オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

忠岡町の軒天井と鼻隠しにケイ酸カルシウム板を張りました!


忠岡町の屋根葺き替え工事の中の軒天井、鼻隠しの改修の様子をご紹介します。
T様邸は今回の工事で瓦葺きの屋根から化粧スレートに葺き替えました。軒天井(屋根の軒先の天井)に張っている板に水が廻り剥がれている箇所があったので、足場があるうちにメンテナンスすることになりました。
忠岡町の屋根葺き替え
前回までに屋根の葺き替えの様子をご紹介しました。写真は屋根葺き替え後の様子です。
台風で和瓦が割れたり飛散し、雨漏りが発生しました。土葺きの重い屋根から化粧スレート(軽量で薄い屋根材)に葺き替え、今後発生する可能性がある台風や地震に備えました。
屋根の葺き替えで足場を全周に建てたので、修理に足場が必要な箇所で傷んでいる部分をメンテナンスします。
忠岡町の軒天井をケイカル板で包みます
T様邸の軒天井は垂木を見せる仕上げで、垂木の間に合板を張り塗装していました。鼻隠しという、軒先の下(垂木の先)に取付ける板がない仕上げです。
経年により軒天井板に一部剥がれなどの劣化症状が出てきていたので、ケイ酸カルシウム板という不燃のボードを張って、軒天井を包むことになりました。
忠岡町の鼻隠しに合板で下地を設置
軒先にもケイ酸カルシウム板を張るので、先に下地の合板を取付けます。(この板を鼻隠しと言います)

屋根の先端である鼻隠しは雨水が集まりますので傷みやすい箇所と言えます。メンテナンスには足場が必要になりますので、塗装や屋根の葺き替えなどと合わせて工事を進めると足場の費用が抑えられます。

忠岡町の1階の軒天井にケイカル板を張りました
下屋の軒天井と鼻隠しにケイ酸カルシウム板を張りました。

ケイ酸カルシウム板は消石灰、パルプなどの補強繊維を主原料とした不燃性のあるボードで、湿気などの水分で変形せず腐食しないという特徴があります。
忠岡町の軒天井を塗装して仕上げます
軒天井にケイ酸カルシウム板を張った様子です。

ケイ酸カルシウム板は耐水性に優れていますので、水回りや半外部でもよく使用されています。
軒天井は紫外線や雨水が直接当たることはほとんどありませんが、経年で汚れや苔が付着しますので、塗装して表面を保護します。
忠岡町の鼻隠しにもケイカル板を張りました
鼻隠しにもケイ酸カルシウム板を張りました。

鼻隠しは屋根の内部に雨水が入るのを防ぐための板で、雨樋が取り付けられています。今回は雨樋も交換するので樋の色に合わせて濃い茶色で塗装します。
忠岡町の鼻隠しの継ぎ目にシーリング充填
鼻隠しは数枚の板を張っています。傷同士の継ぎ目にシーリングを充填して雨水の浸入を防ぎます。また、シーリングを充填することで、凹凸が少なくなり、塗装での仕上げが美しくなります。
忠岡町の既存の樋を撤去
忠岡町のケラバの天井にはケイカル板を張りました
ケラバ(屋根の三角になった端)側の軒天井板も傷んでめくれてきていたのでケイ酸カルシウム板を張りました。
ここは桁(棟木と平行に渡し建物の上からの荷重を支える木材)などの小口に板金を取付けており雨ざらしではないので、既存のままの状態でケイ酸カルシウム板を張りました。
忠岡町の既存の樋を撤去
鼻隠しを塗装する際に雨樋がない方が作業性がいいので先に撤去しました。

次は軒天井及び鼻隠しの塗装の様子をご紹介します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

貝塚市の軒天井のケイ酸カルシウム板を張替え塗装した各所修理工事

貝塚市の軒天井破損
貝塚市の修理した軒天井と破風板
工事内容
破風板・軒天部分補修
雨樋交換
その他塗装
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイ酸カルシウム板、塗料、塩ビ雨樋、ガルバリウム鋼板、化粧合板など
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約180万円(税込み・足場代含む)
施工事例

岸和田市摩湯町の破風板・鼻隠しをガルバリウム鋼板で巻き屋根も塗装!

岸和田市摩湯町の破風板と鼻隠し現況
岸和田市摩湯町の屋根メンテナンス完了
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根塗装
使用素材
屋根:推奨遮熱塗材 /破風板・鼻隠し: ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約28坪
保証
工事費用
屋根塗装(高圧洗浄・仮設足場含む)約56万円(税込) 破風板・鼻隠しガルバリウム鋼板巻加工 約16万円(税込)
施工事例

岸和田市で剥離した軒天井板を美しい木目の杉の無垢材に張替

岸和田市 既存軒天井板
岸和田市 軒天井板張替完了
工事内容
破風板・軒天部分補修
その他の工事
使用素材
杉板の無垢材
築年数
20年
建坪
35坪
保証
15年
工事費用
11万円

同じ地域の施工事例

施工事例

忠岡町の屋根修理で落ちた瓦を修復し漆喰も詰め直しました

忠岡町の台風被害に遭った降り棟
忠岡町の降り棟修理後の様子
工事内容
屋根補修工事
火災保険
台風
使用素材
いぶし瓦・漆喰・ポリカーボネート波板他
築年数
築約45年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約80万円(税込み)足場代、カーポート・テラス波板張替え及び塗装費用含む
施工事例

泉北郡忠岡町の屋根葺き替えで瓦からスレートに葺き替えました

泉北郡忠岡町屋根現況
泉北郡忠岡町屋根葺き替え工事完了
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
コロニアルグラッサ
築年数
築50年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
約230万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市の破風板と鼻隠し

泉佐野市の破風(はふ)と鼻隠し(はなかくし)の板金包み工事です。破風とは、屋根の妻側(雨樋が付いていない面)の端のことで、そこに取り付ける板のことを破風板と言います。対して鼻隠しとは、雨樋が付いている軒先部分のことで、雨樋の下地板としての役...........

貝塚市の破風板と軒天井

貝塚市にお住いのH様より「台風で軒天井や雨戸が傷んでるんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。H様邸はサイディング張りの外壁と、モルタルの塗り壁の外壁があります。サイディング壁のほうの軒天井に張ったケイ酸カルシウム板が台風の強...........

岸和田市の雨漏りと塗装等のご相談

以前屋根葺き替え工事をしていただいた岸和田市のK様より雨漏りのご相談があり現地調査にお伺いしました。雨漏りしているのは葺き替えていない別棟の瓦屋根の方で、1階の和室の天井から雨漏りしていました。雨漏りの原因を探るため確認すると、屋根と外壁の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747