広縁にある既存の雨戸の戸袋を撤去し、そこの壁を耐力壁に改修します。

戸袋とは雨戸を収納しておくため、縁側や窓の敷居の端に設けた箱状の造作物のことです。
K様邸は窓を複層ガラスに入れ替えるので、ここに耐力壁を設置した後、新しい戸袋を設置します。
泉北郡忠岡町で基礎と土台を固定
広縁の掃出し窓を撤去し、建物の基礎と土台をケミカルアンカー仕様のアンカーボルトを柱の中心から150mmくらいのところに打ち込み、基礎と土台を繋げて固定します。


柱から離れすぎた位置で固定すると、強い揺れが起こった時に、水平方向の力で柱が引き抜けるのを防ぎます。

アンカーボルトとは、地震や台風などの大きな外力が建物にかかる際に、土台が基礎からずれたり、浮き上がったりすることがないようにしっかりと固定させる金物の事です。


泉北郡忠岡町で耐力壁の受材設置
ここの耐力壁は真壁で構造用合板の受材仕様です。

地震に抵抗するのは、柱ではなく、耐力壁と言われる壁です。
耐力壁は建築物において、地震や風などの水平方向の(横からの力)に抵抗する能力を持つ壁の事です。

耐力壁の受材を柱に向かって長さ90ミリの釘で150ミリ間隔で止めています。電動の釘打ち機で途中まで打ち込みます。
泉北郡忠岡町で耐力壁の受材設置
途中まで打ち込んだ釘を金槌でしっかりと打ち込みます。

電動の釘打ち機で強く打ち込むと、釘頭がめりこみすぎたり、木材が亀裂が入ったりする場合があり、耐震性に影響が出ることがあります。
最後は金槌を使い、力を加減しながら止めます。
泉北郡忠岡町で耐力壁の受材設置完了
耐力壁の受材の設置が終わりました。
受材の上に構造用合板を設置します。

構造用合板とは、合板のうち、構造耐力上、主要な部分に用いる目的で作られたもののことです。

主に木造建築物の壁下地材・床下地材・屋根下地材として用いられ、構造用合板を使って耐力壁や耐力床を作ることにより耐震性・耐風性を飛躍的に高めることができます。
泉北郡忠岡町で構造用合板設置!
受材の上に厚さ9ミリの構造用合板を設置しています。

先程、耐力壁は横からの力に抵抗する壁と説明しました。
住宅は積み木と同じで、上からの負荷は柱で支えることができますが、横からの力には非常に弱いのです。
そこで、地震の横揺れや強風に耐えられる壁がとっても重要になります。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の屋根葺き替えで陶器瓦をコロニアルグラッサに葺き替え

岸和田市の屋根葺き替え前
岸和田市の屋根葺き替え後
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
コロニアルグラッサ・構造用合板・ゴムアスルーフィング・ガルバリウム鋼板他
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
10年(メーカー保証)
工事費用
約310万円(税込み・足場費用含む)
施工事例

岸和田市の穴があいていた銅板の屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市の傷んだ銅板晒し葺きの屋根
岸和田市の銅板屋根の葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・ゴムアスルーフィング・塩ビ雨樋
築年数
約45年
建坪
約30坪(平屋建て部のみ)
保証
7年
工事費用
約57万円(税込み)
施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で銅板晒し葺きの屋根の棟を修理しました

岸和田市の修理前の銅板屋根
岸和田市の修理後の銅板屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング
築年数
築35年
建坪
約50坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・19.8万円 屋根修理費用・・24.8万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で強風で屋根のケラバ水切りが剥がれたので交換しました

岸和田市のケラバ水切りが貫板と一緒に飛散
岸和田市のケラバ水切りを復旧
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板製ケラバ水切り・下地
築年数
約23年
建坪
約23坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・14.8万円 屋根修理費用・・9.9万円(ともに税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダに補強のメッシュを敷いて防水!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材・カチオンクリート・トップコート・プライマー・コーキング
築年数
約26年
建坪
約23坪
保証
2年
工事費用
約31万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市の屋根に屋根材や板金を荷揚げ

泉佐野市の屋根葺き替え工事でスレート葺きの様子をご紹介します。H様邸で使用するのはケイミュー株式会社の「コロニアルグラッサ」です。前回までに既存の屋根の解体・撤去や野地板とルーフィング施工の様子をお伝えしました。H様邸は2階の天井の広範囲で...........

泉佐野市の瓦をめくると棟の土が濡れていました

泉佐野市の屋根葺き替え工事の中の野地板張りとルーフィング敷きの様子をご紹介します。H様邸は2階の和室の天井や階段室の天井に雨漏りが発生し、棟(屋根の頂点の水平部分)から雨水が浸入している形跡があったので、雨漏りを完全に止めるために屋根を葺き...........

泉佐野市の大屋根のみを葺き替えます

泉佐野市の屋根の葺き替え工事で既存の屋根の解体の様子をご紹介します。H様邸は2階のお部屋の天井の広範囲で雨漏りが発生し、雨漏りを完全に止めるために大屋根(一番高い屋根)を葺き替えることになりました。足場を全周に設置し、昇降機を足場にくくり付...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747