オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

和泉市で屋根工事などで使用するくさび緊結式足場を設置しました


和泉市M様邸の屋根修理に伴う仮設足場の設置の様子をご紹介します。足場とは建設工事で高所作業時に職人の足掛かりのために組み立てられるものです。昔は丸太を繋いで組み立てている足場をよく見かけましたが、現在では鋼製パイプを用いた足場が主流です。(解体現場を除く)
和泉市で足場を設置します
M様邸は台風の影響で、屋根の瓦が飛散し、割れるなどの被害を受けました。
この機会に外壁の塗装も行うことになりましたので、仮設足場を全周に設置することになりました。
工事が完了すると足場を解体し、その部材も引き上げますので「仮設足場」と言います。

屋根の被害状況

和泉市の屋根のアンテナが倒れています
台風の強風に煽られて、テレビのアンテナが倒れていました。
このアンテナは使用していないとのことで、工事の初めに撤去します。
和泉市の屋根の棟瓦が飛散しています
棟瓦が大量に飛散していました。
棟瓦とは、屋根のてっぺんの水平部分に施工されている瓦のことです。棟瓦がバラバラに飛散し、屋根面に落下して瓦がたくさん割れていました。

仮設足場設置状況

和泉市で設置する足場で単管やメッシュシート
M様邸では「くさび緊結式足場」を設置しました。
くさび足場とは、一定間隔に緊結部がある鋼製のパイプ(単管)を支柱にして、その緊結部に手すりや踏板などを固定して建てる方法です。必要であれば筋交いや階段なども取付けることができます。

和泉市で足場の各部材を組み立てて足場を設置します
高さ調節ができるジャッキを置き、その上に支柱になる単管を緊結させて、そこに踏板や手すりなどを固定していきます。

和泉市で足場を建てる時は大きな音がします
くさび緊結式足場は、ハンマー1本で組み立て・解体することができます。
ハンマーで各部材を叩いて緊結させますので、作業中は「カンカン!」と金属を叩く大きな音がします。
和泉市のテラスの波板は貫通させて建てます
足場を建てる際に、テラス屋根やカーポートの屋根が干渉することがあります。
事前の足場の調査時に分かりますが、支柱を建てる位置にテラスの屋根がある場合、一旦めくらせていただくことがあります。今回は、波板を張り替えるので、支柱を貫通させて設置しました。
和泉市のテラスの平板部分にも足場の柱を通します
同じく1階の玄関横のテラス屋根部分にも足場の支柱を建てました。
屋根材を張り替えない場合は仮撤去して足場を撤去した後に復旧させていただきます。ただ、昔の屋根材を使用されている場合、めくる際に割れることがありますので、先に張替えのご提案をさせていただきます。
和泉市の足場にメッシュシートを張りました
足場を組み立てて、周囲にメッシュシートを張りました。
このメッシュシートは、職人の落下を防止したり、万が一道具や材料が落ちた時に足場の外側に出ないようにするためのものです。また、塗装工事では高圧洗浄時の汚れた水の飛散や、塗料の飛散を防止する役割もあります。
周囲にメッシュシートを張っていると、お部屋の中が暗くなり、気がめいってしまうかもしれませんので、心構えをしておきましょう。
和泉市の足場にメッシュシートを張りました和泉市の足場にメッシュシートを張りました
屋根の上の作業ができるところまで足場を建てました。
これで、職人が屋根の上で滑っても足場のところで落下を防止できます。また、軒先の作業も安全に行うことができます。
今回は塗装工事も行いますので全周足場になりましたが、工事の範囲が狭い場合、部分的に足場を建てることも可能です。

足場は職人が高所で作業する際に必須で、安全を確保するためにも欠かせません。足場無しではしごで作業するとなると、足元が不安定で危険ですし、作業性が悪くなり品質に影響も与えてしまいます。
街の屋根やさん岸和田店は、足場専門のスタッフが事前に調査し、安全に足場を設置させていただいておりますのでご安心ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

貝塚市の軒天井のケイ酸カルシウム板を張替え塗装した各所修理工事

貝塚市の軒天井破損
貝塚市の修理した軒天井と破風板
工事内容
破風板・軒天部分補修
雨樋交換
その他塗装
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイ酸カルシウム板、塗料、塩ビ雨樋、ガルバリウム鋼板、化粧合板など
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
2年
工事費用
約180万円(税込み・足場代含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

和泉市の貫板が腐食し棟板金が剥がれた事例!釘の緩みは要注意!

和泉市の棟板金飛散状況
和泉市の棟板金交換完了
工事内容
棟板金交換
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板、杉貫板
築年数
約15年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
約33万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

貝塚市で足場を設置しました

貝塚市の台風被害に遭った屋根修理のご紹介です。S様邸は和瓦で、台風の強風で大屋根の軒先の瓦が大量に落下し、その落下した瓦で下屋の瓦が割れるなど、被害が拡大してしまいました。

貝塚市の屋根のテレビのアンテナが倒れています

貝塚市の台風被害に遭った屋根の修理のご紹介です。I様邸は台風21号でテレビのアンテナが横倒しになり、スレート瓦(平型の薄い屋根材)が割れて棟板金も飛散してしまいました。また、1階にあるテラス屋根の平板も割れて飛んでしまっている状態でしたので...........

貝塚市で足場を設置!

貝塚市の屋根補修工事のご紹介です。O様邸は台風21号で棟の板金と下地の貫板が飛散し、スレート(平型の屋根材)もたくさんめくれていました。三階建ての建物なので、風の影響をまともに受けてしまったのでしょう。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747