オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

照明器具の隙間からの雨漏りは外壁のビス穴が原因でした!岸和田市


岸和田市の天井の照明器具の隙間から雨漏り発生
岸和田市で台風の時に天井の照明器具の隙間から雨漏りが発生したということで、雨漏り修理を行うことになりました。
雨漏りしているお部屋の壁と天井クロスも張替えることになったので、先に雨漏りの原因を突き止めてきちんと雨漏りを止めます。雨漏りが止まっているかどうか分からない状態で天井のクロスを張替えてしまうと、万が一雨漏りしたら元も子もありません。ですので、雨漏りの原因を探るために怪しい部分に水をかけて調査することになりました。
岸和田市のダウンライトを外して天井板を一部カット
雨漏りしている天井の照明器具(ダウンライト)を取り外して、天井裏の様子を見ましたが、周辺の状態もきちんと確認したいので天井板も一部カットしました。今回は同時にクロスを張り替えるので天井板をカットしてもきれいに仕上げることができますが、雨漏り修理のみの場合はクロスの復旧などがプラスされますのでご相談のうえで行います。
岸和田市の雨漏りで水をかけて調査します!
雨漏りしているダウンライトの上にはベランダがあります。
まず最初に、雨漏りの原因の可能性が高いベランダの床部分に水をかけて下に雨水が出ないか調査をします。

ベランダは基本的に防水処理されていますが、経年劣化で防水の部分が傷んでくると雨漏りすることがあり、その事例も多くございます。
岸和田市のベランダの配管をとめている金具が緩んでいます
T様邸は二階にもキッチンがあり、給湯器などの配管がいつくかベランダを通っています。その一部の配管が金具で床に固定されており、そのビスが緩んで浮いてきていました。
ビスが緩んでいるということは、床とビスの間に隙間ができているということなので、そこから雨が浸入する可能性があります。こういった部分が数か所あったので、重点的に水をかけました。
岸和田市の雨漏りの水かけ調査
ベランダの床や先ほどの配管のビス、サッシとの取り合いなどに水をかけて調査しましたが、水は出てきませんでした。
そうなると、今回の雨漏りの原因が他にあるということになります。

台風の時に雨漏りしだしたということですので、普段の雨ではあたらない部分からの雨漏りの可能性があります。次に怪しい箇所はベランダの外壁部分です。外壁から雨漏りした箇所は離れていますが、雨水は色んな経路を伝って出てきますので、ひとつひとつ可能性をあたっていくしかありません。
岸和田市の雨の浸入経路
ベランダには屋根があり、壁には雨があたりにくいですが、台風などの強風を伴う雨の場合、屋根の横から雨が吹き降ってベランダの内部に入ってくるでしょう。
ですので、次はベランダの端の壁に水をかけて調査を行います。写真の黄色い点線部分です。
岸和田市の外壁のビス穴がむき出しです!
前の写真の黄色い点線部分には壁に給湯器が取り付けられており、配管が金具でビス留めされていました。その壁にビスを外した後のビス穴がむき出しのままになっている箇所がありました。この穴はとても怪しいです。
テラス屋根の骨組みを壁に固定する際もビス穴から雨が入らないように、あらかじめコーキング(弾力のある防水材)をビスに付けてからビス留めするくらい慎重に行うほど、壁の穴は雨が入りやすいのです。
岸和田市の天井裏に雨漏りが出てきました
先ほどの壁のビス穴に水をかけると、下の天井裏に水が流れてきました。ここは雨漏りしていた照明器具の上の梁部分ですので、今回の雨漏りの原因と考えていいでしょう。
岸和田市の外壁に樹脂モルタルを詰めました
雨漏りの原因が判明したので、ビス穴にコーキングを充填して防水しました。
念のため、周辺にある配管を固定しているビスもコーキングで防水しました。
岸和田市のクロス張替
雨漏りの原因を調査し、きちんと修理してから天井と壁のクロスを張替えました。
これで、せっかくクロスを張替えたのに、また雨漏りしてクロスが濡れた・・・ということにならずに済みます。

台風などの強風と一緒に雨が降ると、思わぬところから雨が浸入し雨漏りしてしまうことがあります。
ですので、急に雨漏りしても慌てずに、後日でも構いませんのでまずはご相談ください。
雨漏りの事なら、街の屋根やさん岸和田店にお任せください!0120-169-747まで。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で銅板晒し葺きの屋根の棟を修理しました

岸和田市の修理前の銅板屋根
岸和田市の修理後の銅板屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング
築年数
築35年
建坪
約50坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・19.8万円 屋根修理費用・・24.8万円(すべて税込み)
施工事例

貝塚市の雨漏りの原因はテラスの倒壊!アルミ製のテラスで復旧です!

貝塚市のベランダ現況
貝塚市のベランダにテラス屋根設置
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
台風
使用素材
三協アルミ・レボリューA
築年数
約38年
建坪
約16坪
保証
2年
工事費用
約35万円(税込み)
施工事例

忠岡町で軒樋から雨漏り発生!内吊りの軒樋を交換しました!

18213c9c0eae57697dd4ee4bb3df5d77
忠岡町の雨樋交換完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
台風
使用素材
軒樋・じょうご・止まり・エルボ・内吊り金具他
築年数
約31年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・約12万円 雨樋交換・清掃費用・・8.6万円(ともに税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で銅板晒し葺きの屋根の棟を修理しました

岸和田市の修理前の銅板屋根
岸和田市の修理後の銅板屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング
築年数
築35年
建坪
約50坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・19.8万円 屋根修理費用・・24.8万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で強風で屋根のケラバ水切りが剥がれたので交換しました

岸和田市のケラバ水切りが貫板と一緒に飛散
岸和田市のケラバ水切りを復旧
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板製ケラバ水切り・下地
築年数
約23年
建坪
約23坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・14.8万円 屋根修理費用・・9.9万円(ともに税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダに補強のメッシュを敷いて防水!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン樹脂塗膜防水材・カチオンクリート・トップコート・プライマー・コーキング
築年数
約26年
建坪
約23坪
保証
2年
工事費用
約31万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の瓦を復旧して全体的に固定しないといけません

泉大津市の皆様こんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。最近、地震が頻繁に発生しているのでとても心配ですね・・・。台風はある程度予測がつくので事前に備えることができますが、地震は突発的に起こるので本当に恐ろしいです。「台風」や「地震」「...........

雨水は屋根から入るだけではありません

阪南市のベランダ防水工事の様子をご紹介します。I様邸は台風の時にベランダの下のお部屋で雨漏りしました。「雨漏りしたので自分でひび割れにシーリングを打ってブルーシートをかけたら止まったんです」とのことで様子を見られていたそうですが、被害を受け...........

貝塚市の1階のリビングの窓から雨漏り発生

貝塚市のY様より「台風の後の長雨から1階のリビングの窓から雨漏りするんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。Y様邸は木造・2階建ての住宅で、外壁はジョリパッドというアクリル系の壁の仕上げ材を塗装しています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747