オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岸和田市の飛散した袖瓦を復旧し屋根全体をラバーロックしました


岸和田市の戦前に建てられた平屋建ての住宅の屋根修理です。台風で棟や袖瓦が飛散したり、割れやズレの被害を受け部屋内に雨漏りが発生している、とのご相談をいただき屋根修復工事をさせていただくことになりました。この記事では飛散した袖瓦の修復や屋根のラバーロックなど補強の様子をご紹介します。袖瓦とは屋根の雨樋が付いていない三角になった面の端に葺いている瓦のことです。袖瓦が飛散してもお部屋の中に雨漏りすることは少ないですが、屋根の下地に水が廻り劣化する原因になりますので、必ず修理が必要です。また、屋根全体が老朽化していて今後の台風や地震のことを心配されていたので、シーリングでラバーロックさせていただきました。
岸和田市の袖瓦を修復します
岸和田市のいぶし瓦の袖瓦を固定
屋根の袖瓦部の被害状況です。
N様邸は玄関屋根が青い釉薬瓦で、お住いされている方の屋根にいぶし瓦を葺いています。青い釉薬瓦の屋根の袖瓦は数枚落下し、いぶし瓦の屋根の袖瓦はズレが生じ、一部飛散ていました。
瓦のズレを戻して飛散した瓦はきちんと葺き直します。また、今後の台風や地震に備えて屋根全体の瓦をシーリングで繋いで固定する「ラバーロック」を行います。そして風や地震の影響を受けやすい袖瓦や軒先瓦は長いビスでしっかりと固定させていただきます。
岸和田市の動いている瓦をめくりました
青い釉薬瓦の方の屋根の袖瓦の修復です。
動いている瓦をめくり、葺き直します。土葺きの屋根は粘り気のある葺き土を下に敷いて瓦を密着させて固定していますが、経年で土が乾燥し痩せたり土が流れることがあると瓦が動きやすくなり台風の強風や地震の揺れで瓦がズレたり飛散しやすくなってしまいます。
岸和田市の袖部に葺き土を載せて瓦を復旧
新しい葺き土を敷き、袖瓦を復旧していきます。
袖瓦は屋根の流れ面の一番端に葺く瓦のことで、風や揺れの影響を受けやすい位置にあります。横向きの風をまともに受けると瓦がめくれ上がり、落下する危険性があります。瓦をきちんと固定するために、新しい葺き土を使用します。
岸和田市の袖瓦を復旧しました
軒先から順に瓦を葺き、復旧しました。
同じ色の釉薬瓦を使用しても、どうしても新旧の差が出てしまいます。濃い色の瓦が新しい瓦です。古い瓦も新しい瓦も同様に美しい色です。
岸和田市で使用する瓦用の長いビス
既存の屋根よりも耐久性がアップするように、袖瓦を1枚1枚ビスで固定させていただきます。
写真は瓦補強用の長いビスです。ビス頭にパッキンが付いているので雨水が浸入しにくい形状になっています。
岸和田市の袖瓦に穴をあけてビスで固定
瓦に穴をあけ、木下地に向かって瓦補強用のビスでしっかりと固定します。
岸和田市の袖瓦をしっかりと固定できました
瓦の端で、木下地がある位置で固定しました。
これで、風や地震で瓦が落下するのを防止することができます。
岸和田市の袖瓦にシーリングを充填
瓦補強用のビスはビス頭にパッキンが付いているので雨水が染み込みにくい形状になっているのですが、念のため、ビス頭にシーリングを充填してきちんと防水しました。更に、瓦の流れ方向の面と瓦の山状の部分にシーリングを充填して瓦同士を繋いで補強しました。
岸和田市の軒先瓦もビス留め
軒先瓦も屋根の一番先にあるため、吹き上げの風が吹くとめくれやすい瓦です。
近年は大型の台風が頻繁に上陸しますので、被害に遭いやすい軒先瓦も1枚1枚ビスで固定させていただきました。もちろんこの後、ビス頭にシーリングを充填して防水しています。
岸和田市の袖瓦をビスで固定しシーリングを充填
いぶし瓦の屋根の袖瓦も同様にズレを直してから1枚1枚ビス留めし、シーリングで防水・補強させていただきました。
岸和田市の軒先瓦に穴を開けました
いぶし瓦の屋根の軒先瓦にも穴をあけてビス留めしました。
これで、風や揺れで飛散しやすい箇所は補強できました。
岸和田市の瓦をラバーロック
続いて屋根全体の瓦のラバーロックです。
ラバーロックとは、シーリングで瓦同士を繋いで補強する作業のことです。先に瓦のズレを戻してからシーリングを充填します。瓦がズレて隙間があいている状態のままラバーロックすると、ズレを戻す際にシーリングを切らないといけなくなり、その分費用が掛かってしまいますので、必ずズレを戻してから作業します。
岸和田市の瓦をシーリングで瓦を繋いで補強
屋根面全体の瓦のズレを戻して整えてからシーリングを充填してラバーロックしました。
ラバーロックすると瓦同士が繋がる状態ですので、風や強風で瓦がバラバラに飛散するのを防止することができます。ですが、想定外の風が吹いた時に瓦がまとめてズレる可能性がありますのでそのことを踏まえて依頼しましょう。
岸和田市の割れた瓦は差し替えました
N様邸は屋根面の瓦があちこちで割れてしまいました。
在庫の瓦で使用できる瓦は再利用し、不足部分は新しい瓦で復旧させていただきました。釉薬瓦と同様に、やはり新旧の差が出てしまいますが、これで雨漏りは止まりますので安心を手に入れることができます。
岸和田市の棟も補強しています
釉薬瓦の屋根の棟(屋根の頂点の水平部)は銅線で固定されていましたが、風や揺れの影響を受けやすい箇所ですので、シーリングを充填してきちんと補強させていただきました。
岸和田市の屋根修復完了
屋根修理完了です。N様邸の屋根は古くなり、下地の土が痩せて、屋根の上を歩くと「カタカタ」と音がして瓦が動いている状態でした。葺き土を入れ替えると改善さる症状ですが、その工事を行うとなると瓦を一旦めくらないといけないので大きな費用が掛かってしまいますし現実的ではありません。その場合の補強方法としてラバーロックが有効とされています。
費用面を踏まえ、今後の自然災害備えてできるだけのメンテナンスをさせていただきました。

