オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市藤井町のひび割れた外壁の現調とキッチンの雨漏りも確認!


岸和田市藤井町の外壁と雨漏りの現調
岸和田市藤井町のI様より「中古の家を購入して、内装はきれいになってるんですが、外壁は塗らないといけないと思うんです。ひび割れもいっぱいあるし・・・」とご相談があり現地調査にお伺いしました。

購入されたお家は二階建てで、お話の通り外壁にひび割れが多数あり、きちんとメンテナンスしなければいけない状態でした。それから家が古いので、耐震の面でも心配されており、耐震診断及び耐震改修も同時に行うことになりました。
また、キッチンの流し台の下の収納の床に水が浸入する、ということで、こちらも調査しました。
岸和田市藤井町の外壁と雨漏りの現調
キッチンの流しの下の収納が濡れるということで、配管などから水漏れしている可能性があるのできちんと調査しましたが、水漏れなどは確認できませんでした。他に原因と思われる箇所はキッチンの真上にあるベランダからの雨漏りです。
岸和田市藤井町のベランダ劣化状況
キッチンの真上にあるベランダを確認すると、表面のトップコートが傷んでおり、立ち上がり部分には大きなひび割れが発生していました。
また、手すりは鉄製で錆びついて変色していました。
岸和田市藤井町のベランダのひび割れ
ベランダの立ち上がり部分のひび割れです。ひび割れは表面だけではなく奥深く貫通しているようでした。このまま放っておくと、ひび割れた部分から一部落下する恐れがあり、大変危険です。
ベランダは防水を施すことはもちろん、安全に使用できるように躯体補修することになりました。
岸和田市藤井町の外壁のクラック
外壁の状態も劣化が進んでいました。
写真のように大きなひび割れが多数あり、これではI様が心配されるのもよく分かります。
外壁のひび割れを放っておくと、そこから雨水などが壁内に侵入し、木部が濡れることにより腐食すると、家の強度が落ちて重大な被害に発展する可能性があります。
岸和田市藤井町の外壁のクラック
壁のひび割れから雨が浸入し、知らないうちに柱や梁が腐ってボロボロになっていた・・・ということになりかねませんので、適切な処置を行いましょう。
特に大きなひび割れが多数ある場合、注意が必要です。
岸和田市藤井町の外壁の塗装めくれ
外壁の塗装も傷み、チョーキング(塗膜が劣化して粉状になって剥がれてくる現象)を起こし、外壁面から剥がれてしまっている箇所もいつくかありました。塗膜が剥がれると、そこからどんどん広がっていくので、補修や塗り替えを行いましょう。I様邸は塗り替えの時期を過ぎている状態でしたので、傷んだ塗膜を撤去してから塗装します。
岸和田市藤井町の雨樋劣化状況
雨樋も劣化して色褪せていました。こちらは交換か塗装かご相談の上決めさせていただきます。
足場は頻繁に建てるものではありませんので、建てた時に雨樋などの高所での作業を必要とする部分をメンテナンスするといいでしょう。
I様邸は、これから耐震診断を行い、工事を進めることになりました。
街の屋根やさん岸和田店では、屋根の工事はもちろん、建物の耐震診断も積極的に行っております。
「瓦の屋根なので、地震か来た時に不安・・・。葺き替えようかな・・・」など、耐震の面でも不安を感じておられる方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岸和田市のベランダのひび割れをシーリングで防水

岸和田市のベランダのウレタン防水工事です。K様邸のベランダは立ち上がり壁や床面にひび割れが生じるなど劣化が進み、ベランダの下端の軒天井や外壁に水が廻っている形成がありました。今回の工事で台風被害に遭った屋根を修理して屋根と外壁を塗装したので...........

岸和田市のベランダの下端の軒天井に水が廻っています

岸和田市のベランダ防水の躯体補修及び下地調整です。K様より台風で屋根などに被害が遭ったとのご相談をいただき、屋根修理と外装リフォームなどを行いました。現地調査でベランダの下端の軒天井に雨水が廻って木部が傷んでいることが確認されたので、ベラン...........

岸和田市の外壁塗装後

岸和田市の外壁塗装です。K様邸は台風被害に遭った屋根などを修理し、同時に屋根と外壁の塗装もされました。外壁にはALCパネルを張っていて、塗装前にパネルの継ぎ目に充填しているシーリングを増し打ちしてきちんとメンテナンスしました。その後高圧洗浄...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747