オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市で台風で瓦が落下して天窓のガラスが割れてしまいました!


岸和田市の風被害の現地調査
岸和田市で「台風21号で下屋の天窓に瓦が落ちてきてガラスが割れたんです。とにかく雨漏りがひどいので、先に応急処置だけでもしてもらえませんか?」とご相談があり現地調査にお伺いしました。

M様邸の屋根は和瓦で、下から見ても瓦が飛散しているのが一部確認できました。
雨漏り箇所は、割れた天窓があるキッチンと2階の洋室、和室だということです。
岸和田市の風被害で天窓が割れました
こちらが1階のキッチンの天窓です。
幸い網入りガラスだったので、ガラス片の飛散は少なく済んだようです。

網入りガラスとは、ガラスに金網(ワイヤー)を封入したガラスで、この金網により火災時などのガラスの飛散を防止します。
岸和田市で雨漏りがひどいのでバケツで受けてました
天窓は、その形状から表面が空に向いていますので、雨水が直接あたってしまいます。
ですので、ガラスが割れると雨水が入ってきてしまいます。
また、天窓は屋根に取り付けていますので、雨仕舞が悪かったり、メンテナンスを行わないと雨漏りする可能性があります。
岸和田市の瓦が天窓に落ちています
屋根の上から見た天窓です。
ご自宅の屋根の瓦と、お隣さんの瓦が落ちてきてガラスが割れてしまっています。
これだけ大きな穴が開くと、雨水が入りやすくなってしまいます。
網入りガラスなので、ガラスの飛散はしにくい形状ですが、万が一に備えて、台風や強風時には天窓の下や付近に近寄らないでください。
岸和田市の押し入れの中にも雨漏りが発生
2階の和室の天井にも雨漏りしていました。

押入れの天袋の天井にも雨漏りしていました。天井の雨漏りの場合、目に見えるところに異常はなくても、押入れの中で雨漏りが進んでいる場合がありますので、強い雨が降った後など確認してみるといいでしょう。
岸和田市の押し入れの襖にも雨水が流れています
押し入れの中の雨漏りで、襖まで雨水が流れてきてシミになっていました。
押し入れの襖に急にシミができると、雨漏りしている可能性がありますので中を確認してみてください。
岸和田市の2階の洋間の天井にも雨漏りが発生
同じく2階の洋室の天井にも雨漏りしていました。
雨染みの大きさから、かなり雨水が入ってきたことが分かります。
天井板が濡れて一部浮いてきていました。この天井は屋根の修復工事が終わった後、きれいに張り替えます。
屋根の工事が終わっていないのに内部をきれいにしてしまうと、工事中に雨が降った時にまた雨漏りして、きれいになった天井が濡れてしまう可能性があるので、必ず雨漏りの問題個所を修理してから内部の工事を行います。
岸和田市で隣の家の瓦が飛んできてひどい状態です
屋根にあがると、ひどい状態が目の前に広がっていました。
ご自宅の棟(屋根の頂点に積み上げた瓦)が崩れて瓦が割れて、お隣の家の瓦が飛んできて瓦が割れるなど被害が拡大していました。
これだけ瓦が割れると、どこから雨水が入ってもおかしくありません。
岸和田市の袖瓦が飛散し瓦も割れています

屋根全体に瓦の飛散や割れの被害がありました。
こちらの写真は袖瓦(屋根の一番端の瓦)が飛散している様子です。
袖瓦は一番端にありますので、地瓦(屋根面に使用している瓦)よりも風の影響を受けやすい箇所です。
ですので、復旧する時は、瓦の飛散を防止するために、釘留めします。
岸和田市の大屋根の棟が崩れています
 
大棟(一番高い屋根)の棟は冠瓦(一番上に載せる瓦)がすべて飛散し、下にあるのし瓦も崩れていました。

棟は上に高く積み上げますので、風の影響を受けやすい箇所です。銅線を巻いて固定していますが、経年で銅線が切れることがあります。そうなると、棟が動きやすくなり、今回のように飛散するケースに繋がります。
岸和田市の飛散した瓦で屋根がボロボロです
崩れた棟の冠瓦(半丸)やのし瓦が飛散し、下にある瓦にあたって割れていました。
地瓦が割れるとそこから雨水が浸入して雨漏りに繋がることがあります。
岸和田市の鬼瓦が倒れて瓦が落ちそうです
棟の瓦の先にある鬼瓦が倒れて、すぐそばにある袖瓦などが落ちそうになっていました。
鬼瓦も銅線で固定していますが、銅線が傷んでくると強風や地震の影響でこのように倒れることがあります。
M様邸は雨漏りがひどい状態で、応急処置もできていなかったので、後日シートで養生させていただきました。

