オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

貝塚市久保の雨漏り修理でスレート屋根の縁切りと谷樋に板金を被せました!


貝塚市久保の雨漏り修理
貝塚市久保のA様より「二階の部屋の天井に雨漏りしてるんです」とご相談があり現地調査にお伺いしました。
雨漏り箇所と屋根の上などを調査すると、原因の可能性がある箇所はスレート屋根の谷樋の板金に穴が開いていることと、塗装による雨漏りの発生との見解でした。
A様邸は数年前に屋根と外壁塗装されたそうで、その時に瓦の縁切りを行っていなくて、雨が瓦の内側に浸入して溜まっている可能性があるので、今回縁切り作業を行うことになりました。
貝塚市久保の塗料で埋まった瓦の隙間
写真では分かりにくいですが、スレート瓦の下端が塗料で埋まり、繋がってしまっています。屋根を塗装するとどうしても瓦の重なった継ぎ目が塗料で埋まってしまいます。隙間が無くなると、雨水などの水分がどんどん内部に浸入してしまう毛細管現象を引き起こしてしまう可能性があるので、瓦に隙間を開ける「縁切り」という作業が必要なのです。
貝塚市久保のスレート瓦の縁切り
屋根は瓦が一枚一枚重なった形状で全体的な屋根をつくっています。瓦同士が重なり合った部分には僅かな隙間があります。先ほどお伝えしたように、この隙間は屋根にとっては重要な役割があります。ですので、塗料で埋まった部分を専用の道具を使って隙間を開けていきます。
貝塚市久保の瓦の縁切り中
瓦の縁切りを行うと中から水が出てきました。
このように瓦を縁切りし、隙間を開けて湿気や水分を逃がして屋根の通気性を保ちます。
貝塚市久保の瓦の縁切り中
このように道具を使っての縁切り作業の場合、塗装後に塗料がしっかりと乾いてから縁切りする必要があります。塗料が乾ききる前に縁切りをすると、再度くっついてしまう恐れがあるからです。
屋根に使用するタスペーサー
岸和田市天神山町で屋根瓦にタスペーサー挿入
今回のように塗装後に縁切りを行う方法と、もう一つ塗装工事の流れの中で縁切りを行う方法があります。
写真の「タスペーサー」という縁切りのための部材を瓦の間にあらかじめ挿入しておく方法です。この部材を、塗装の下塗り後に挿入しておくと、上から塗装しても塗料で隙間が埋まることはありません。作業も簡単ですので縁切りにかかる時間も短縮されます。最近では、このタスペーサーでの縁切りが主流となっています。
貝塚市久保の谷樋現況
瓦の縁切り後、もう一つの雨漏りの原因かもしれない谷樋の修理を行いました。
谷樋とは屋根の谷に設ける板金で作られた樋のことです。
写真の黄色い丸印のところ(谷樋同士が合わさった箇所)に穴が開いていました。

貝塚市久保の谷樋の板金に穴が開いています
谷樋に開いた穴の様子です。
谷樋は雨水や雪が集中するため、雨漏りの発生頻度が高く、雨漏りのご相談で屋根を確認すると、谷樋に穴が開いているケースが多くあります。
貝塚市久保の谷樋にコーキング充填
谷樋の板金の上から新しい板金を被せて修理を行います。
先に穴が開いていた箇所と、板金同士の継ぎ目にコーキングを充填します。
貝塚市久保の谷樋に板金を差し込みます!
新しい板金を上から被せて差し込みます。
貝塚市久保の谷樋の板金をコーキングで留めています!
新しく差し込んだ板金の継ぎ目にもコーキングを充填して板金をしっかりと固定します。
貝塚市久保の谷樋修理
既存の板金の継ぎ目にもコーキングを充填して修理完了です。
谷樋は雨漏り発生の頻度が高い箇所です。経年劣化で板金が歪んだり曲がってしまうと、雨水がスムーズに流れず谷樋に水溜りができます。水が溜まった状態は屋根にとってあまりよくなく、錆や穴あきの原因になります。また、谷は雨水が集中する場所ですので、長年同じ箇所を流れてきた雨水で叩かれていると今回のように穴が開いてしまうことがあります。

谷樋を含め、屋根の上に上ってご自身で点検するのは大変危険ですので、屋根工事に自信のある「街の屋根やさん岸和田店」にお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のベランダ防水でウレタン防水を施工し雨漏りが止まりました

岸和田市のベランダ防水前
岸和田市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・カチオンフィラー・プライマー・シリング・トップコート
築年数
約42年
建坪
約17坪
保証
2年
工事費用
約14.7万円(税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

泉佐野市の陸屋根のドレン周りから雨水が浸入!応急処置しました!

泉佐野市のドレン補修前
泉佐野市のドレン補修後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シールプライマー、シーリング
築年数
約30年
建坪
約32坪
保証
なし
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

貝塚市の雨漏り修理で厚型スレートのひび割れをシーリングで補修!

貝塚市のひび割れた厚型スレート
貝塚市のひび割れた厚型スレートをシーリングで補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
シーリング
築年数
約19年
建坪
約18坪
保証
なし
工事費用
約3.3万円(税込み)
施工事例

貝塚市の強度が低下した木製テラス屋根の入替工事をご紹介!

貝塚市の劣化が進んだテラスの波板
貝塚市の劣化が進んだテラスの入替完了
工事内容
台風
使用素材
テラス本体木材・ポリカ波板(800mm×5枚)・傘釘・雨樋
築年数
約42年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
約8万円(税込み)
施工事例

貝塚市の雨漏り修理で棟瓦の積み直し工事を行いました!

貝塚市の棟瓦積み直し前
貝塚市の棟瓦積み直し後
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
シルガード・葺き土・銅線・シーリング
築年数
約29年
建坪
約23坪
保証
2年
工事費用
約63万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

街の屋根やさん岸和田店に安心してお任せください

和泉市で行ったベランダのウレタン防水工事の様子をご紹介します。K様邸は鉄筋コンクリート造の2階建ての住宅で、1階と2階のお部屋で雨漏りしていました。1階で発生した雨漏りを止めるために真上に設置されているベランダを防水するご提案をさせていただ...........

和泉市のベランダの汚れをデッキブラシで掻き出します

和泉市の皆さま、いつも街の屋根やさん岸和田店の現場ブログをご覧いただきありがとうございます。皆さまのお家にはベランダが設置されていますか?そのベランダは定期的にメンテナンスされていますか?ベランダは外部に設置されていますので、防水処置しない...........

街の屋根やさん・ベランダの防水について

和泉市で不要になったサンルームの撤去をご検討されている方はおられますか?サンルームとは屋根や開口部をガラス張りにして太陽光を取り込むことができるようにしたお部屋のことです。「サンルームに洗濯物を干したいな」「サンルームで植物を育てたい」など...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747