オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岸和田市宮前町の12年間使用した波板が飛んでしまいすべて張替えました!


岸和田市の波板が飛んでしまったそうです!
岸和田市の波板張替え工事のご紹介です。
「先日の強風で波板が6枚飛んでしまったんです。11枚残ってるんですが全部張替えようかと検討しているので、見積をお願いできますか?」とご相談があり現地調査をして、全て張り替えることになりました。

こちらの波板は12年使用されたそうですが、風で飛んでしまったので、そろそろ寿命かな、とお考えで全て張り替えようと検討されていたそうです。

波板は張った時期が同じなら、同時に傷んできます。ですので、風で飛ばされたとなると、残った波板も今後飛ばされる可能性が高いので、安心して使用するためにもすべて張り替えることをお勧めします。
岸和田市の波板を撤去しました
今回は波板をすべて張替えるので、屋根に残った波板を撤去します。二階のテラスの波板なので、すべて剥がしてから地上へと降ろします。

波板張替え工事では、外部から梯子が立てられる場合は表から作業できますので、工事中在宅されていなくても大丈夫です。
岸和田市で12年使用された波板です
既存の波板は塩化ビニール製で、昔は多くの住宅で使用されていました。
ですが、熱などの影響で変形したり変色が出てきて、劣化すると硬化して割れやすくなります。
少しの力で割れるので、強風で飛ばされたり飛散物で穴が開いたというご相談が数多くございます。

岸和田市で使用する新しい波板はポリカーボネート素材です
今回使用する波板は、ポリカーボネート素材の波板です。
ポリカーボネートの一番の特徴は衝撃強度があり・衝撃に強いということで、既存の波板(塩ビ製)よりも20倍以上の強度があると言われています。
また、経年劣化による変形・変色も起こりにくいので、長期にわたり使用可能となります。
岸和田市の波板張替え/高所なので慎重に作業します!
既存の波板を撤去してから新しい波板を張っていきます。
ベランダに脚立をたてて波板を張り替えていますが、テラスの屋根の上は建物の屋根と同じくらいの高さになるため、高所での作業となり大変危険です。
落下しないように注意深く作業します。

岸和田市の波板をフレームに差し込んで張っていきます
新しい波板をテラスのフレームの溝に一枚一枚差し込んで張っていきます。
このフレームにきちんとはまっていないと風をまともに受けて波板がバタバタと動いてしまいます。
岸和田市の波板をポリカフックでしっかりと固定します
波板を支える(受ける)フレームに向かってポリカフックでしっかりと押さえて固定します。
ポリカフックは波板と同じ素材のポリカーボネートなので、長持ちしますし統一感のある仕上がりになります。
岸和田市の波板と外壁の取り合い部分はコーキングで防水
壁との取り合い部分にはコーキングを充填し、壁を伝ってきた雨水が隙間から浸入するのを防ぎます。
岸和田市の波板張替え完了
波板17枚すべてを張替えました。
ベランダの波板が飛んだりして無くなってしまうと、雨水がベランダに直接あたり、ベランダの防水の劣化を進めてしまいます。また、見た目も悪くなりますし、雨の日の洗濯なども不便です。
今回使用したポリカーボネート波板は耐久性があるので、一度張り替えておくと長期にわたり使用できますのでご安心くださいね。

屋根の事なら「街の屋根やさん岸和田店」にお任せください。
「こんな工事、してもらえるのかな・・・」など心配されている方、まずはお気軽にお電話くださいね。
メールでのお問い合わせも受付しております。

この工事の現場ブログ

岸和田市の波板が飛んでしまったそうです!

2018/04/09/ 岸和田市宮前町の12年間使用した波板が飛んでしまいすべて張替えました!

岸和田市の波板張替え工事のご紹介です。「先日の強風で波板が6枚飛んでしまったんです。11枚残ってるんですが全部張替えようかと検討しているので、見積をお願いできますか?」とご相談があり現地調査をして、全て張り替えることになりました。こちらの波...........

同じ地域の施工事例

施工事例

岸和田市のALC外壁の塗装前に目地のシーリング工事を行いました

岸和田市の改修前の外壁の目地
岸和田市の外壁の目地改修後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
シーリング、多彩模様塗料(下塗り・中塗り・上塗り)
築年数
築26年
建坪
保証
外壁塗装5年
工事費用
シーリング工事・・約72万円 足場費用・・約39万円 外壁塗装・・約180万円(すべて税込み)
施工事例

岸和田市の台風で飛ばされたカーポートとテラスの平板の張替

岸和田市のカーポートの平板が飛散
岸和田市の飛散したカーポートの平板を復旧
工事内容
台風
使用素材
ポリカーボネート平板
築年数
約20年
建坪
約17坪
保証
1年
工事費用
約13.5万円(税込み)
施工事例

岸和田市のスレート屋根を日進産業のガイナで塗装し雨樋も調整!

岸和田市の塗装前の屋根
岸和田市の塗装後の屋根
工事内容
雨樋交換
屋根塗装
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・日進産業・ガイナ他
築年数
約27年
建坪
約20坪
保証
5年(塗装において)
工事費用
足場・・約21万円 屋根塗装・・約72万円 雨樋調整工・・約8万円(すべて税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

泉南市の袖瓦が飛散

泉南市で軒天と野地板張り替え工事が完了したので仮撤去していた瓦を復旧しました。M様邸は木造・3階建ての住宅で、屋根は土葺きの瓦屋根です。台風で2階の屋根の袖瓦(そでかわら)が飛散し、応急処置ができないまま約2年が経過して野地板と軒天に水が廻...........

軒天

泉南市で軒天の張替工事を行いました。台風で袖瓦(屋根の流れの一番端に葺く瓦)が落下して、応急処置ができないまま雨ざらしの状態で約2年が経過し、野地板と軒天が腐食して穴が開いている状態でした。野地板(のじいた)とは・・屋根材を支えるための下地...........

泉南市の軒天・軒裏

泉南市の台風被害に遭った屋根を調査し、修理のお見積書をお預けして後日修理を行うことになりました。「2年前の台風で屋根が破損し、防水シートが破れて下地の板に穴が開いているんです。他の業者にも見積もりをお願いしたのですが、下地も修理しないといけ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岸和田店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-169-747