オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

泉南市で雨漏りのご相談をいただきベランダなどを調査!


泉南市の皆さまこんにちは!

泉南市で何度も繰り返す雨漏りでお困りの方はおられますか?
雨漏りを長いあいだ放置し続けると、お家の重要な構造部分を腐食させたり、カビが発生して健康を害することがあります。また、雨漏りを放置すればするほど、修理費用がかさんでしまいますので、雨が降るたびに雨漏りするようでしたら、出来るだけ早めに街の屋根やさん岸和田店にご相談くださいね!


被害を拡げないためにも雨漏りには早急な対応が必要です!


泉南市の雨漏りのご相談
泉南市にお住いのK様より雨漏りのご相談をいただきましたので、雨漏り調査にお伺いしました。

K様邸は木造・2階建ての住宅で、雨漏りしているのは1階の和室の天井です。真上にはベランダが設置されていました。

1階部分の雨漏りの場合、屋根が原因のこともありますが、ほとんどが窓周りや外壁、ベランダなどが原因になっていることが多いです。K様邸の雨漏りしている和室の上にも上にベランダが設置されているので、雨漏りの原因の可能性があるため後程確認させていただくことになりました。

まずは雨漏りの状況を確認するため、雨漏りしているお部屋に案内していただきました。


泉南市の和室の天井に雨漏りの跡が残っています
雨漏りしているのは1階の和室で、天井に雨漏りの跡が残っていました。

以前から雨漏りしていたそうですが、雨が降るたびに雨漏りするわけではないので、今まで様子を見られていたそうです。

泉南市の和室の天井の雨漏り
同じ和室で、窓の上の天井にも雨漏りの形跡がありました。
泉南市の和室の飾り棚の木部にも雨漏り
窓の上の天井から浸入した雨水は、下に設置されている飾り棚の木部(木枠)にも雨水が廻っていました。

街の屋根やさん・雨漏り
K様邸のように、目に見えるところに雨水が出てくると見つけやすいですが、天井裏や収納の中、壁の中など、目に見えにくい箇所で雨漏りすると、内部で雨漏りが進行してお家の耐久性を低下させることがあります。

大雨が降った時にでも、天井裏や壁の中で「ポタポタ」と雨音がしないか聞いてみるといいでしょう。

泉南市の和室の出窓を確認
和室で発生した雨漏りの原因を追究するため、外部から和室の出窓を確認しました。

出窓は外壁よりも突き出る形状で設置されているので、壁を伝ってきた雨水を受けてしまい、
雨漏りのリスクが高い部分です。雨漏りの原因の可能性がゼロではないので、きちんと確認させていただきました。

泉南市の出窓と外壁の取り合いのシーリングが傷んでいると雨漏りします
出窓から雨水が浸入する可能性があるのは、壁との取り合い部分です。

壁との取り合い部にはシーリングを充填して防水されていますが、シーリングが傷んだことで雨水が浸入して雨漏りした事例が数多くあります。
泉南市のサッシ周りのシーリングも雨漏りの原因になります
サッシ周りにも防水のためにシーリングが充填されています。

取り合い部分は雨漏りの弱点になりやすいので、シーリングを用いて防水されています。シーリングが目に見えて傷んでいなくても、僅かな隙間から雨水は浸入します!
 シーリングについて詳しくご紹介した記事です 

泉南市のベランダの防水
続いてベランダを確認させていただきました。

K様邸のベランダは防水層の上に保護モルタルを敷いた形状です。
ベランダは外部に設置されていますので、きちんと防水しないと雨漏りしてしまいます。

ベランダの下にお部屋が無くても、下地が建物と繋がっていますので、
ベランダの内部に浸入した雨水が部屋内に入り込むことがあります。


  防水工事について詳しくご紹介した記事です! 

泉南市のベランダの床にひび割れが発生
ベランダを確認すると、床にひび割れが発生していました。

表面の保護モルタルが傷んでいるだけなら雨漏りすることは無いのですが、下に控えている防水層まで傷んでいると雨漏りの原因になってしまいます!