後日お伺いすると、その後雨漏りしていないとのことでお喜びいただけました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の金属屋根の笠木が剥がれてガルバリウム鋼板に葺き替え!

岸和田市の台風で飛散した笠木
岸和田市の台風で飛散した笠木を交換
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・構造用合板・アスファルトルーフィング・シーリング・ジプトーン
築年数
約56年
建坪
約42坪
保証
5年
工事費用
約40万円(税込み)
施工事例

和泉市の波型スレートの上にエポライト波板を張り傘釘も防水!

和泉市の倉庫の屋根の明かり窓の上にエポライトを取付けます
和泉市の倉庫の屋根の波型スレートの下に差し込みました
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
エポライト波板・スレート傘釘・シーリング
築年数
建坪
保証
なし
工事費用
約6万円(税込み)
施工事例

和泉市の引っかけ桟瓦葺きの屋根の修理工事を行いました!

和泉市の台風被害に遭った屋根
和泉市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
セメント瓦・いぶし瓦・漆喰・シーリング
築年数
約39年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・10.5万円 屋根修理費用・・22.4万円(すべて税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市の雨漏り修理で窓周りと庇のシーリングを打ち替え!

岸和田市の庇の取り合いのシーリングが劣化
岸和田市の庇の取り合いのシーリングを打ち替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
シーリング・プライマー
築年数
約36年
建坪
約18坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・7.7万円 雨漏り修理・・13.6万円
施工事例

岸和田市の台風で飛ばされた屋根の棟板金を修理しました!

岸和田市の棟板金が飛散しました!
岸和田市の飛散した棟板金を復旧
工事内容
棟板金交換
台風
使用素材
杉貫板・ガルバリウム鋼板製棟板金
築年数
約38年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
約7.5万円(税込み)
施工事例

岸和田市の金属屋根の笠木が剥がれてガルバリウム鋼板に葺き替え!

岸和田市の台風で飛散した笠木
岸和田市の台風で飛散した笠木を交換
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板・構造用合板・アスファルトルーフィング・シーリング・ジプトーン
築年数
約56年
建坪
約42坪
保証
5年
工事費用
約40万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

熊取町・パネルが飛ばされる理由は

熊取町の皆さまこんにちは!ベランダに設置している屋根のパネルや波板が飛ばされてお困りの方はいませんか?「強風が吹くたびに毎回飛ばされるのでどうにかしてほしい!」というご相談をよくいただきます。この記事では、熊取町にお住いのN様よりご相談をい...........

土葺きの屋根

和泉市の皆さまこんにちは!前回の現場ブログで和泉市K様邸の台風の被害を受けたモニエル瓦葺きの屋根の修理をお伝えしました。引き続き、下屋(1階の屋根)の修理の様子をご紹介したいと思います!

街の屋根やさん岸和田店がプロの目線でご提案

  和泉市K様邸の台風被害に遭った屋根の修理の様子をご紹介します!  「3年前の台風で屋根に被害を受けたんですが、当時業者に相談したところ、想像以上に修理費用が上がってきたので、修理を見送っていたんです。いつま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747