オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の外壁塗装/雨だれ汚れに優れた効果を発揮するハイブリット塗料


岸和田市の窓・雨戸も洗います
岸和田市の屋根葺き替え・外壁塗装等の工事で前回、塗装前の高圧洗浄の様子をお伝えしました。
今回は、塗装の工程を順番に分かりやすくご紹介します。
岸和田市の塗装前の養生です
高圧洗浄後、しっかりと乾燥させてから各所の養生を行います。
塗装工事での養生とは、塗装しない部分を塗料で汚してしまわないようにシートを貼る作業のことです。

雨樋や庇は塗装しますが、外壁を塗装する時に塗料が付くので、養生しておきます。そうすると、気兼ねなく外壁を塗装することができます。
岸和田市の養生・滑りにくく丈夫なシートで養生
玄関アプローチや外壁周りの土間にも塗料が垂れて汚れる恐れがあるので、シートで養生します。

玄関アプローチなどは人がよく行き来するので、破れにくく滑りにくいシートを使用します。
岸和田市の外壁の下塗り
各所を養生した後、塗装の工程に入ります。
外壁塗装は、使用する塗料にもよりますが、下塗り・中塗り・上塗りの3回に分けて塗装することがほとんどです。
(中塗りと上塗りは同じ塗料を使用して塗装するので、上塗り2回、とも言います)
下塗りは、上塗り塗料を密着させるための工程ですので、相性のいい塗料を使用しなくてはいけません。
岸和田市の戸袋の壁なども下塗りします
また、塗装面の状態を見極めて下塗り塗料を選定することが大切です。
小さなクラック(ひび割れ)がある場合は、弾力がある下塗り塗料を使用したり(弾力のある塗料でクラックを埋める)吸い込みが激しい場合は、吸い込みを抑えて下地を整える塗料を用います。
今回は、微弾性機能を持ったシーラーで下塗りしています。微弾性シーラーは細かいクラックに追従し、塗装面を平滑に整えることができます。
岸和田市の外壁を続いて中塗りします
下塗り後、中塗りします。
中塗りは、下塗りと上塗りの間に塗る塗料で、上塗りと同じ塗料を使用します。
したがって、中塗りの色が仕上がりの色になります。
岸和田市の外壁中塗り・仕上がりの色になります
塗料はただ塗ればいいと言う訳ではなく、厚みがある方が耐久性が高まりますし長持ちします。
厚膜に塗るために、一度に大量の塗料を塗ろうとすると、必ず液だれが発生しますし、きれいに塗装できません。
岸和田市の外壁を上塗りで仕上げます

厚膜に仕上げるためには、中塗りを乾燥させてから上塗りすることがポイントとなります。
中塗りを乾燥させてから上塗りすることで塗膜が二重になり、厚みを保つことができます。また、二回塗り重ねるとムラが無くなり美しい仕上がりになります。

下塗りと上塗りだけで仕上げようとすると、せっかく塗装したのに薄い塗膜になり、丈夫な塗膜になりません。
ですので、下塗り・中塗り・上塗りの3回塗装が基本となります。(塗料によって違いがあります)
岸和田市の外壁塗装・艶のある外壁になります!

上塗り塗料はハイブリッド高耐候性塗料を使用しました。
耐候性があり、紫外線にも強く、強い塗膜を形成できます。
また、粘性を調整することで均一に平らになる力を備えていますので、美しい艶を得られます。

写真は上塗り後の外壁ですが、艶感たっぷりで高級感のある仕上がりです。
岸和田市の外壁塗装・汚れが付きにくい塗料なので安心です
この塗料は親水化技術により(水と馴染みやすい性質のこと)、雨だれ汚れに対して優れた効果を発揮します。
「白い外壁にしたいんだけど、窓の下に黒い雨だれ汚れが付くと目立つから心配なんです」
外壁の色決めの時に、このような心配の声をよくお聞きしますが、最近の塗料はどんどん改良されてより良くなっていますし、汚れが付きにくい塗料もありますのでご安心下さい。

外壁の塗装が終わったら、雨樋や雨戸、庇などの付帯部の塗装を行います。




同じ工事を行った施工事例

施工事例

忠岡町のひび割れた外壁のシーリングを打ち替え屋根と外壁を塗装

忠岡町の屋根を塗装します
忠岡町の屋根塗装完了
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイントサーモアイSi 外壁・・ラジカル制御形高耐候塗料
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
工事費用
約170万円(税込み・足場代・シーリング打ち替え費含む)
施工事例

泉佐野市のスレート屋根とモルタル外壁を既存と同じ雰囲気で塗り替え

泉佐野市の厚型スレートの屋根です
泉佐野市のタスペーサーを入れた厚型スレート屋根の塗装 お客様の声
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
台風
使用素材
日本ペイント・サーモアイSi 
築年数
約20年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約150万円(足場代含む)
施工事例

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装 

岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装の現況
岸和田市上松町のアーバントーンが映える外壁塗装
工事内容
雨樋交換
防水工事
外壁塗装
部分塗装
使用素材
シリコン樹脂系塗料、一部多彩模様アクリルシリコン塗材
築年数
築35年
建坪
約65坪
保証
工事費用
約150万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の台風でめくれた丸瓦の積み直しと漆喰壁などの塗り替え

岸和田市の丸瓦が飛散しています
岸和田市の丸瓦修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
火災保険
台風
使用素材
漆喰・聚楽・シーリング等
築年数
築約65年
建坪
約42坪
保証
2年
工事費用
約79万円(税込み)足場代、漆喰及び聚楽壁塗替え費含む
施工事例

岸和田市で穴があいていた銅製の谷板金をガルバリウム鋼板に入替

岸和田市の玄関屋根現況
岸和田市で凍害の症状で玄関屋根の棟瓦と隅棟を積み直し雨漏りも解消したお客様の声
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・いぶし瓦・なんばん
築年数
築約45年
建坪
約20坪
保証
2年
工事費用
約35万円(税込み)
施工事例

岸和田市の銅製の谷樋の穴あき修理で銅板をカットして塞ぎました

2f69fdc31e6ed2eb9d599e14248cb7a8-1
岸和田市の谷樋補修及び補強完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング材
築年数
約45年
建坪
約43坪
保証
2年
工事費用
約6万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉大津市の屋根の桟瓦が飛散

泉大津市にお住いのM様より「台風の影響で瓦が割れたりズレているので見に来てほしい」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。屋根に被害があり、2階の和室や階段室、1階の玄関の天井などに雨漏りが発生していました。台風後はどの業者も対応に追...........

岸和田市の破風板の塗膜が剥がれています

岸和田市の外壁塗装の付帯部の塗装です。付帯部とは、外壁にくっついている外壁以外の部分のことです。外壁を塗装すると、古くなった付帯部(雨戸や雨樋、軒天など)が目立ってしまいますので、同時に塗装することがほとんどで、事前に塗り替えのご提案もさせ...........

岸和田市の外壁などのご相談

以前、街の屋根やさん岸和田店で、屋根修理をしていただいた岸和田市のO様より「2階の外壁の一部が剥がれてポロポロと落ちてきてるみたいなんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747