オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

忠岡町の雨樋の交換で金物は再利用し勾配を付けて取付けました


忠岡町の屋根葺き替え工事で今回は壁際水切りの取付や雨樋の交換をご紹介します。T様邸は台風21号の突風で瓦の飛散や割れなどの被害に遭い雨漏りも発生しました。
忠岡町の壁際水切り取付
今後の風雨災害や震災のことを身近にお考えで、将来お子様に丈夫な家を残したい、とのことで軽い屋根材(化粧スレート)に葺き替えました。
下屋も化粧スレートに葺き替えたので、壁際の仕舞で壁際水切りを取付けました。
壁際水切りとは、外壁を伝ってきた雨水が内部に浸入するのを防ぎ、雨水を下に流すための板金のことです。
既存の水切りを覆うように新しい水切りを被せて固定し、丈夫にシーリングを充填して防水しました。

忠岡町でたくさんの部材を使用します
続いて雨樋の交換を行いました。

雨樋は塩ビ製(塩化ビニール)で、丈夫で長持ちします。
部分的な交換も可能ですが、屋根と一緒にすべて一新することになりました。
樋は各部材を組み合わせて取付けていきます。
忠岡町で軒樋を取付けます
軒樋を取付けいる様子です。受金物は再利用しました。

軒樋は屋根から流れてきた雨水を受けて、竪樋に流す役割があるため、雨水がスムーズに流れるように勾配を付けて取付けなくてはいけません。
軒樋の勾配が悪いと雨水が溜まったり、溢れることがあります。
忠岡町で呼び樋を取付けて竪樋に繋げます
軒樋の端には集水器を取付けます。
集水器は軒樋から流れてきた雨水を集めて竪樋に排出するやくわりがあり、その形状から「じょうご」と呼ばれることもあります。
集水器に集めた雨水を竪樋に流すために呼び樋という斜めに渡す短い樋を繋げて固定します。
T様邸は軒先が出ている形状ですので、壁に取り付ける竪樋までの距離を呼び樋で繋ぎます。
忠岡町の竪樋のつかみ金物
竪樋のつかみ金物です。
つかみ金物も再利用しています。既存の樋が白で金物も白だったので軒天井の塗装時に樋の色にあわせてこげ茶で塗装しました。
つかみ金物は字の通り、竪樋をぎゅっとつかんで固定する金物のことです。
忠岡町の竪樋を固定します
つかみ金物で竪樋を固定して取付けます。
竪樋は集水器に集まった雨水を地中へ流す役割があります。1本の長さは最長で3メートルで、長さが足りない場合は継手(樋を繋ぐ部材でソケットとも言います)を使用します。

雨樋は建物に比べて目立たないですし、あまり気にかけることがないかもしれません。ですが、樋がないと建物に悪影響を及ぼしてしまいます。
樋は屋根に落ちてきた雨水を集めて地中まで排出する役割があり、それがないと建物の外壁や土台を傷めてしまいます。
外壁が傷み、雨水が浸入すると雨漏りの原因になりますし、地面に落ちた雨水が跳ね返り内部に浸入して白蟻の被害に遭う可能性もあります。
雨樋が破損していなくても、先ほどもお伝えしたように、雨樋の勾配が狂うと雨水が溢れてしまいますので、異変に気づいたら必ず業者に相談しましょう。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

貝塚市の軒天井のケイ酸カルシウム板を張替え塗装した各所修理工事

貝塚市の軒天井破損
貝塚市の修理した軒天井と破風板
工事内容
破風板・軒天部分補修
雨樋交換
その他塗装
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイ酸カルシウム板、塗料、塩ビ雨樋、ガルバリウム鋼板、化粧合板など
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約180万円(税込み・足場代含む)
施工事例

岸和田市の銅製の谷樋の穴あき修理で銅板をカットして塞ぎました

2f69fdc31e6ed2eb9d599e14248cb7a8-1
岸和田市の谷樋補修及び補強完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング材
築年数
約45年
建坪
約43坪
保証
2年
工事費用
約6万円(税込み)
施工事例

岸和田市の瓦屋根の修理で割れた瓦を交換しシーリングで固定!

岸和田市の袖瓦が飛散
岸和田市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
台風
使用素材
釉薬瓦・シーリング・雨樋他
築年数
築約55年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約96万円(税込み・足場代含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

忠岡町の屋根修理で落ちた瓦を修復し漆喰も詰め直しました

忠岡町の台風被害に遭った降り棟
忠岡町の降り棟修理後の様子
工事内容
屋根補修工事
火災保険
台風
使用素材
いぶし瓦・漆喰・ポリカーボネート波板他
築年数
築約45年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約80万円(税込み)足場代、カーポート・テラス波板張替え及び塗装費用含む
施工事例

泉北郡忠岡町の屋根葺き替えで瓦からスレートに葺き替えました

泉北郡忠岡町屋根現況
泉北郡忠岡町屋根葺き替え工事完了
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
コロニアルグラッサ
築年数
築50年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
約230万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の割れた竪樋を交換

岸和田市の雨樋修理です。W様邸は台風で屋根に被害があり雨漏りしました。その時の調査で竪樋(縦方向の雨樋)が割れている箇所がありましたので、修理することになりました。雨樋は普段はあまり気にかけることはないですし、雨が降っている時に点検される方...........

7fbb93c52ad4c341169c9fb582d05bb7-1

岸和田市の雨漏り修理です。F様は以前から雨漏りに悩まされており、バケツを置くなどして対応されていましたが、「いつまでもこのままでは雨が降るたびに心配なのできちんと修理をしたい」とご相談をいただきました。

岸和田市の洋室の天井から雨水が伝ってくるそうです

岸和田市にお住いのF様より雨漏りのご相談があり現地調査にお伺いしました。F様邸は平屋建てで、以前増築されて二つの建物を繋げている形状でした。屋根は土葺きの瓦屋根です。雨漏りしているのは二つの建物の取り合い部で、洋室の天井、そして廊下の壁も濡...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747