外壁の間のゴムの部分を子供に穿り返されてしまいました。補修した方が良い?


  • その他の工事
 外壁と外壁の間にあるゴムみたいなぶよぶよとした部分を子供がいたずらし、ほとんど穿り返されてしまいました。家屋に悪影響が出ないか心配です。補修した方が良いですか?
街の屋根やさんからの回答
 外壁と外壁の間、要するに目地の部分と思われますが、通常コーキングと言われる物のことをおっしゃっていらっしゃるのかと思います。外壁の下側には通常、透湿防水シートというものが貼られているため即雨漏りや雨水の侵入によって悪影響が出てしまうという事はありません。

 そもそも外壁の目地は建物の動きによって外壁の割れを防ぐことで雨水の侵入を防ぐ目的があります。お子さんがいじってはがせるほど言ってみれば弾力性がある物なのです。その弾力のおかげで建物の動きを吸収し破損から守ってくれています。

 放置することによって雨水の侵入はなくとも外壁材への浸食は起こりえますので目地コーキングの打ちかえをされることはお奨め致します。お見積り、調査は無料にて承っておりますのでお気軽にご相談くださいませ。

  • その他の工事
点検の出張費として交通費の請求はある?
遠方などを理由に、出張費や交通費などお客様に請求する事は決してありませんのでご安心ください。

  • その他の工事
飛び込み業者に多額のブルーシート代を支払う義務はあるのですか?
どのような約束をしたのかがポイントになると思います。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747