高石市の屋根葺き替えでゴムアスルーフィング張りまでをご紹介!


高石市の足場を組み立てます
高石市の足場に昇降機を設置しました
高石市で大雨の日に雨漏りが発生し、今後の地震にも備えたいとのことで屋根を葺き替えることになりました。
土葺きの重い瓦屋根からカラーベストに葺き替えるので、建物の重心が下に下がり、地震の揺れが発生した時に重い屋根よりも安定して有利になります。
今回は屋根の葺き替えで既存の瓦を撤去して下地の野地板の設置、屋根を防水するゴムアスルーフィング張りまでの様子を分かりやすくご紹介します。

作業用の足場を建てて、荷揚げ・荷下ろし用の昇降機(電動はしご)も取付けました。

高石市の既存の瓦と土を撤去します

屋根の葺き替えでは、既存の瓦を降ろして屋根を新しくするのですが、急に雨が降ってきても対応できるとこまでは1日で作業を進めないといけません。
屋根の面積にもよりますが、ルーフィング敷き(防水シート)まではその日のうちに終わらせるのが理想的です。
今回は、4人の職人で頑張って作業を進めます。

既存の瓦を1枚1枚めくって、数枚ごとに昇降機にのせて荷下ろししてい行きます。
瓦をめくると葺き土が大量に出てきます!
高石市の下屋の瓦も下ろします
下屋の瓦も下ろします。
葺き土は、土のう袋に入れて地上に下ろします。

瓦も重いですが、下にある葺き土もトン単位の量が屋根にのっています。
現在では、耐震性への悪影響が懸念されますので、土葺き工法で屋根を葺くことはありません。
高石市の屋根に下地の野地板を張ります!
依存の瓦と葺き土をすべて撤去してから、新しく葺く屋根の下地を設置します。
既存の屋根下地の上に角材を設置し、その上に野地板(屋根の下地)を張ります。
野地板は構造用合板で、9㎜あるいは12㎜の厚さの合板を使用します。
高石市の屋根に野地板設置完了です
屋根全体に野地板を張りました。
野地板とは、瓦やガルバリウム鋼板などの屋根材を支える屋根の基礎の役割があります。
野地板を張って、その上にルーフィング(防水シート)を敷き、最後に屋根材を葺きます。
高石市の屋根にルーフィングを敷きます
野地板の上にゴムアスルーフィングを敷きます。
下から順に、上に重ね代をとって敷いていきます。

ルーフィングとは屋根の下葺き材で、下地の野地板の上に敷き、屋根材の下に漏れてきた雨水などの水分が部屋内に浸入するのを防ぐ防水シートです。
高石市のルーフィングをタッカーで留め付けます
ですので、雨が部屋内に入るのを防いでいるのはこのルーフィングなのです。
屋根材が破損しても下にあるルーフィングが傷んでしなければすぐに雨漏りすることはありません。

ルーフィングがズレないようにタッカーという工具を使い、ホッチキスの針のような釘で打ち留めていきます。

高石市の屋根防水完了です
ルーフィングは柔軟性がありますので、タッカーの針や釘留めしている部分に追従し、隙間を埋めてくれます。
経年でルーフィングが硬化してくると、隙間ができたり、破損することがありますので、雨漏りのリスクが高くなってしまいます。

1日の工事でルーフィング敷き、屋根を防水するところまで完了したので、雨が降っても大丈夫です。
続いて、屋根材(カラーベスト)を葺いている様子をご紹介します。


これから発生するかもしれない大地震に備えて、屋根の葺き替えをご検討されているかたがおられましたら、街の屋根やさん岸和田店までお気軽にご相談くださいね。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市上松町のスレート瓦の屋根葺き替え工事 

岸和田市上松町でスレート屋根の葺き替え工事着工
岸和田市上松町の屋根スレート瓦の下屋部分の葺き替え作業完了
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
スレート瓦コロニアルクァッド
築年数
築30年
建坪
約60坪
保証
工事費用
約182万円(税込)
施工事例

岸和田市土生町で屋根の洋瓦(エアルーフフレンチ)葺き替え工事

岸和田市土生町で屋根の洋瓦葺き替え工事
岸和田市土生町で屋根の洋瓦葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
エアルーフフレンチ
築年数
築35年
建坪
約32坪
保証
20年間
工事費用
約170万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

高石市千代田のベランダの波板が飛んで不便だったので張り替えました!

高石市千代田の二階ベランダの飛んでしまった波板現況
高石市千代田の二階ベランダのテラス波板張替え完了
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカーボネート波板・ポリカフック
築年数
建坪
保証
工事費用
約4.8万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

忠岡町の屋根に谷樋を設置

忠岡町の屋根葺き替え工事で前回、新しい屋根の水切り板金の取付などをご紹介しました。今回は、カラーベスト、コロニアルグラッサの施工をお伝えします。T様邸は台風21号で屋根の瓦が割れるなどの被害に遭い雨漏りも発生しました。今後発生するかもしれな...........

忠岡町の屋根の葺き土もすべて撤去します

忠岡町の屋根葺き替え工事で屋根の瓦や葺き土の撤去、下地の野地板張りからルーフィング敷きまでをまとめてご紹介します。T様邸の屋根は茶色の釉薬瓦で、台風21号で屋根に被害があり、雨漏りも発生しました。今後の台風や地震の影響のことを考え、お子様に...........

忠岡町の屋根を葺き替えます

忠岡町のT様より「台風で屋根の瓦が割れたりしているので屋根の葺き替えなどの相談にのってくれませんか?」とのご相談をいただき現地調査にお伺いし、屋根を葺き替えることになりました。