オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の屋根葺き替えでクサビ(ビケ)足場を設置しました!


岸和田市で屋根葺き替えや塗装などの工事を行うことになりました。今回は工事で必要な仮設足場設置の様子をご紹介します。仮設足場は字の通り、「仮に設置する足場」のことで、作業が完了したら解体して引き揚げます。仮に設置すると言っても、高所での作業や外装の塗装では必要不可欠です。
岸和田市のスレート屋根と瓦屋根
N様邸はスレート屋根(平らな薄い屋根材)と瓦葺きの屋根があります。
青い瓦屋根は土葺きで、重量がありますので、今後発生するかもしれない大地震や巨大な台風に備えてスレートに葺き替えることになりました。また、スレート屋根と外壁は塗装でリフォームします。
岸和田市で足場を設置します
N様邸は両方とも平屋建てですが、屋根の葺き替えや塗装の際に軒先まで工事範囲がありますし、塗装に関してははしごでの作業もできますが、足元が悪いと危険ですし、足場があるほうが安定するので隅々丁寧に塗装できます。
職人が高所で作業する足掛かりになる足場は、安全を確保するとともに作業効率のアップにもつながりますので品質の高い工事ができますし、塗装においては近隣に塗料や洗浄時の汚れた水などの飛散も防止することができます。
岸和田市で使用する足場の踏板と手すり
足場の部材である支柱やブラケット、踏板、手すりなどを形状に合わせて組み立てていきます。
支柱は柱のことで、ブラケットは踏板を支えるベースで、踏板は職人が上にのって作業する足場になります。また、必要な箇所に手すりも取付けます。
仮設足場には使用する部材や建て方がいくつかありますが、最近ではクサビ(ビケ)足場が主流で、N様邸もクサビ足場です。
岸和田市で足場の柱を建てます
クサビ足場は、支柱を建ててそこにハンマーでブラケットなどの部材を打ち込んで建てていく足場のことです。
高さ調節ができるジャッキベースに支柱を差し込み、その支柱を建てて、支柱と支柱の間に手すりを打ち込んで固定します。その後ブラケットを取付けて踏板や手すりを組み立てていきます。
岸和田市の足場のブラケットと踏板
写真は支柱にブラケットを打ち込んでいる様子です。
2本の支柱にそれぞれブラケットを取付けて、その上に踏板を打ち込んで固定します。
足場を建てる際には事前に調査し、建物の形状や工事の内容に合わせて安全に組み立てます。
岸和田市の足場に手すりを取付けます
手すりは、足場の上に上がる際につかんで上がれますし、足場から降りる時にも踏板に着地するまでの足場にありますので便利です。また、作業時にも手すりがあると安心です。
岸和田市の足場にメッシュシートを取付けます
足場を建ててから周囲にメッシュシートを張ります。
メッシュシートは、塗装工事の洗浄の汚れた水や塗料の飛散を防止できますし、屋根葺き替え時の土ホコリが舞うのも抑えることができます。また、職人や同に落下防止にも必要です。
岸和田市の足場設置完了
メッシュシートを取付けて足場設置完了です。
メッシュシートがあると、お部屋の中が暗くなり気が滅入ることがあるかもしれませんが、先ほどお伝えしたように工事で必要なものなのです。
岸和田市の足場にロープを渡してシートを張りました
N様邸は、葺き替えを行う屋根の一面(妻側)に物置を置かれており、足場を上まで建てることができなかったので、柱と柱にロープを渡して、そこにメッシュシートを取付けて対応させていただきました。
岸和田市の足場の玄関先は開けています
玄関先は出入りできるようにメッシュシートをあけています。また、行き来する際に柱にぶつかると危険ですので、クッション材で柱を包んで養生しました。
足場を建てる際には、ハンマーで部材を叩く大きな金属音が鳴り響きますので、特に全面足場を建てる場合は事前に近隣様へ工事のご挨拶をさせていただいております。
足場のことで、何か気になることがございましたらお気軽にご相談ください。

次は既存の瓦屋根の解体の様子をご紹介します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の屋根葺き替えで陶器瓦をコロニアルグラッサに葺き替え

岸和田市の屋根葺き替え前
岸和田市の屋根葺き替え後
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
コロニアルグラッサ・構造用合板・ゴムアスルーフィング・ガルバリウム鋼板他
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
10年(メーカー保証)
工事費用
約310万円(税込み・足場費用含む)
施工事例

岸和田市の穴があいていた銅板の屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市の傷んだ銅板晒し葺きの屋根
岸和田市の銅板屋根の葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・ゴムアスルーフィング・塩ビ雨樋
築年数
約45年
建坪
約30坪(平屋建て部のみ)
保証
7年
工事費用
約57万円(税込み)
施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・10年(メーカー保証)
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)
施工事例

岸和田市の屋根葺き替えで陶器瓦をコロニアルグラッサに葺き替え

岸和田市の屋根葺き替え前
岸和田市の屋根葺き替え後
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
コロニアルグラッサ・構造用合板・ゴムアスルーフィング・ガルバリウム鋼板他
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
10年(メーカー保証)
工事費用
約310万円(税込み・足場費用含む)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理でベランダにウレタン防水を施工しました!

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
ウレタン防水材、カチオンクリート、プライマー、トップコート、シーリング材他
築年数
約38年
建坪
約19坪
保証
2年(雨漏りにおいて)
工事費用
約19.5万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市の屋根に屋根材や板金を荷揚げ

泉佐野市の屋根葺き替え工事でスレート葺きの様子をご紹介します。H様邸で使用するのはケイミュー株式会社の「コロニアルグラッサ」です。前回までに既存の屋根の解体・撤去や野地板とルーフィング施工の様子をお伝えしました。H様邸は2階の天井の広範囲で...........

泉佐野市の瓦をめくると棟の土が濡れていました

泉佐野市の屋根葺き替え工事の中の野地板張りとルーフィング敷きの様子をご紹介します。H様邸は2階の和室の天井や階段室の天井に雨漏りが発生し、棟(屋根の頂点の水平部分)から雨水が浸入している形跡があったので、雨漏りを完全に止めるために屋根を葺き...........

泉佐野市の大屋根のみを葺き替えます

泉佐野市の屋根の葺き替え工事で既存の屋根の解体の様子をご紹介します。H様邸は2階のお部屋の天井の広範囲で雨漏りが発生し、雨漏りを完全に止めるために大屋根(一番高い屋根)を葺き替えることになりました。足場を全周に設置し、昇降機を足場にくくり付...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747