オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市尾生町の塗装の現地調査/目地シーリングの劣化が進んでいました!


岸和田市尾生町の塗装前の現況
岸和田市尾生町のM様より「外壁の目地が傷んで割れてきてるんです。壁もひび割れているところがあるので、見に来てもらえませんか?」とご相談があり、現地調査を行い、屋根と外壁を塗り替えることになりました。今回は、現地調査の様子をご紹介します。
M様邸の外壁はサイディングで、屋根はスレートです。
サイディングとは、建物の外壁に用いられるボード状の建材のことです。住宅などの主な外装材には、サイディング、モルタル、塗り壁、タイル等がありますが、近年ではその中でも最も多く用いられているのがサイディングです。
サイディングは素材によって種類があり、窯業系、金属系、樹脂系、木質系などに分類されます。M様邸の外壁は窯業系です。
岸和田市尾生町のサイディングのひび割れ
窯業系のサイディングはバリエーションが豊富で、デザイン性に優れています。また、工場でパネル状に生産されているため、比較的低価格ですので日本では多く使用されています。その一方で、吸水性が高いとうデメリットもあります。窯業系サイディングは表面を塗装することで防水機能を持たせています。そのため、塗膜が劣化すると、雨水などを吸い込んでしまいます。水分を含む時と乾く時に起こる収縮と膨張を繰り返すと、サイディングがひび割れてしまうことがあります。
岸和田市尾生町のサイディングの目地劣化
M様邸の外壁にはひび割れが数か所に渡り発生していました。また、サイディングの継ぎ目に施されている防水のためのシーリングも劣化し、亀裂が入ったり、剥離している箇所がありました。
シーリングは経年で劣化し、肉痩せを起こしてひび割れてきます。このまま放置すると、ここから雨などの水分が壁の内側に浸入し、ボードの劣化が進み、雨漏りに発展する恐れがあります。
岸和田市尾生町のサイディングの目地劣化
先ほどもお伝えしましたが、サイディングは水分を吸収しやすい建材です。水を含むとサイディング自体の劣化が進み、最悪の場合、張替えなくてはならない事態に陥ることもあります。水や湿気から建物を守るためには、防水性の高い塗料で表面を覆うことが大切です。また、特に注意しなければいけないのが目地のシーリングです。シーリングは塗料よりも先に劣化が進むので、定期的に点検及び打ち替える必要があります。
岸和田市尾生町のスレート屋根現況
屋根はスレート瓦で、こちらも外壁と同様に、表面の塗膜が劣化して剥げ落ちていました。スレート瓦も表面を塗装することで防水性を高めています。塗膜が劣化すると水を含むようになり、濡れたり乾いたりを繰り返すと瓦の反りやひび割れが起こってしまいます。
また、スレート屋根の劣化の症状として苔の発生があります。下から見上げて、写真のように苔がついていると塗膜が劣化していることがほとんどです。
岸和田市尾生町のスレート屋根の棟板金の釘
屋根には棟や水切りなどで板金が多く使用されています。屋根の頂点にある棟板金は風の影響を受けやすいので、板金を止めている釘が抜けてくることがあります。このまま放置すると、強風時に板金が飛ばされる恐れがあるので、塗装前にしっかりと打ち直します。
岸和田市尾生町のスレート屋根の棟板金のコーキング劣化
屋根の棟が合わさる部分を「かき合い」と言い、板金の継ぎ目にはシーリングを施して防水しています。
かき合い部分からの雨漏りが多く発生していますので、屋根に上がった時は必ず点検します。ここのシーリングも肉痩せして劣化していたので、塗装前に打ち直します。

次は塗装工事着工で、足場の設置と樋の清掃をご紹介します。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

和泉市のスレート屋根を日本ペイントの遮熱塗料サーモアイSiで塗装

和泉市の塗装前の屋根
和泉市の塗装後の屋根
工事内容
破風板板金巻き工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント・サーモアイSi(下塗り材・サーモアイシーラー)外壁・・ダイフレックス・アーバントーン ガルバリウム鋼板 
築年数
約38年
建坪
約45坪
保証
屋根・・5年 外壁・・5年
工事費用
足場・約35万円 屋根・約57万円 外壁(付帯部含む)・約177万円 板金工事・約32万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市のALC外壁の塗装前に目地のシーリング工事を行いました

岸和田市の改修前の外壁の目地
岸和田市の外壁の目地改修後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
シーリング、多彩模様塗料(下塗り・中塗り・上塗り)
築年数
築26年
建坪
保証
外壁塗装5年
工事費用
シーリング工事・・約72万円 足場費用・・約39万円 外壁塗装・・約180万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で屋根を遮熱塗料で塗装し外壁を多彩模様塗料で塗装しました

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根・・日本ペイント/サーモアイSi 外壁・・ダイフレックス/アーバントーン
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
外壁・・5年 屋根・・5年
工事費用
屋根・・37万円(税込み)外壁・・約170万円 足場代・・約29万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

岸和田市の台風で飛ばされた屋根の棟板金を修理しました!

岸和田市の棟板金が飛散しました!
岸和田市の飛散した棟板金を復旧
工事内容
棟板金交換
台風
使用素材
杉貫板・ガルバリウム鋼板製棟板金
築年数
約38年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
約7.5万円(税込み)
施工事例

岸和田市の金属屋根の笠木が剥がれてガルバリウム鋼板に葺き替え!

岸和田市の台風で飛散した笠木
岸和田市の台風で飛散した笠木を交換
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・構造用合板・アスファルトルーフィング・シーリング・ジプトーン
築年数
約56年
建坪
約42坪
保証
5年
工事費用
約40万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和泉市の外壁を塗装します

和泉市で行った外壁塗装工事のご紹介です。前回の記事でスレート屋根の塗装の様子をご紹介しました。◆◇◆ F様邸の情報 ◆◇◆◆ 築38年◆ 木造・二階建て◆ 屋根はスレート葺き・外壁はモルタル塗装仕上げ

和泉市の屋根と外壁塗装などのご相談

和泉市のお住いのF様より「雨漏りはしていないのですが、屋根の老朽化が気になっているのでメンテナンスについて相談がしたいんです」とメールでお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしました。

岸和田市Y様邸の外壁塗装

岸和田市Y様邸の外壁塗装が完了したので付帯部分の塗装を行いました。築26年が経過し、今までに外壁を一度塗り替えられていて、今回で2回目のメンテナンスになります。◆◇◆ Y様邸の情報 ◆◇◆■ 築26年■ 鉄骨造・3階建て■ スレート葺きの屋...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747