オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市の瓦葺きの庇葺替えで耐久性のあるガルバリウム鋼板を縦葺き


岸和田市の瓦葺きの庇の葺き替えの様子をご紹介します。
T様邸は今回の工事で土葺きの瓦屋根から化粧スレートに葺き替えました。庇も瓦葺きだったので、新しい屋根に合うように板金に葺き替えました。
岸和田市の庇をガルバリウム鋼板に葺き替えます
既存の庇は瓦葺きで、土も載っていました。屋根を化粧スレートに葺き替えたので、庇が瓦のままでは見た目がちぐはぐしてしまいます。そこで、ガルバリウム鋼板に葺き替えることになりました。
ガルバリウム鋼板とは錆に強い金属の板のことで、厚みが1㎜~3㎜程度と非常に薄く、軽いので、耐震性に優れています。また、印象的な仕上がりになるため、屋根や外壁にも多く使用されている外装材です。
岸和田市の庇の瓦と土を下ろしました
壁際水切り(壁を伝ってきた雨水が内部に浸入しないように取付けられた部材)を残して、瓦と葺き土、漆喰を撤去しました。
葺き土の下には雨水を防ぐ防水シートが敷かれています。
岸和田市の庇に下地を取付け
既存の防水シートは撤去せず、その上に合板を張る下地を設置します。
ガルバリウム鋼板をきれいに葺くため、下地である合板を上張りします。
岸和田市の庇に構造用合板を張りました!
合板を張りました。
合板の腐食を防ぐために、この上にルーフィングという耐久性のある防水シートを張ります。
岸和田市の庇にルーフィングを張ります
ルーフィングを張っている様子です。
庇も屋根と同様に、雨水が内部に入ると木部が腐食したり、雨漏りの原因になることがありますので、長持ちするルーフィングでしっかりと防水します。
岸和田市の庇のルーフィングを壁まで立ち上げます
雨水は上からだけでなく、壁を伝って流れてきます。
壁際の取り合いから雨水が浸入し、雨漏りする事例が多くあることから、きちんと防水処置しないといけません。
庇に敷いた防水シートを壁まで立ち上げて、取り合い部を覆って防水しました。
既存の水切りを下におろし、さらに新しい水切りを上から取付けるので、二重、三重の防水になります。
岸和田市の庇に水切りを取付けて板金を葺きます
庇を防水してからガルバリウム鋼板を葺いていきます。
先に軒先水切りとケラバ水切り(軒先及びケラバから雨水が浸入するのを防ぐ部材)を取付けて雨仕舞してからガルバリウム鋼板を葺きます。
岸和田市の庇に板金を葺きました
庇にガルバリウム鋼板を縦葺きました。

ガルバリウム鋼板を縦に葺く場合、流れの長さに合わせた1枚物の板を使用するため横方向に継ぎ目がありません。また、釘を使わず、板金職人が現場で加工しながら葺く工法です。
岸和田市の庇の既存の水切りを下ろしました
既存の壁際水切りを下に下げて壁に向かってビス留めしました。
既存の庇の時にはこの壁際水切りと地瓦の間にのし瓦という四角い瓦がありましたが、葺き替える際にすべて撤去したので、下におろしました。このままでは外壁との取り合いに隙間が大きくあきますし、板金の新旧の差も目立ちます。また、雨仕舞も悪いのでこの上にガルバリウム鋼板を加工して水切りを取付けます。
岸和田市の庇に大きな水切りを取付けました
ガルバリウム鋼板を加工して作った水切りを上から取付けました。外壁との取り合い部にシーリングを充填して完了です。

庇からの雨漏りは、外壁との取り合い部に原因があることがほとんどです。ルーフィングを壁まで立ち上げ、既存の壁際水切りでルーフィングを覆い、その上に新しい壁際水切りを取付けたので防水の層ができています。念入りに処置させていただきましたのでご安心ください。




庇からの雨漏りでお困りの方は街の屋根やさん岸和田店へご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市上松町のスレート瓦の屋根葺き替え工事 

岸和田市上松町でスレート屋根の葺き替え工事着工
岸和田市上松町の屋根スレート瓦の下屋部分の葺き替え作業完了
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
スレート瓦コロニアルクァッド
築年数
築30年
建坪
約60坪
保証
工事費用
約182万円(税込)
施工事例

岸和田市土生町で屋根の洋瓦(エアルーフフレンチ)葺き替え工事

岸和田市土生町で屋根の洋瓦葺き替え工事
岸和田市土生町で屋根の洋瓦葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
エアルーフフレンチ
築年数
築35年
建坪
約32坪
保証
20年間
工事費用
約170万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の銅製の谷樋の穴あき修理で銅板をカットして塞ぎました

2f69fdc31e6ed2eb9d599e14248cb7a8-1
岸和田市の谷樋補修及び補強完了
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング材
築年数
約45年
建坪
約43坪
保証
2年
工事費用
約6万円(税込み)
施工事例

岸和田市の瓦屋根の修理で割れた瓦を交換しシーリングで固定!

岸和田市の袖瓦が飛散
岸和田市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
台風
使用素材
釉薬瓦・シーリング・雨樋他
築年数
築約55年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約96万円(税込み・足場代含む)
施工事例

岸和田市のモニエル瓦(セメント瓦)屋根の修理でズレを戻しました

岸和田市の漆喰の剥がれ
岸和田市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
台風
使用素材
仮設足場、漆喰、コーキング等
築年数
約26年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約45万円(税込)足場代含む

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

貝塚市の玄関屋根のご相談です

貝塚市の玄関屋根の修理のご相談で現地調査にお伺いしました。台風で玄関屋根の瓦が落下し、下地も破損している状態です。

岸和田市の離れの軒天井に水が廻っています

岸和田市の晒し葺きの屋根の葺き替えです。離れの晒し葺きの屋根の軒天井の木部に水が廻り腐食してきていたので部分的でもいいので修理してほしいとのご相談でした。

和泉市のガレージの棟から雨水が入ってしまいます

和泉市のガレージの屋根の修理です。台風で屋根の波型スレートが割れて穴が開き、雨漏りしたのでご自身で上から波板を貼って応急処置されていました。角棟の役物も数枚飛散し、隙間があいているのでそこからまだ雨水が浸入するとのことで、修理にお伺いしまし...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747