オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

泉南郡岬町の折板屋根に雨の浸入を防ぐ水切り部材のエプロン面戸取付


泉南郡岬町の折板屋根を調査します!
泉南郡岬町の住宅で一階廊下の天井に雨漏りが発生し、現地調査を行うと、廊下の上にある折板屋根(せっぱんやね)の壁際に問題があることが判明したので、その部分に手を加えて雨漏り修理を行うことになりました。
S様邸の折板屋根は傾斜がほとんどなく、風を伴う雨や大雨の時に、雨水が壁際に廻ってしまっていました。壁際に施している防水が傷んでおり、雨水が浸入しているようでした。

折板屋根とは金属屋根のことで、山型に折り曲げた鋼板を連ねて施工した形状の屋根のことです。

修理内容は、折板屋根の壁際に施工しているエプロン面戸の周りにコーキングを充填して防水してから新しいエプロン面戸を取付け、その上に壁際水切りを被せて固定します。
今回は、屋根のエプロン面戸取付を分かりやすくご紹介します。
泉南郡岬町で使用するエプロン面戸です!
こちらがエプロン面戸です。
エプロン面戸は折板葺きの屋根の棟や壁に接する部分に取付けて、雨水の浸入を防ぐ役割があります。
面戸と折板屋根の取り合いにはコーキングを塗って防水します。(面戸を取付けるだけだと周りに隙間ができて雨水が入ってしまうため)
泉南郡岬町の面戸周りのコーキングが割れています
S様邸の面戸周りに施されているコーキングは劣化して、割れたり穴が開いたりしていました。
コーキングは面戸周りを防水していますので、そのコーキングが割れてしまうと雨水が浸入する可能性があります。
泉南群岬町の既存の面戸にコーキングを充填してからエプロン面戸を取付けます
泉南群岬町の既存の面戸の上にコーキング充填
既存の面戸周りのコーキングが傷んだまま修理を進めても、肝心な部分が傷んだままとなりますので、また雨漏りしてしまいます。ですので、先に既存の面戸周り全てにコーキング多めに充填しました。
これで劣化部分の防水完了です。
泉南群岬町でエプロン面戸を手前に取付けます
冒頭でお伝えしましたがS様邸の屋根は傾斜がほとんどなく、風雨や大雨の時に壁際に雨水が廻っている状態でした。
今回の修理で、雨水が壁際に大量に流れ込まないように、既存の面戸の手前にエプロン面戸を取付けることになりました。
泉南群岬町で山状になっている部分にしっかりと固定
エプロン面戸を折板屋根の形状に合わせて差し込み、山状になっている部分にビスでしっかりと固定します。
谷になっている部分でビス留めしてしまうと、谷部分は雨水の通り道なので、雨漏りを誘発してしまう恐れがあるので、必ず山状の部分で固定します。
泉南郡岬町の面戸に隙間を開けてコーキング充填
エプロン面戸を取付けた後、ビスの頭を含めて、面戸周りにコーキングを充填して防水します。
この時、面戸の下部分にはコーキングを充填せず隙間を開けておきます。
隙間を開けておくことで面戸の奥に雨水が入ってしまった時に雨水が抜けるようになります。
泉南群岬町の屋根の雨水の流れ
もし下の部分もコーキングで埋めてしまった場合、何かしらの理由で新しい面戸の奥に雨水が浸入すると、水の逃げ場がなくなり中でダムのように水が溜まってしまい、屋根材の劣化を進めたり雨漏りしてしまう可能性があります。
泉南郡岬町の屋根の面戸
新しく取付けた面戸はあくまでも雨水が壁際に大量に廻るのを防ぐためのもので、雨水を完全にシャットアウトするものではありません。壁際に廻る水の量が少なくなると壁際の劣化を抑えることができますし、雨漏りのリスクも低減できるのでこの方法を取らせていただきました。
泉南群岬町の壁際に大きな水切りを取付けます
次は、壁の立ち上がり部分から新しく取付けた面戸の上にかけて板金の水切りを覆いかぶせて取付けます。

もしあなたも、折板屋根の老朽化や雨漏りなどで心配なことがございましたら「街の屋根やさん岸和田店」にお気軽にご相談くださいね。お電話無料の0120-169-747まで。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

貝塚市のカラーベストと棟包みが剥がれたので修理を行いました!

貝塚市の台風被害に遭った屋根
貝塚市の台風被害に遭った屋根の修理後
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
カラーベスト・グリシェイドグランデ・棟包み
築年数
約2年
建坪
約18坪
保証
2年
工事費用
足場費用・・10.5万円 屋根修理費用・・16万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市の雨漏り修理で銅板晒し葺きの屋根の棟を修理しました

岸和田市の修理前の銅板屋根
岸和田市の修理後の銅板屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅板・シーリング
築年数
築35年
建坪
約50坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・19.8万円 屋根修理費用・・24.8万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市で強風で屋根のケラバ水切りが剥がれたので交換しました

岸和田市のケラバ水切りが貫板と一緒に飛散
岸和田市のケラバ水切りを復旧
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板製ケラバ水切り・下地
築年数
約23年
建坪
約23坪
保証
1年
工事費用
足場費用・・14.8万円 屋根修理費用・・9.9万円(ともに税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

熊取町の土居のしの取り合いの漆喰の剥がれ

熊取町で壁際の漆喰詰め直し工事を行いました。漆喰は、瓦同士の隙間を埋めて防水し、瓦と瓦をくっつけたり、瓦を固定する役割があります。2階の窓から外を見た時に、下の屋根に剥がれた漆喰が落ちていたので、心配になってご相談をいただいたことがきっかけ...........

泉大津市の瓦を復旧して全体的に固定しないといけません

泉大津市の皆様こんにちは!街の屋根やさん岸和田店の小南です。最近、地震が頻繁に発生しているのでとても心配ですね・・・。台風はある程度予測がつくので事前に備えることができますが、地震は突発的に起こるので本当に恐ろしいです。「台風」や「地震」「...........

熊取町の屋根の漆喰の剥がれ

熊取町にお住いのY様より「漆喰の剥がれ」「漆喰の汚れ」のご相談があり、漆喰の詰め直し工事を行いました。屋根の漆喰(しっくい)は、葺き土の流出や雨水の浸入を防止したり、瓦を固定する重要な役割があります。しかし漆喰は、永久的ではなく、残念ながら...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747