オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市下松町のサイディングの外壁塗装/淡いピンクの可愛い外壁になりました!


岸和田市下松町の外壁塗装前
岸和田市下松町のサイディングパネルの外壁塗装の洗浄から塗装までをご紹介します。
目地のシーリングは先に打ち替えました。上塗りで淡いピンク色の塗料を塗り、可愛い外観に仕上げます。
サイディングの目地シーリングの打ち替えは前回ご紹介したので、今回は高圧洗浄からお伝えします。
岸和田市下松町の外壁高圧洗浄
屋根から洗い、上から下に、汚れや旧塗膜などを洗い落としていきます。
塗装リフォームでは必ず塗装面きれいに洗浄する必要があります。それは、汚れたままの外壁の上から塗料を塗っても、近い将来のうちに塗料の下の汚れと一緒に塗膜が剥がれてくるからです。ですので、塗装する前に汚れを一新し、塗装面をできるだけクリアにします。
岸和田市下松町の養生作業
屋根と壁を押圧洗浄機を使いきれいに洗浄したあと、乾いてから養生作業を行います。
塗装をしない、窓や玄関ドアなどをシートで覆い、塗料が付かないように保護します。
岸和田市下松町の養生作業
外壁周りや、玄関先の土間には破れにくく滑りにくいシートを敷きます。
外壁周りの土間を保護しておくと、塗料の飛散から守ることができます。
岸和田市下松町の外壁下塗り
塗装リフォームでは、基本三回塗装します。下塗り・中塗り・上塗りの三回です。
写真は下塗りをしている様子で、今回は透明のシーラーで塗装しています。下塗りはこの上に塗る上塗り塗料の付着を良くする役割があります。下塗りで塗装面を調整してから上塗りをすることで塗膜が長持ちします。
岸和田市下松町の破風板塗装中
破風板も下塗りしています。
Y様邸の破風板はケイ酸カルシウム板という不燃のボードでできていて、吸い込みが多いので、吸い込みを抑える下塗り材を使用しています。
屋根の水切りの隙間は刷毛で奥まできちんと塗装しています。
岸和田市下松町の軒天井塗装
軒天井も下塗りしています。
軒天井もケイ酸カルシウム板なので、破風板と同じ塗料で塗装しています。
岸和田市下松町の破風板パテ埋め
破風板を下塗りした後、継ぎ目をパテという補修材で埋めて平らにします。
岸和田市下松町の破風板ペーパーかけ
ケイ酸カルシウム板の継ぎ目に塗ったパテが乾いてから紙やすりで表面をきれいにしています。この上に上塗りしていきますv。
岸和田市下松町の外壁中塗り
外壁の下塗りが乾いてから、中塗りを行っています。
中塗りは、上塗りと同じ塗料を使用します。
二回に分けて塗装することで、より厚膜で丈夫な塗膜になります。
岸和田市下松町の外壁上塗り
中塗りがしっかりと乾いてから上塗りを行います。
中塗り・上塗りは」同じ塗料を使用していますが、塗りたての時は微妙に色が違って見えるので塗りムラなく塗装できるのでご安心ください。
岸和田市下松町のピンク色の外壁
淡いピンク色の外壁が完成しました。
足場を撤去するともう少し白っぽく見えます。

次は雨戸や雨樋、ベランダ、庇などの塗装をご紹介します。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市の天井の雨漏り

以前、街の屋根やさん岸和田店でキッチンの出窓からの雨漏りを修理させていただいた岸和田市のM様より「台風で雨漏りして困ってるんです」とのご相談をいただき、屋根の修理を行うことになりました。M様邸は・・鉄骨造・3階建て屋根は・・化粧スレート葺き...........

岸和田市の住宅で台風で雨漏りが発生

☆お問い合わせのきっかけ☆平成30年に関西方面に大阪に上陸した台風21号で雨漏りが発生したことがきっかけで街の屋根やさん岸和田店にご相談をいただきました。雨漏りの他にも台風での被害を受け、大変お困りでした。以前、キッチンの出窓からの雨漏修理...........

熊取町の倉庫の屋根のご相談です

熊取町の倉庫のオーナー様より倉庫の屋根のご相談があり現地調査にお伺いしました。築20年以上が経過した鉄骨造亜鉛メッキ鋼鈑葺きの2階建ての倉庫で、台風で屋根の板金が剥がれ、借主の方から困っているとのご報告があったそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747