高石市の庇の板金が浮き上がりガルバリウム鋼板で修理しました


高石市の庇の修理です。台風の強風で2階の窓に設置されている庇の板金が浮いてしまいました。確認すると、板金の継ぎ目が浮いている状態でした。既存の板金はカラー鋼板という材料で、経年で錆が発生して傷んでくることから、錆に強いガルバリウム鋼板を加工して庇に取付けることになりました。庇は窓から雨水が吹き込むのを防いだり日よけを目的として付けられています。外部に面しており、傷んでくると雨漏りの原因になることがあるため、ルーフィングという防水シートを敷いてきちんと防水させていただきました。
高石市の庇の板金が波打っています
庇の被害状況です。
この日は雨戸の鍵の交換のご相談でお伺いしましたが、「実は台風で庇が傷んでるんです」とのお話があり、確認すると2階の窓上の庇の板金が浮いている状態でした。
板金が剥がれたり浮き上がるなど破損してしまうと、庇の中に雨水が浸入して雨漏りの原因になることがあります。
高石市の板金の継ぎ目が浮いています
屋根に上がって確認すると、板金の継ぎ目が浮いている状態でした。
この庇はカラー鋼板を張った仕上げです。カラー鋼板は表面を塗装により処理されていて、その塗膜が傷んでくると錆が発生してしまいます。メンテナンスとして定期的な塗り替えが必要です。
高石市の庇は傷んでいません
板金をめくり下地の状態を確認すると、下地は傷んでいなかったので修理の際は再利用できます。
下地は無事でしたが、板金の内側に雨水が廻ったのか、裏面に錆が発生していました。
高石市の既存の板金をカットして撤去します
既存の板金は外壁の内側に差し込んで取付けられている為、すべて撤去するとなると外壁を解体しないといけません。そうすると工事が大掛かりになり費用もかさんでしまいますので、壁際の板金を残して新しい板金を取付ける方法をとります。
壁際の板金をある程度残してカットし、その下に新しい板金を差し込んで取付けます。
既存の板金を少ししか残さなかった場合、雨仕舞が悪くなるので幅を残してカットしないといけません。
高石市の庇に軒先水切りを取付けました
既存の板金をカットして撤去しました。
続いて軒先水切りとケラバ水切りを取付けました。
写真は軒先水切りを取付けた様子です。水切りは雨水が内部に浸入するのを防止するためのもので、軒先やケラバ(流れと対角の端部分)の小口を隠して防水します。
高石市の庇にルーフィングを敷きました
続いてルーフィングという防水シートを敷きました。
ルーフィングは屋根の下葺き材で、庇にも使用されます。
壁際に残した既存の板金の下に差し込み、水切りの上になるように敷きます。水切りの下に差し込んでしまうと、板金が雨水を受けてしまうので必ず上に敷かないといけません。
高石市の庇に板金を取付けます
ルーフィングをタッカーという道具を使用し、ホッチキスの大きい針のような釘で固定しました。ルーフィングは追従性がありますので、釘穴に密着して防水してくれます。

ルーフィングを敷いた後、端から順にガルバリウム鋼板(板金)を取付けています。
高石市の庇の板金の水返しです
ガルバリウム鋼板は錆に強く耐久性があることから屋根や外壁に使用されることが増えています。また、水はけがいいので庇や勾配が緩やかな屋根でも施工可能です。

庇には数枚の板金を使用します。板金の取り合いから雨水が浸入した時に内側に水が廻らないように、板金の端を折り曲げて「水返し」加工しました。
高石市の庇の既存の板金を下ろしてビス留め
板金を取付けた後、壁際に残しておいた既存の板金を下に下げてビス留めしました。
こうすることで、既存の板金が壁際に水切り代わりになります。
ビス頭から雨水が浸入するのを防ぐためにシーリングも充填しました。
高石市の庇修理完了です
庇の修理完了です。
ガルバリウム鋼板で復旧したので以前よりも長持ちします。見た目もすっきりとしてきれいに仕上がりました。


庇は窓や屋根、外壁などに比べると面積が小さくてあまり気にならない部分かもしれません。ですが、庇の劣化を放置すると雨漏りに発展することがありますので注意が必要です。

街の屋根やさん岸和田店は庇の修理や点検など承っておりますのでお気軽にご相談ください。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

泉南市男里の劣化した軒天井板の貼替・修理工事

泉南市男里の劣化が激しい軒天井修理工事
泉南市男里の劣化が激しい軒天井修理工事
工事内容
その他の工事
使用素材
軒裏天井用化粧合板
築年数
築35年
建坪
約32坪
保証
工事費用
約20万円(税込)
施工事例

高石市千代田のベランダの波板が飛んで不便だったので張り替えました!

高石市千代田の二階ベランダの飛んでしまった波板現況
高石市千代田の二階ベランダのテラス波板張替え完了
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカーボネート波板・ポリカフック
築年数
建坪
保証
工事費用
約4.8万円(税込)
施工事例

岸和田市上松町のスレート瓦の屋根葺き替え工事 

岸和田市上松町でスレート屋根の葺き替え工事着工
岸和田市上松町の屋根スレート瓦の下屋部分の葺き替え作業完了
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
スレート瓦コロニアルクァッド
築年数
築30年
建坪
約60坪
保証
工事費用
約182万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

高石市千代田のベランダの波板が飛んで不便だったので張り替えました!

高石市千代田の二階ベランダの飛んでしまった波板現況
高石市千代田の二階ベランダのテラス波板張替え完了
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカーボネート波板・ポリカフック
築年数
建坪
保証
工事費用
約4.8万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

貝塚市のテラス屋根の平板が飛散したとのご相談

貝塚市の台風被害箇所の現地調査です。「台風でテラスの屋根が飛んでしまったんです」とのご相談をいただきました。現地にお伺いし、お話をお聞きして確認すると、2階のバルコニーに設置されているテラス屋根の平板が4枚中3枚飛んでいました。また、玄関屋...........

阪南市の貸しガレージの雨漏りのご相談

阪南市のシャッター付きの貸しガレージの雨漏りの現地調査です。このガレージは屋根と壁にトタンを張っていて屋根の骨組みは木造です。経年劣化でトタンの塗膜が剥がれて錆が発生し穴があいて雨漏りしていました。また、台風の強風で屋根全体が持ち上がり、束...........

忠岡町のベランダの波板が飛散しています

忠岡町の波板張替え工事です。台風の強風でベランダのテラスとカーポートの波板が割れて飛んで行ってしまった、とのご相談です。N様邸は住居の瓦屋根にも被害があり、先に屋根修理を行いました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747