岸和田市のテレビアンテナ復旧工事/ステンレス線でしっかりと固定


岸和田市のテレビアンテナの倒壊の調査
岸和田市で「台風でテレビのアンテナが倒れて映りが悪くなったんです」とご相談をいただき、現地調査を行い、後日アンテナの交換をさせていただきました。
現地調査の様子からお伝えします。

台風が去った直後から、テレビのアンテナが倒れてテレビが映らないというご相談が数多くあり、アンテナ自体が不足し復旧工事までに大変お時間をいただきました。
岸和田市の屋根の著往査/雨降りの現調なので慎重に
この日は連日の雨でしたが、台風の被害に遭いお困りの方がたくさんおられる現状だったので、合羽を着用して安全第一で慎重に屋根の調査をさせていただきました。
(雨が降っている時には、屋根の勾配がきつい家や塗装して間もない屋根、釉薬の瓦(青や緑などのツルツルした瓦)の屋根は滑りますので上がれないことがあります)

岸和田市のアンテナが針金が切れて倒れたようです

屋根に上がると、アンテナが横倒しになっていました。

アンテナは、ほとんどが針金で固定されており、経年で針金が錆びついて劣化しているところに強風が吹いて切れてしまったようです。
針金が切れるとたちまちバランスを崩して倒れてしまいます。
残った針金でかろうじて屋根の上に留まっている状態でした。針金がすべて切れてしまうと落下してしまい大変危険です。

岸和田市の古いアンテナを撤去しました

アンテナ自体が破損しており再利用できなかったので、新しいアンテナに交換することになりました。
ご依頼いただいてからすぐに発注しましたが入荷するまで時間を要してしまいました。

アンテナを撤去するとテレビが全く映らなくなってしまいますので、工事当日に破損したアンテナを屋根から下ろしました。
岸和田市のアンテナを建てて電波状況を確認!
新しいアンテナを建てて電波状況を確認しました。

アンテナの取付は外部での工事なので、ご不在でも工事可能ですが、設置後に室内のテレビがきちんと映っているか確認する必要がありますので、出来る限り在宅していただくほうがいいでしょう。
岸和田市のアンテナをステンレス線でしっかりと固定
新しいアンテナは針金ではなくステンレス線でしっかりと固定しました。
ステンレス線は錆びにくく丈夫なので針金よりも長持ちします。
今後は、強い台風が上陸することが増えるかもしれませんので、そのことをふまえてきちんと固定しました。
屋根の点検も行いましたが、アンテナ以外には問題ありませんでした。
台風で屋根に被害があり雨漏りしているお宅もたくさんございますので、被害が最小限で本当に良かったです。

屋根の上に倒れたアンテナがのっていると落下しないかという心配が付きまといます。
街の屋根やさん岸和田店は不要になったアンテナの撤去も行っておりますので、ご検討されている方はお気軽にご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

貝塚市の雨樋の修理にお伺いしました

以前屋根修理などを行った貝塚市のI様より「台風の後、玄関に出たら雨樋が落ちてたんです」とのご相談をいただき、調査及び修理にお伺いしました。

泉大津市の樋などの付帯部を塗装

泉大津市の塗装リフォームで今回は付帯部分の塗装の様子をご紹介します。付帯部分とは簡単に言うと建物にくっついている部分のことです。

泉大津市の外壁を上下で色分けします

泉大津市のY様邸は台風21号で外構のフェンスなどが飛散する被害に遭い、それらの修繕と同時に塗り替え時期に来ていた屋根と外壁も塗装することになりました。今回はサイディング外壁の塗装の様子をご紹介します。