オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市の築15年のセキスイハイム住宅の屋根・外壁塗装の現地調査


岸和田市のセキスイハイムの屋根・外壁塗装の現地調査
以前、耐震工事などをして頂いた岸和田市のN様より「別棟の屋根と外壁の塗装を考えてるので見積もりしてもらえませんか?」とご相談があり、現地調査にお伺いしました。
ご相談があった別棟は、築15年のセキスイハイム住宅で「そろそろ塗装の時期かなぁ」とお考えだったそうです。

屋根や外壁の塗り替えは使用されている塗料によって違いますが、一般的に長くて10年~20年と言われています。
N様邸は今のところ雨漏りなどの不具合はありませんが、年数が経ってきているので、問題が発生する前にメンテナンスをすることになりました。

岸和田市のセキスイハイムの外壁をアーバントーンで塗装します
外壁はパネルにアクリルリシン弾性樹脂塗料で塗装されていました。
リシン吹き付けは、セメントやアクリル、骨材、顔料を混ぜ合わせた材料を専用のガン(スプレーガン)で吹き付ける仕上げの事で、N様邸は吹き付けたあとに表面を押さえています。
今回の塗り替えは、リシンではなくアーバントーンという多彩模様で仕上がる塗料を使用します。
岸和田市のセキスイハイムの外壁の目地は専用の目地材があります
サイディングなどの外壁の継ぎ目には一般的にコーキングを充填してその部分から雨水が浸入しないように防水していますが、N様邸の外壁の目地は専用の目地材が使用されておりコーキングは不要とのことでしたので、この部分も塗装して仕上げます。
岸和田市のセキスイハイムのサッシ回りにはコーキング充填
外壁の目地はそのままですが、サッシ回りなどにはコーキングを充填して防水します。

コーキングは建材を繋ぎとめる意味合いもありますので、サッシ回りにも使用されています。
サッシ回りのコーキングが傷んで雨水が浸入すると、窓の縁からポタポタと雨水が落ちてくる可能性があります。
岸和田市のセキスイハイムの帯の上にもコーキング充填
外壁の帯(建物の一階と二階を分ける見切り材)の上部にもコーキングを充填します。
この帯の下には外壁のパネル同士の継ぎ目があり、雨水が入るとパネルの内側に水が廻る可能性がありますのでコーキングで防水します。
岸和田市の本宅と繋がる廊下部分も塗装します
今回ご相談のあった別棟と本宅とを繋いでいる、廊下部分も塗装します。(勝手口や照明の取り合いにはコーキングを充填します)
廊下部分の外壁はサイディングで、別棟と同じ時期に建てられたので同時に塗装します。

岸和田市/本宅との取り合いのコーキングは打ち替えます
本宅と廊下との取り合いのコーキングは打ち替えて上から塗装します。
(既存のコーキングを撤去してから新しいコーキングを充填する方法です)
岸和田市/本宅との取り合いのコーキングは打ち替えます
別棟と廊下との取り合いのコーキングも打ち替え、上から塗装します。
コーキングを充填してから塗装することで、コーキングが塗膜で保護されるので紫外線に直接あたるのを防いでくれて長持ちします。
岸和田市の外壁の配線カバーを外します!
塗装の他に、こんなご相談がありました。
「どこかに穴があるのか、蜂とかムカデが部屋の中に入ってくるんです」

寝ている間に刺されたら大変です!
穴が開いていそうな個所を確認することになり、一番怪しいと思われる外壁から部屋内に引き込んでいるエアコンの冷媒配管のカバーを外すと、周りに穴があいていました。
岸和田市の外壁の配線を通す穴
こちらが外壁より引き込んだ配管部分です。
外壁材を丸くカットして冷媒配管・配線を通し、雨に濡れないようにカバーをしていましたが、穴の周りがそのままだったので隙間から虫が入ったようでした。
塗装前に、穴の周りを粘土パテという充填剤で埋めることになりました。
(粘土パテは、エアコンの配管の周りに充填されている弾性の充填剤です)
岸和田市のセキスイハイムの鋼板の陸屋根も塗装します!
屋根は鋼板を塗装で仕上げた陸屋根で、色あせてきていたのでこちらも同時に塗装することになりました。

建物の汚れを落として塗り替えると見た目がきれいになりますし、外観のイメージチェンジができます。
また、塗り替えと同時に建物の劣化部分の補修も行うため、寿命が延びるという利点もあります。そして、塗料には紫外線や雨などから屋根や外壁を保護する役割がありますので、定期的に塗り替えてあげると建物の劣化を防ぐことができます。

もしあなたも屋根や外壁の色褪せなどで気になることがございましたら街の屋根やさん岸和田店にお気軽にご相談くださいね。

次は窓周りなどのコーキング打ち替えや配線の引き込みの穴塞ぎの様子をお伝えします。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

和泉市のスレート屋根を日本ペイントの遮熱塗料サーモアイSiで塗装

和泉市の塗装前の屋根
和泉市の塗装後の屋根
工事内容
破風板板金巻き工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント・サーモアイSi(下塗り材・サーモアイシーラー)外壁・・ダイフレックス・アーバントーン ガルバリウム鋼板 
築年数
約38年
建坪
約45坪
保証
屋根・・5年 外壁・・5年
工事費用
足場・約35万円 屋根・約57万円 外壁(付帯部含む)・約177万円 板金工事・約32万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市のALC外壁の塗装前に目地のシーリング工事を行いました

岸和田市の改修前の外壁の目地
岸和田市の外壁の目地改修後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
シーリング、多彩模様塗料(下塗り・中塗り・上塗り)
築年数
築26年
建坪
保証
外壁塗装5年
工事費用
シーリング工事・・約72万円 足場費用・・約39万円 外壁塗装・・約180万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・5年
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

岸和田市の台風で飛ばされた屋根の棟板金を修理しました!

岸和田市の棟板金が飛散しました!
岸和田市の飛散した棟板金を復旧
工事内容
棟板金交換
台風
使用素材
杉貫板・ガルバリウム鋼板製棟板金
築年数
約38年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
約7.5万円(税込み)
施工事例

岸和田市の金属屋根の笠木が剥がれてガルバリウム鋼板に葺き替え!

岸和田市の台風で飛散した笠木
岸和田市の台風で飛散した笠木を交換
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・構造用合板・アスファルトルーフィング・シーリング・ジプトーン
築年数
約56年
建坪
約42坪
保証
5年
工事費用
約40万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和泉市の外壁を塗装します

和泉市で行った外壁塗装工事のご紹介です。前回の記事でスレート屋根の塗装の様子をご紹介しました。◆◇◆ F様邸の情報 ◆◇◆◆ 築38年◆ 木造・二階建て◆ 屋根はスレート葺き・外壁はモルタル塗装仕上げ

和泉市の屋根と外壁塗装などのご相談

和泉市のお住いのF様より「雨漏りはしていないのですが、屋根の老朽化が気になっているのでメンテナンスについて相談がしたいんです」とメールでお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしました。

岸和田市Y様邸の外壁塗装

岸和田市Y様邸の外壁塗装が完了したので付帯部分の塗装を行いました。築26年が経過し、今までに外壁を一度塗り替えられていて、今回で2回目のメンテナンスになります。◆◇◆ Y様邸の情報 ◆◇◆■ 築26年■ 鉄骨造・3階建て■ スレート葺きの屋...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747