オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市吉井町の昔ながらの青い瓦屋根をスレート瓦に葺き替えます!


岸和田市吉井町の外観現況
岸和田市吉井町の青い屋根瓦の現況
岸和田市吉井町の屋根葺き替えのご紹介です。
M様邸は昔ながらの青い瓦屋根で、今回行う家の内装や外壁塗装工事と同時に屋根を葺き替えます。
「とにかく、将来雨漏りしないようにしてほしい」というご希望と、「地震に備えて少しでも安心して暮らせるように」という御家族様のご意見で、軽い屋根材に葺き替えることになりました。
新しい屋根材はコロニアルグラッサで、既存の瓦の屋根よりも大幅に軽くなります。
岸和田市吉井町の既存の瓦をめくります
既存の瓦をめくって重ねています。

昔の土葺きの屋根は、瓦と土を合わせてトン単位の重量があります。地震時の建物の揺れはその建物の重心の位置に大きく左右されます。屋根が重いと重心の位置も高くなってしまうため、不安定さが増して揺れも大きくなってしまいます。
岸和田市吉井町の瓦を昇降機で下ろします
めくった瓦が落下しないように重ねておき、昇降機を使って下に降ろします。

大事なのは家の重心を低くすることです。屋根を少しでも軽くすることで、家の重心の位置を下げ、地震時の被害を少しでも軽くできるように備えます。
岸和田市吉井町の屋根葺き替えの様子
土葺きの屋根は、瓦をめくると下に大量の土が出てきます。瓦も重いですが、この粘土質の土もかなりの重量があります。土葺きは「つちぶき」や「どぶき」と読み、瓦を固定するために大量の土を利用する工法です。
岸和田市吉井町の瓦の下の土撤去
大量の土を載せるため、かなりの重量がありますが、断熱効果が高いというメリットがあります。しかし、経年で土が痩せてくると瓦を支えきれず、ズレや歪みが生じ、そこから雨漏りに繋がることもあります。
岸和田市吉井町の屋根防水シート
屋根の瓦と土を撤去すると、長年屋根を守ってきた防水シートが見えてきました。今回は、既存の屋根の上に新しい屋根下地を設置します。
岸和田市吉井町の屋根の合板の下地設置
既存の防水シートはそのままに、その上に新しい屋根下地の構造用合板(野地板)を留める角材を設置します。
岸和田市吉井町の屋根に構造用合板設置
先ほど設置した角材に向かって屋根下地になる構造用合板(野地板)を留めていきます。
屋根の葺き替えで、野地板が劣化している場合は新しく張り替える必要がありますが、今回のように劣化が激しくない場合は野地板を重ね張りすることが一般的です。
岸和田市吉井町の屋根に防水シート貼り
屋根の下地設置後、その上にゴムアスルーフィングを張ります。ルーフィングは雨などから屋根を守る防水シートで、雨を屋根内に浸入させないというとても重要な役割があります。
写真は、ルーフィング設置後、屋根のケラバ(雨樋が付いていない面)に水切り板金を取り付ける下地の角材を設置している様子です。
岸和田市吉井町の屋根に防水シート設置完了
屋根全体をルーフィングで防水しました。
ルーフィングは、タッカーというホッチキスの大きいもので留めます。
留める際に小さい穴が開くのので、そこから雨が入らないか心配かもしれません。ですが、ルーフィングの性能であるタイ流動性・付着性・追従性(簡単に言うとまとわりつく力)で、ルーフィングを貫通した穴を塞いでくれるのでご安心ください。

次は、新しい屋根材、コロニアルグラッサを葺いていきます。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の屋根葺き替えで陶器瓦をコロニアルグラッサに葺き替え

岸和田市の屋根葺き替え前
岸和田市の屋根葺き替え後
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
コロニアルグラッサ・構造用合板・ゴムアスルーフィング・ガルバリウム鋼板他
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
10年(メーカー保証)
工事費用
約310万円(税込み・足場費用含む)
施工事例

岸和田市の穴があいていた銅板の屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市の傷んだ銅板晒し葺きの屋根
岸和田市の銅板屋根の葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・ゴムアスルーフィング・塩ビ雨樋
築年数
約45年
建坪
約30坪(平屋建て部のみ)
保証
7年
工事費用
約57万円(税込み)
施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の台風で飛ばされたカーポートとテラスの平板の張替

岸和田市のカーポートの平板が飛散
岸和田市の飛散したカーポートの平板を復旧
工事内容
台風
使用素材
ポリカーボネート平板
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
1年
工事費用
約13.5万円(税込み)
施工事例

岸和田市のスレート屋根を日進産業のガイナで塗装し雨樋も調整!

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の塗装後の屋根
工事内容
雨樋交換
屋根塗装
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・日進産業・ガイナ他
築年数
約27年
建坪
約20坪
保証
5年(塗装において)
工事費用
足場・・約21万円 屋根塗装・・約72万円 雨樋調整工・・約8万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市の棟の内部で劣化が進行!貫板と棟板金を交換しました

岸和田市の降り棟の板金が飛散
岸和田市の棟板金取付完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
杉貫板・ガルバリウム鋼板製棟板金・スレート・コーキング
築年数
約25年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約48万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市の屋根に屋根材や板金を荷揚げ

泉佐野市の屋根葺き替え工事でスレート葺きの様子をご紹介します。H様邸で使用するのはケイミュー株式会社の「コロニアルグラッサ」です。前回までに既存の屋根の解体・撤去や野地板とルーフィング施工の様子をお伝えしました。H様邸は2階の天井の広範囲で...........

泉佐野市の瓦をめくると棟の土が濡れていました

泉佐野市の屋根葺き替え工事の中の野地板張りとルーフィング敷きの様子をご紹介します。H様邸は2階の和室の天井や階段室の天井に雨漏りが発生し、棟(屋根の頂点の水平部分)から雨水が浸入している形跡があったので、雨漏りを完全に止めるために屋根を葺き...........

泉佐野市の大屋根のみを葺き替えます

泉佐野市の屋根の葺き替え工事で既存の屋根の解体の様子をご紹介します。H様邸は2階のお部屋の天井の広範囲で雨漏りが発生し、雨漏りを完全に止めるために大屋根(一番高い屋根)を葺き替えることになりました。足場を全周に設置し、昇降機を足場にくくり付...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747