岸和田市の玄関の天井で発生した雨漏りと台風被害箇所の調査


岸和田市で台風で雨漏りが発生
岸和田市の台風被害と雨漏りの現地調査にお伺いしました。

I様邸は和瓦の屋根で、台風21号で袖瓦(屋根のケラバ部分の役物瓦)が飛散し、地瓦(屋根の平場で使用する瓦)も飛散や割れが数カ所にある状態で、台風の時に玄関の天井で雨漏りが発生し、ブルーシートで養生されていました。また、近くにある工場の波型スレートのケラバの役物も数枚飛散し、小屋の壁の波板や屋根も一部飛んでいました。ご自宅の屋根の瓦は経年劣化で凍て割れも発生しており、葺き替えもご検討されていました。
岸和田市の玄関の天井に雨漏り発生
玄関の天井の雨漏り状況です。

台風21号の最中、玄関の天井から大量に雨水が流れてきて、玄関照明の上からも雨漏りし、漏電が怖くて使用できなかったそうです。雨水が電気の配線や電気コードなどの絶縁体の隙間に入り込むと漏電する可能性があります。
岸和田市の玄関の壁まで濡れています
天井から入ってきた雨水は、壁まで伝い、雨染みを残していました。

屋根を修理した後、玄関の天井や壁もきれいにしたいとのご希望です。
岸和田市の屋根をシートで養生されています

台風の時に雨漏りが発生したので、ご自身で屋根にブルーシートをかけ、瓦が飛散したり割れたりしている箇所にはテープを貼って処置されていました。

I様邸は平屋で屋根の上に上がりやすいですが、屋根の上から落下してお怪我をされたら大変です。台風直後は非常事態で、応急処置をしてくれる業者を探すことも難しい状態でしたが、屋根の上は危険ですのでできるだけ業者に依頼しましょう。
岸和田市の袖瓦が飛散

応急処置する前に被害状況を撮影されており、その写真で確認させていただきました。
屋根の袖瓦が飛散し、葺き土が見えている状態でした。

袖瓦はケラバ部分(屋根の雨樋がついていない三角になった部分)の一番端に施工されており、風や地震の影響を受けやすい箇所です。台風21号でも袖瓦の被害が多く発生していました。
岸和田市の瓦の割れや飛散があります
地瓦も飛散や割れの被害が数カ所であり、テープを貼って処置されていました。

雨漏りしていた玄関の上の瓦も飛散していました。
地瓦が割れて隙間があくとそこから雨水が浸入して雨漏りする可能性が高くなってしまいます。
岸和田市の瓦の凍て割れ
I様邸の瓦は経年劣化で凍て割れを起こしてしました。(凍害とも言います)
凍て割れとは、瓦の表面や裏側がはじけるように割れて剥がれる現象のことです。瓦は材料に土を使用していますので、経年で水を含むようになります。冬場で気温が下がった時に瓦に含まれた水分が凍り、そして溶ける、を繰り返し、水分の体積が膨張した時に瓦の表面が割れてしまう現象です。凍て割れは瓦自体の劣化の症状ですので、進行すると差し替えなどの処置が必要になります。
岸和田市の工場のケラバの役物が飛散
I様はご自宅の近くに工場を保有されています。工場の屋根は波型スレートで、ケラバの役物が数枚飛散していました。
岸和田市の小屋の壁の波板や屋根も飛散
工場の物置小屋の屋根や壁の波板も割れて飛散していました。
既存の波板は塩ビ製で、経年でこのように割れてしまいますので、張替えの際は耐久性のあるポリカ波板を使用します。
雨漏りを長期間放置し続けると、木部が腐食したりカビが生えて人体に影響を与えたり、シロアリが発生することもあります。雨が降るたびに雨漏りするようでしたら、できるだけ早めに業者に見てもらいましょう。
街の屋根やんさん岸和田店は雨漏り修理のご相談も承っておりますので、お困りの方はご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消

岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
岸和田市箕土路町のベランダテラス屋根入替工事で雨漏り解消
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
メニ―ウェルテラス ポリカ屋根
築年数
築35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約33万円(税込・建具調整費含む)
施工事例

岸和田市極楽寺町でカビ除去もした外壁と屋根塗装

岸和田市極楽寺町のカビ除去もした外壁と屋根塗装 現況
岸和田市極楽寺町でカビ除去もした外壁と屋根塗装
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
屋根・・当社推奨遮熱塗料(2液シリコン)外壁・当社推奨シリコン塗料
築年数
25年
建坪
30坪
保証
10年(耐久年数13年)
工事費用
約110万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)
施工事例

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 

岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装 現況
岸和田市加守町の蘇ったスレート板葺きの屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
遮熱材入屋根専用塗材
築年数
約15年
建坪
40坪
保証
工事費用
約35万円(足場含まず)
施工事例

岸和田市下池田町/和室の天井に雨漏り発生!ベランダのコーキング打替修理

岸和田市下池田町のベランダシーリング現況
岸和田市下池田町のベランダコーキング打ち替え
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
建坪
保証
工事費用
約3.9万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

忠岡町の棟板金の飛散などのご紹介

忠岡町A様邸の風雨災害の現地調査です。「台風21号で屋根のトタンが剥がれた」とご相談をいただきました。A様邸はカラーベストの屋根です。カラーベストは平型に形成された薄い屋根材のことで「化粧スレート」「コロニアル」とも呼ばれています。

泉佐野市の下屋はひどい状態です

泉佐野市の下屋の修理工事のご紹介です。T様邸は台風21号で、お隣の家の瓦が飛んできて被害に遭いました。大屋根(一番高い屋根)にも被害はありましたが、高さが低い下屋(1階の屋根)は飛んできた瓦がぶつかってたくさん割れている状態でした。

泉佐野市の屋根にお隣さんの瓦が飛散しています

泉佐野市の台風被害に遭った屋根の修理のご紹介です。T様邸の屋根はシルバーの釉薬瓦です。台風21号でお隣さんの家の屋根瓦が飛んできて、ご自宅の瓦が割れる被害に遭いました。