K様邸のベランダの床面にはこのようなひび割れが数カ所で発生していました。

泉南市のベランダの立ち上がり壁が割れています
ベランダの立ち上がり壁にもひび割れが生じていました。

このような立ち上がり壁のひび割れからも雨水が浸入しますので、防水の際にはきちんと処置しないといけません。
泉南市のベランダの立ち上がり壁との取り合いも割れています
立ち上がり壁とベランダの床面との取り合いにもひび割れが発生して隙間があいていました。

ベランダの中に雨水が吹き込むと、ここから雨水が入ってしまいます。また、ベランダには勾配がほとんどないので、雨の量が多いと雨水が滞在しやすくなり、その分雨漏りのリスクも高くなってしまいます。

泉南市のベランダに苔が生えています
ベランダの立ち上がり壁から床面にかけて苔が生えている箇所もありました。

苔は湿気を好み、少しの日光があればどんどん育ちます。
苔が生えているということは、この部分の水はけが悪くなっている可能性もあります。

泉南市K様邸の雨漏りは、ベランダの防水が傷んでいることが原因の可能性があるとの見解で、ベランダを防水するご提案となりました。

泉南市のベランダに笠木を取付けます
K様邸のベランダの手すり壁の一部はアルミ製で、光を取り込めるようになっています。

アルミ製の手すりの下は、モルタル仕上げの立ち上がり壁で、笠木が付いていなかったので、
板金を被せて取付けるご提案をさせていただきました。

笠木とは手すり壁や立ち上がり壁などの天端の仕上のことで、笠木が無いと壁が汚れやすくなりますし、
モルタル仕上げのままだとひび割れが発生した時に雨漏りするかもしれません。


 笠木について詳しくご紹介した記事です!

泉南市K様邸の雨漏り修理のご提案内容

街の屋根やさん岸和田店のご提案内容
  泉南市K様邸の雨漏り修理のご提案内容  

■ ベランダの防水(ウレタン塗膜防水)

■ ベランダの立ち上がり壁に板金で笠木を取付け

■ 1階和室の出窓とサッシ回りにシーリング充填

■ ベランダに面した外壁の目地にシーリング充填

以上の内容でご提案させていただき、後日工事を行いました。


雨漏り修理は街の屋根やさん岸和田店へ!
雨漏りでお困りの方がおられましたら、街の屋根やさん岸和田店のお住いの無料点検をご利用ください!


 街の屋根やさん岸和田店の無料点検について 
お電話でのご相談(9時~19時まで受け付け中!) 0120-169-747(フリーダイヤル)

メールでのご相談(24時間受付中!) お話が苦手な方はこちらから

オンラインでのご提案(コロナが心配な方へ・・!) オンラインで無料点検!
街の屋根やさん岸和田店の新型コロナウィルス対策
街の屋根やさん岸和田店は新型コロナウィルス対策も万全です!!

スタッフ全員の「マスク着用」「調査前の手指の消毒」を徹底し、定期的に「社内及び現場の換気」を行っています。安心してご相談くださいね。

  街の屋根やさんのコロナ対策について   

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

街の屋根やさん岸和田店に安心してお任せください

和泉市で行ったベランダのウレタン防水工事の様子をご紹介します。K様邸は鉄筋コンクリート造の2階建ての住宅で、1階と2階のお部屋で雨漏りしていました。1階で発生した雨漏りを止めるために真上に設置されているベランダを防水するご提案をさせていただ...........

和泉市のベランダの汚れをデッキブラシで掻き出します

和泉市の皆さま、いつも街の屋根やさん岸和田店の現場ブログをご覧いただきありがとうございます。皆さまのお家にはベランダが設置されていますか?そのベランダは定期的にメンテナンスされていますか?ベランダは外部に設置されていますので、防水処置しない...........

和泉市の雨戸枠の取り合いのシーリングを打ち替えます

和泉市にお住いの皆さまこんにちは!皆さまは「シーリング」のことをご存じですか?シーリングは水回りや防水が必要な箇所で使用する防水材のことで、コーキングとも呼ばれています。シーリングはお住いの様々な箇所で使用されていますが、この記事では和泉市...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747