オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

堺市のガレージの雨漏り調査で波型スレートが劣化していました


堺市のガレージの屋根の調査
堺市で「ガレージの内部に雨漏りしてるんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。木造のシャッター付きのガレージで、天井から雨漏りが発生し、壁際まで水が廻っている状態でした。壁際での雨漏りのため、ガレージ内部にいる時に天井から雨水が落ちてくるという訳ではなく、それほど不便ではなかったため、しばらく様子を見られていたそうですが、柱が傷んできたのできちんと修理したい、とのことです。屋根は波型スレートで、経年で劣化が進み割れてきていました。雨漏りの原因の可能性が高い部分が内樋及びその周辺です。雨漏りをきちんと止めるために、ガルバリウム鋼板の波板に葺き替え、柱も交換することになりました。
堺市のガレージの壁際で雨漏りしています
ガレージ内部の様子です。
雨が降った後の調査でしたので、まだ壁際に雨水が廻っている状態で、土間まで濡れていました。
雨の量が多い日には、土間に水が溜まることもあったと思います。
堺市のガレージ内部の天井から雨漏りしています
天井部を確認すると、梁や柱が濡れて、内樋にも水滴が付いていました。
内樋とは外側から見えないように、壁の内側などに隠れるようにして設置された雨樋のことで、隠し樋ともいいます。
外部から軒樋(横方向の雨樋)などが見えないので、見た目がすっきりしますが、樋が壁の内側にあることから不具合を起こすと部屋内に雨漏りしてしまいますので注意が必要です。
堺市のガレージの内部の柱にも水が廻っています
柱にも水が廻り、足元が腐食してきていました。
このままだと建物の強度的にも問題が発生する危険性がありますので、新しい柱に入替えることになりました。
堺市のガレージの他の箇所にも雨漏りの形跡があります
他の箇所でも梁や火打ち梁(斜めに渡した補強材)などに雨染みが残っていました。
梁は濡れているだけで強度的に問題がないとの見解で、そのまま再利用します。

堺市のガレージの波型スレートの屋根です
屋根も確認しました。
このガレージの屋根は波型スレートを張っています。
波型スレートとは文字通り波を打った形状の屋根材で、セメントと繊維質を主につくられています。遮音性に優れ、耐火性も備えていることから、工場や倉庫、ガレージなどの屋根で使用されることが多い屋根材です。
堺市のガレージの屋根の周囲にパラペットがあります
波型スレートの屋根の周囲にはパラペットを設けており、雨樋が見えない形状の内樋が取り付けられています。
パラペットとは陸屋根や屋上、バルコニーの外周部に設けられた立ち上がり壁のことで、防水や落下防止の役割があります。
住宅の正面にあえてパラペットを設置していることもあります。これは、パラペットを設けることで下から屋根の形状が見えなくなりシンプルな外観になるからです。
堺市のガレージの屋根の棟包みが割れています
屋根の棟包みが割れて、シーリングを充填して処置されていました。
棟とは屋根の頂点のことで、そこに施工する部材を棟包みと言います。
波型スレートは耐用年数が長くこまめなメンテナンスが不要ですので、優秀な材料ですが、やはりいつかは劣化してきます。
堺市のガレージの屋根のスレートが割れています
波型スレートはホコリが付きやすく、雨や風でも流れにくいので汚れやすいというデメリットがあります。また、劣化が進むと割れやすくなり、調査の時に踏み抜く危険性がありますので注意が必要です。またひび割れた箇所から雨漏りすることもあります。スレート自体が健全でも、固定している金属の止め金具が錆びてくるとその取り合いから雨水が浸入して雨漏りした事例もあります。
2004年より前に製造された波型スレートには人体に悪影響を及ぼすアスベストが含有されており、撤去・廃棄処分費がその分かさんでしまいます。そのため、カバー工法で屋根を葺き替えることになりました。カバー工法なら、既存のスレート屋根の上に新しい金属屋根を被せて施工できますので産業廃棄物処分費がほとんどかかりません。カバー工法の利点は、屋根が二重になることで断熱性がアップし、撤去・廃棄処分費が少なくなり、施工費が抑えられることです。

次は屋根のカバー工法でルーフィング敷きまでの様子をご紹介します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市の屋根葺き替えで陶器瓦をコロニアルグラッサに葺き替え

岸和田市の屋根葺き替え前
岸和田市の屋根葺き替え後
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
コロニアルグラッサ・構造用合板・ゴムアスルーフィング・ガルバリウム鋼板他
築年数
約50年
建坪
約45坪
保証
10年(メーカー保証)
工事費用
約310万円(税込み・足場費用含む)
施工事例

岸和田市の穴があいていた銅板の屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市の傷んだ銅板晒し葺きの屋根
岸和田市の銅板屋根の葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板・ゴムアスルーフィング・塩ビ雨樋
築年数
約45年
建坪
約30坪(平屋建て部のみ)
保証
7年
工事費用
約57万円(税込み)
施工事例

岸和田市のカラー鋼板屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替え

岸和田市西之内町の錆びた屋根のカラー鋼板
岸和田市西之内町のガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築50年
建坪
保証
工事費用
約23万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉佐野市の屋根に屋根材や板金を荷揚げ

泉佐野市の屋根葺き替え工事でスレート葺きの様子をご紹介します。H様邸で使用するのはケイミュー株式会社の「コロニアルグラッサ」です。前回までに既存の屋根の解体・撤去や野地板とルーフィング施工の様子をお伝えしました。H様邸は2階の天井の広範囲で...........

泉佐野市の瓦をめくると棟の土が濡れていました

泉佐野市の屋根葺き替え工事の中の野地板張りとルーフィング敷きの様子をご紹介します。H様邸は2階の和室の天井や階段室の天井に雨漏りが発生し、棟(屋根の頂点の水平部分)から雨水が浸入している形跡があったので、雨漏りを完全に止めるために屋根を葺き...........

泉佐野市の大屋根のみを葺き替えます

泉佐野市の屋根の葺き替え工事で既存の屋根の解体の様子をご紹介します。H様邸は2階のお部屋の天井の広範囲で雨漏りが発生し、雨漏りを完全に止めるために大屋根(一番高い屋根)を葺き替えることになりました。足場を全周に設置し、昇降機を足場にくくり付...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747