オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の鬼瓦の取り合いなどの剥がれてきた漆喰の詰め直し工事


岸和田市の屋根の鬼瓦の取り合いの漆喰が剥がれています
岸和田市にお住いのF様より「地面に小さな白い塊がいっぱい落ちてるんです」とご相談があり現地調査にお伺いし、漆喰の詰め直し工事を行うことになりました。

鬼瓦の取り合いなどの漆喰が経年劣化で剥がれてきており瓦と瓦の間に隙間が開いていました。
岸和田市の屋根の鬼瓦の取り合いの漆喰を詰め直します
漆喰は、瓦の隙間を埋めたり、瓦同士をくっつける役割がありますので、剥がれてくるとそこから雨水が入って雨漏りしたり、瓦がズレやすくなってしまいます。
そうなると、被害が拡大して修繕費用がかさんでしまいますので、被害が大きくなる前に、漆喰の詰め直しを行いましょう。
岸和田市/水を加えてなんばん漆喰を練り込みます
瓦の屋根の多くの箇所に使用されている漆喰は、主な成分が石灰です。これに油脂や粘土、土などを混ぜたものが「なんばん漆喰」です。(特殊なシリコンや防水材を混ぜているなんばんもあります)
なんばんは漆喰よりも防水性が高く、葺き土としても使用できる優れものです。
鬼瓦の取り合いなどは、直接雨風に晒されますので、普通の漆喰よりも防水性の高いなんばん漆喰を使用します。
対して漆喰は透湿性がいいので、棟の土などを覆う仕上げ材として使用されることが多いです。
岸和田市の鬼瓦の取り合いの既存の漆喰を取り除いてから新しい漆喰を詰めます

屋根に残った古い漆喰を取り除いてから、新しいなんばん漆喰を詰めます。
既存の漆喰の上から新しい漆喰を詰めると見た目はきれいになりますが、下に傷んだ漆喰が残っているので、せっかく塗った漆喰が既存の漆喰と一緒に剥がれてきてしまう可能性があります。また、漆喰の塗り過ぎによる雨漏りなどの不具合も発生しますので、基本的に漆喰工事は「詰め直し」することがほとんどです。
岸和田市の鬼瓦の取り合いの漆喰を厚めに塗って形を整えます

なんばん漆喰を厚めに塗って、表面を整えます。
鬼瓦の取り合いなどは雨が直接あたりますので、漆喰を厚めに塗って防水・固定します。
before1
岸和田市の隅棟の漆喰が剥がれています!
隅棟の鬼瓦の取り合いの漆喰も剥がれていたので詰め直します。
手前に見える鬼瓦の反対側の漆喰も詰め直します。
horizontal
after1
岸和田市の隅棟の鬼瓦・棟の端もきちんとしっくいを詰めました
鬼瓦の取り合い、棟の端も漆喰を詰め直しました。
塗りたての漆喰は真っ白できれいですね!
以前よりも厚みを持たせて施工しています。
岸和田市の鬼瓦の取り合いの漆喰詰め直し
作業状況
岸和田市の鬼瓦の取り合いの漆喰詰め直し
作業状況
岸和田市の鬼瓦の取り合いの漆喰詰め直し完了
完了
岸和田市の鬼瓦の取り合いの漆喰詰め直し完了
完了
白い漆喰は汚れが気になる・・・という方は、黒い漆喰もございます。
漆喰の剥がれで調査をご希望の方は街の屋根やさん岸和田店にお気軽にご相談くださいね。


同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のセメント瓦がズレて雨漏りが発生!瓦をシーリングで復旧

岸和田市のセメント瓦がズレています
岸和田市のズレたセメント瓦を固定
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
台風
使用素材
シーリング・漆喰
築年数
築約25年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約45万円(税込み・足場費用・カーポートパネル仮撤去及び復旧含む)
施工事例

岸和田市の台風でめくれた丸瓦の積み直しと漆喰壁などの塗り替え

岸和田市の丸瓦が飛散しています
岸和田市の丸瓦修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
火災保険
台風
使用素材
漆喰・聚楽・シーリング等
築年数
築約65年
建坪
約42坪
保証
2年
工事費用
約79万円(税込み)足場代、漆喰及び聚楽壁塗替え費含む
施工事例

岸和田市で穴があいていた銅製の谷板金をガルバリウム鋼板に入替

岸和田市の玄関屋根現況
岸和田市で凍害の症状で玄関屋根の棟瓦と隅棟を積み直し雨漏りも解消したお客様の声
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・いぶし瓦・なんばん
築年数
築約45年
建坪
約20坪
保証
2年
工事費用
約35万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市で丸瓦を密着させて葺きます

岸和田市の外壁の聚楽壁及び漆喰壁の塗り替えです。A様邸は2階建ての和風の住宅です。土葺きの瓦屋根で、外壁には白い漆喰を塗り、2階の外壁には黒い漆喰を塗って仕上げている形状です。台風の雨風を受けて、漆喰壁と聚楽壁の表面がポロポロと剥がれてしま...........

和泉市の屋根の現地調査

和泉市の台風被害に遭った屋根の現地調査です。玄関の天井に雨漏りが発生していました。Y様邸は平屋建てで土葺きの瓦屋根です。棟の瓦(屋根の頂点の水平部)が強風で飛散し、屋根面に落下したことで地瓦(屋根面の瓦)が割れて雨漏りしていました。台風後に...........

泉大津市の袖瓦がズレています

泉大津市の屋根修理です。陶器瓦の屋根と棟違いで板金の屋根があり、両方の屋根に被害がありました。瓦屋根の方は袖瓦や地瓦がズレて、板金屋根の方は棟の板金が一部飛散してしまいました。瓦のズレを戻してからシーリングを充填してしっかりと固定し、風や地...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747