割れた天窓は、二つも必要ないとのことで、復旧時に一つに改修することになりました。天窓周辺の瓦はほとんど割れてしまったので、ガルバリウム鋼板に葺き替えます。
他、屋根の破損部は修復し、波板張替えや外壁塗装も行います。

街の屋根やさん岸和田店は、屋根の葺き替えなども承っておりますので、お困りの方はお気軽にご相談くださいね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のセメント瓦がズレて雨漏りが発生!瓦をシーリングで復旧

岸和田市のセメント瓦がズレています
岸和田市のズレたセメント瓦を固定
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
台風
使用素材
シーリング・漆喰
築年数
築約25年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約45万円(税込み・足場費用・カーポートパネル仮撤去及び復旧含む)
施工事例

貝塚市の3階建ての住宅の屋根にガルバリウム鋼板の棟板金を取付

貝塚市の棟板金が飛散
貝塚市の棟板金交換完了
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
貫板・ガルバリウム鋼板・シーリング・ポリカ波板
築年数
築約30年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
棟板金・貫板交換工事・約58万円(税込み)足場費用含む テラス波板張替え及び樋交換工事・約12万円(税込み)
施工事例

岸和田市の台風でめくれた丸瓦の積み直しと漆喰壁などの塗り替え

岸和田市の丸瓦が飛散しています
岸和田市の丸瓦修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
火災保険
台風
使用素材
漆喰・聚楽・シーリング等
築年数
築約65年
建坪
約42坪
保証
2年
工事費用
約79万円(税込み)足場代、漆喰及び聚楽壁塗替え費含む

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の穴があいていた銅板の屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市の傷んだ銅板晒し葺きの屋根
岸和田市の銅板屋根の葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・ゴムアスルーフィング・塩ビ雨樋
築年数
約45年
建坪
約30坪(平屋建て部のみ)
保証
7年
工事費用
約57万円(税込み)
施工事例

岸和田市のセメント瓦がズレて雨漏りが発生!瓦をシーリングで復旧

岸和田市のセメント瓦がズレています
岸和田市のズレたセメント瓦を固定
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
台風
使用素材
シーリング・漆喰
築年数
築約25年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約45万円(税込み・足場費用・カーポートパネル仮撤去及び復旧含む)
施工事例

岸和田市の台風でめくれた丸瓦の積み直しと漆喰壁などの塗り替え

岸和田市の丸瓦が飛散しています
岸和田市の丸瓦修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
火災保険
台風
使用素材
漆喰・聚楽・シーリング等
築年数
築約65年
建坪
約42坪
保証
2年
工事費用
約79万円(税込み)足場代、漆喰及び聚楽壁塗替え費含む

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の板金が飛散し貫板も割れています

岸和田市の棟板金と貫板の交換工事です。台風で棟板金と貫板が飛散し、スレート(平らな板状の屋根材)も一部剥がれてしまいました。棟は屋根の上部の三角になった取り合い部のことで、二つの屋根面との隙間ができる箇所です。その隙間を埋めて屋根の仕舞をす...........

岸和田市の台風被害と雨漏りのご相談

岸和田市にお住いのK様より「2年前の台風被害の修理をしたいんです。屋根の他にも色々修繕しないといけないところがあるんですが、屋根以外のことでもお願いできますか?」とのご相談があり現地調査にお伺いしました。街の屋根やさん岸和田店は住まいのこと...........

泉大津市の棟板金が飛散しています

泉大津市の台風被害に遭った屋根の修理です。Y様邸は屋根にスレート(平型の薄い屋根材)を葺いていて、棟に取り付けている板金が台風の強風で飛散してしまいました。また、下地の貫板も割れたり飛ばされている箇所があったのでこの工事で交換することになり...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747